目の奥が痛い頭痛

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎週のように多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

時期的なものか、スマホやパソコンの影響なのか、最近は頭痛でお悩みの患者様が来院されております。

本日のブログは「目の奥が痛い頭痛」に関して書かせて頂きます。

痛み止めでは治らない頭痛

あなたの頭痛はどんな対処されていましたか?

  • 毎日もしくは毎週のように頭痛薬を何年も飲み続けている
  • 脳神経外科でも異常がない
  • マッサージに行っても効果ない
  • 寝込んでも頭痛がすぐに起きる

当院に来院される患者様の症状です。

何をしても頭痛が治らない患者様が来院されております。

頭痛のある人の特徴

頭痛のある患者様の特徴として・・・。

  • パソコンなどのデスクワーク
  • スマートフォンをよく触る
  • ストレートネック
  • 肩こり・首こりが酷い
  • 足を組む癖がある
  • 姿勢が悪い

など日常生活に何らかの原因があります。

もちろんストレスも・・・

人間関係のストレスなどなら当院の「こころのケア」のセッションをお勧めします。

下記が当院の「こころのケア」のセッションのホームページです。

https://life-chiro.net/kokoro06.html

首や体の歪みで頭痛になる

上記のイラストは、後頭部(こうとうぶ)のイラストです。

  • 赤色の線が動脈
  • 青色の線が静脈
  • 黄色の線が神経

になります。

先ほど書かせて頂きました、スマートフォンを良くする、足を組む癖があるなど、日常生活の悪い姿勢が頭痛に影響する理由として、

スマートフォンやパソコンをするとストレートネックになり首の骨や筋肉に大きな影響を与えてしまいます。

また、片足体重や足を組む癖がある方は骨盤が歪んでしまい背骨や首の骨が歪んでしまいます。

もちろん猫背もです。

これらの姿勢は全て首に負担が掛かり首周りの筋肉や骨の影響を与えてしまいます。

影響を与えてしまうと、後頭部のイラストにある、動脈・静脈・神経が圧迫されます。

圧迫されると必要な血液が脳に行かなくなり脳は新鮮な酸素が運ばれなくなり頭痛になります。

また、神経が圧迫されると偏頭痛などの頭痛になる可能性も高くなります。

ひどい場合はめまいや吐き気がでる患者様もおられます。

これからの条件が全て揃ってしまうと「目の奥が痛い頭痛」になる可能性がグンとあがってしまい痛み止めなどの薬でも症状が治まりません。

脳に異常がない頭痛はカイロプラクティック

上記のお写真の患者様は、全身倦怠感や頭痛、肩こり、腰痛で来院された患者様です。

左が施術前の写真、右が施術後の写真になります。

二つの写真を比べて頂くと、全く姿勢が違うのがわかります。

左の写真は猫背で首に負担が掛かっていますが、施術後の右の写真は肩のラインに首が乗っているために首の負担が少ないのがわかります。

カイロプラクティック施術で骨盤やお体の歪みを整えることで、姿勢が矯正され症状の緩和にも大きな期待が持てます。

目の奥が痛い頭痛や日常生活で常に偏頭痛がある、肩こりや首こりで悩んでいる方は、ライフ・カイロプラクティックラボにご来院下さい。

バキバキしない非常に優しい施術でお体の歪みを施術を行い、辛い頭痛を緩和します。

 

当院の頭痛のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n14.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です