【精子の数が少なくても妊娠は可能】不妊・妊活を卒業された方の体験談

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、大阪市や神戸市をはじめ関西全域から患者様のご来院ありがとうございます。

当院は肩こり・腰痛などのカイロプラクティック・整体だけでなく、

妊活やこころのケアにも多くの実績があります。

特に、妊活中の患者様から「こころのケア」のセッションは多くの支持を頂いております。

今回のブログは、妊活を卒業された方から経験談のコラムを頂きました。

ブログのタイトルは【精子の数が少なくても妊娠は可能】です。

 

自然妊娠を目指したが・・・。

私が、20歳の時に旦那様と結婚致しました。
赤ちゃんについて話し合いましたが、
やはりお互いに直ぐに欲しいと言う事になりました。

自然妊娠を目指す為に、体を冷やさないなどをしていました。

でも・・・2年経過しましたが・・・

なかなか子宝に授からずに過ごしていました。
おかしいと思い旦那様と話し合いをして、
産婦人科に受診する事に・・・。

産婦人科に受診して血液検査など様々な種類の検査をした結果・・・

私の【女性ホルモンが少ない】と言う事が、分かりました。

女性ホルモンを増やす薬を利用

その日から、毎月、女性ホルモン剤を使うことになりました。
そこから自然妊娠を目指す為に、タイミング方法を行いました。

 

でも、2年も経過しましたが・・・なかなか授からずに居ます。
私もさすがにおかしいと思い産婦人科に受診し先生に話した所・・・

丁度先生も言おうとしたらしく「旦那様の精子の数を調べる検査しないか?」と言う事なので、その場に居た旦那様は、検査をしてお互い待合室で二時間待ちます。

そして検査結果になりました・・・
旦那様の精子の数が、正常数値の半分以下のまた半分以下と言う結果になりました・・・

旦那様は、ショックを受けていましたが・・・
「すぐに治す方法はないですか?」か先生に伺いました。

とりあえず、漢方薬から治療してみよう。
そして、人工受精をしよう。
授かりやすい体質になりますよ。
との事でした。

正しい食事で体質改善

1ヶ月に一回は、人工受精を行いしつつタイミング方法で、自然妊娠を目指してました。

体調次第などで、あまりの痛さで診察台から降りれない事が暫しありました。
ベッドで歩けるまで休んだりなども致しました。

旦那様が常に一緒にいてくれるので、
何とか耐えられました。
時には、泣き叫び心が折れそうにもなります。
ですが、その度旦那様とも話し合い
慰めてくれたり、などもしてくれました。
祈祷なども致しました。

そして何よりも体質改善を大切にして、なるべく添加物のない食べ物や防腐剤のないものを私と旦那様は選んで食べました。会社での昼食もなるべく手作りのお弁当を持参して・・・。

コンビニのお弁当や野菜などは防腐剤や添加物だらけと聞いていましたので、どうしても必要な時はスーパーの総菜を買っていました。

人工授精から2年!!

人工受精をしてから、2年が経過致しました。
もう駄目なのかなぁ・・・と思ってた矢先に
ふと、生理が来てない事に気付きました。
元々私ご自身が、生理不順なのもありましたので
気付きませんでした。

次の検診の時に先生に言わなきゃと思いました。
1ヶ月経過し検診の日を迎えました。
そしたら、なんと・・・
『おめでとう!無事妊娠しましたよ!』
と先生から告げられました。

もう、嬉しくてその場で号泣しました。
旦那様に伝えたら、直ぐに仕事を切り上げて
病院まで来てくれました。

先生から、もう少し経ったら女の子か男の子か
性別分かるけどどおする?言われました。
旦那様とハモったのが、聞きません。と言いました(笑)

分からない方が楽しみが増えるからです。
そして、臨月も迎えました。

お腹を凄い蹴る元気な子供だなぁ~とお互いに笑いながら話していました。

不安と緊張の出産

出産を間近にし、不安と緊張で心は、いっぱいです。
ある日突然、破水をしてしまって慌てて産婦人科にかかりました。

もう、子宮口が広がってると言われてる最中
私は、「陣痛で参ったなぁ・・・」と痛みを堪えていました。
旦那様の手をずっと握ったまま離しませんでした。
無事破水して20分後には、赤ちゃんが出てきました。

ちょっと黄疸は、出ましたが・・・
無事出産する事ができ・・・

念願の我が子を抱く事を実感した時が旦那様と一緒に泣きました。

今、出産してから、1年が経過し、我が子も、1歳になりました。
まだ、ハッキリとは喋れないですが、旦那様の事をパーパーと覚えました。

色々な困難もあり、経済的にも困難もあり、
旦那様の精神負担など様々な経験して有り難みを覚えます。

旦那様も居て、優しい先生も居てくれたお陰で
無事出産出来た事に感謝しております。

今、幸せな日々が、毎日続いてる事に感謝しています。
また、二人目も自然妊娠で作ろうね!
って話を旦那様と話し合いをした結果…
二人目を作る事を決意しました。

今の我が子と未来の我が子の成長が、
とても楽しみです。

体質改善が卵質改善になる

(上記のお写真の患者様は、当院の妊活プログラムで妊娠された患者様です。写真NGのためにカバンだけ撮らせて頂きました。)

当院は、なるべく自然妊娠を目指しているといつもブログやホームページで書かせて頂いておりますが、自然妊娠とは、主に食事などの添加物や防腐剤を体から排除することを意味しております。

人工授精や体外受精など必要なご夫婦もたくさんいます。

人工授精や体外受精をより成功率をあげるためには、どうしても体質改善を行い卵質改善をする必要があること説明しております。

添加物や防腐剤は男性も女性も体に悪影響を与えます。

ぜひ、妊活をされる方は、食事には十分に気をつけてくださいね。

当院はたくさんの妊活の実績があります。

ぜひ、妊活をよりいい方向に進めたい方は、当院のホームページをご覧ください。

https://life-chiro.net/n23.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です