変形性膝関節症で階段が痛い 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

整形外科で変形性膝関節症と診断されたけど・・・一向に膝の痛みが治らない。そんな患者様が当院に来院されます。またヒアルロン酸を注射しても膝が痛い・・・。坂道も階段の上り下りで膝が痛い。そんな患者様が毎日のように来院されます。

階段で膝が痛くなるのは何故?

平地では膝の痛みはまだ我慢できる、もしくは平地では痛みがないという患者様が来院されます。ただ坂道と階段だけがどうしても膝が痛い・・・。

「病院に行っても治らない」という患者様は同じようにお話をされます。

整形外科で変形性膝関節症と診断されても、平地で膝が痛い患者様と坂道や階段で膝が痛い患者様の症状は全く違ってきます。

病名は同じでも触診すると膝の痛みの場所は全く違うのが現状です。

(上記のイラストは人間の下半身です)

赤色と水色の〇で囲んでいる方が左膝になります。

通常の変形膝関節症や膝の痛みがある方は、水色の〇の印のあるところ、ちょうど膝の関節の部分が痛くなります。この部分が痛い場合は平地で歩いていると膝が痛い場合の多いです。

(もちろん例外もあります)主に関節痛になります。

 

更に膝の症状が悪化して坂道や階段の上り下りが困難になると、赤色の〇の印のところにも痛みがでることが多くあります。

この場合は、平地では使わない力を坂道や階段で使う場合は、どうしても膝に負担が掛かるので症状としては、非常に膝に痛みが掛かります。

またどうしてもこの部分に痛みがある方は、ヒアルロン酸注射や膝の水を抜いても痛みが治まらないと当院に来院される患者様は問診時にお話をされます。

 

何故?カイロプラクティックは膝の痛みに効果的なのか?

 

カイロプラクティックの仕事をしている人はカイロプラクターと言います。

(以下:カイロプラクター)

カイロプラクターは非常に問診と触診を大切にしています。

その理由としてレントゲンを見る回数が非常に整形外科の先生と違い少ないために、患者様の主訴や患部の痛みから症状を分析して痛みの解放をするために非常に触診を大切にしています。日々、触診能力を向上させるために訓練もしています。

また、整骨院の先生と違い電気治療やマッサージを使わない代わりに、膝関節や筋肉などの痛みを取る施術方法を最も得意としているために、いつもカイロプラクティック院には、膝の関節や腰・肩の関節で悩んでいる患者様が多く来院されます。

 

日本では、まだまだカイロプラクティックは「バキバキ」と強い施術方法と勘違いされていますが、実は非常にソフトで優しい施術方法を使う為に、強い膝の痛みに最も効果的な施術方法として確立しております。

優しい施術だからこそきめ細かいところまで触診ができ痛みの解放をすることが出来ます。

膝の症状でお困りの方、臨床経験の豊富な当院にお越しください。

当院に来院される患者様の多くは、整形外科や整骨院に行っても痛みが緩和されなかった患者様が多く来院されます。

 

下記が当院のホームページです。

http://life-chiro.net/n5.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です