肩の緊張が取れない肩こり

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

この数年、大雨や台風などの気圧の変化で体調が崩される方も増えています。

冬も夏も関係なく・・・。

体調の悪い患者様は、気圧に大きく変化されますね・・・。

本日のブログは肩こりについて書かせて頂きます。

その中で【肩の緊張が取れない肩こり】について書かせて頂きます。

肩こりで日常生活にやる気が出ない

いつも肩こりで悩み、肩が緊張状態でガチガチ・・・

そんな悩みの肩凝りの患者様がたくさん来院されています。

そのような患者様の症状の多くは首の骨も大きく歪んでいる方が殆どです。

また日常生活でどんな姿勢をしているか、お尋ねすると・・・

  • ずっとパソコン仕事
  • ずっと下を向いている
  • 同じ姿勢
  • 足を組んでいる
  • 骨盤の歪みを自覚している
  • 猫背で姿勢がわるい

など、骨盤や背骨が歪む要素をたくさんされている方が殆どです。

そして症状の酷い時は、【頭痛もしくは吐き気】

当院に来院される、患者様のほんの一部の症例です。

肩は緊張でガチガチになるものではない

本来、肩は緊張してガチガチになるものではありません。

日常生活でずっと同じ姿勢をしているうちに首や肩に負担が掛かり、

肩が緊張して肩こりになってしまいます。

そして我慢をすることでガチガチになり頭痛などの症状に・・・。

今の現代社会ではずっと同じ姿勢で仕事やパソコン、スマホなどをすることが当たり前のことになっております。

そのためにどうして骨盤や背骨が歪み、重たい頭を支えるために肩こりの症状になってしまいます。

肩こりは、体が発信している「助けて」のサインです。

「私の背骨と骨盤、首の骨は歪んでいます、このままだと首の骨がもっと歪んでしまいます」というサインです。

そのサインを我慢することで、さらに体は「もっと助けて」のサインを発信します。

ガチガチに緊張した肩こり、頭痛・吐き気をセットにして・・・。

肩こりはカイロプラクティックが得意とする症状

お写真の患者様は、出産後の骨盤矯正で来院されて患者様です。

症状は、「肩こり・腰痛」です。

左側の写真が施術前、右側の写真が施術後の写真です。

お写真を比較して頂くと、骨盤が起き上がり背骨がまっすぐになることで、

背筋が伸びているのがわかります。

もちろん、肩こり・腰痛の症状も緩和されており、患者様からも喜びの笑顔を頂いております。

このように骨盤や背骨を施術することで患者様の症状を緩和できるのは、

カイロプラクティックだけです。

体は、一生懸命に「助けて」のサインを出しています。

その助けてのサインを湿布やマッサージでごまかすと、次に襲ってくるサインは、

今以上のサインを出してきます。

そのために、症状が辛くなり前に、ぜひ当院のカイロプラクティックを受けて下さいね。

当院のカイロプラクティックは、バキバキしない非常にソフトな施術方法を使うので、安心して下さい。

当院の肩こりのホームページは下記になりますのでご覧ください。

https://life-chiro.net/n1.html

湿布を貼って効果がない肩こりを改善

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、多くの症状で毎月多くの患者様をご紹介して頂き本当にありがとうございます。

今日のブログは、問診時に良くお伺いする症状です。

「湿布を貼っても効果がない肩こり」についてブログで書かせて頂きます。

肩こりは湿布で緩和するの?

当院に来院される患者様の肩こりは深刻です。

  • 肩こりを通り越して肩が痛い
  • 肩こりがひどくなると吐き気がする
  • 肩こりと頭痛がひどい
  • 肩こりで睡眠がとれない
  • 肩こりがひどくて心療内科を受診している
  • 毎日、漢方薬を飲んでいる

など、いろんな悩みのある方が来院されております。

そして、そのほとんどの方は、痛み止めや湿布、漢方に頼っていますが、

症状は緩和されず・・・。

湿布を貼るとかぶれる

上記の写真は、湿布かぶれの患者様のお写真です。

患者様は肌が弱いために、化粧品でも成分を確かめないとお肌がかぶれてしまうそうです。

腕を見て頂くとすごい腕が腫れているのがわかります。

これが湿布の怖さです。

湿布かぶれというよりも、『化学薬品かぶれ』です。

それだけ多くの化学物質を体に貼るということは「経費毒」として体内で、

化学物質を取り入れていることになります。

体の症状を改善するために貼った湿布が、今度は体の自然治癒力を阻害してしまいます。

このような化学薬品の多い湿布を貼ると本当に肩こりは改善するでしょうか?

答えは違います。

体の治癒力を下げているだけです。

しかも、肩こりの原因は肩だけではありません。

肩こりは骨盤を含めて全身の体のゆがみ

肩こりでお悩みの多くの患者様は、「肩こりの原因は肩」と思われている方が多くいますが、実は肩こりの原因は肩だけとは限りません。

たとえ、美容室で肩をマッサージしてもらって「肩がパンパンですね」と言われても。

たとえ、マッサージ屋さんで「こんな肩が凝っている人は初めて」と言われても。

すべては、肩だけの原因ではありません。

肩だけ何か施術を施しても全く肩こりの症状は改善されません。

たとえ湿布を1年中貼っても、漢方薬を飲んでも・・・。

その理由は、『体のゆがみ』だからです。

あなたは、このような姿勢をしていませんか?

  • 足を組む癖がある
  • 姿勢が悪く猫背
  • ずっとパソコンをしている
  • スマホでいつも下を向いている
  • 片方で作業する
  • ずっと子どもを抱っこしている
  • 片足体重で立っている

など、姿勢は悪くありませんか?

姿勢が悪さが骨盤や背骨を歪ましてしまうために、肩こりや頭痛の悩みを引き起こしてしまいます。

時は、写真のように足首のゆがみによって、肩こりの症状が出ている場合もあります。

そのため、肩こりでも腰痛などでも全身のゆがみをチェックする必要があります。

骨盤矯正が出来るのはカイロプラクティックだけ

上記の写真の患者様は、肩こり・腰痛の患者様です。

左の写真が施術前、右の写真が施術後です。

骨盤を矯正するだけで、腰痛と肩こりが改善しました。

人間の体の土台は骨盤と背骨です。

湿布を貼っても改善しない肩こり

慢性の肩こりでお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

当院の肩こりのホームーページは下記になります。

ご覧ください。

https://life-chiro.net/n1.html

 

 

背中から腕にかけてだるくて痛くてだるい

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、川西市で開業をしておりますが、

今では、猪名川町・能勢町をはじめ池田市・宝塚市・伊丹市・西宮市など

多くの地域から患者様がご来院して頂いております。

本当にありがとうございます。

本日のブログは「背中から腕にかけてだるくて痛くてだるい」症状について

書かせて頂きます。

実際、私もカイロプラクティックの施術をする際に、左腕を頻繁に使う癖があります。

そのために、私も週の半分ぐらいは肩甲骨周辺から腕から肘にかけて、

何とも言えないだるさと痛みがあります。

私も症状が辛く、地元の川西市や宝塚市を含めて、大阪など色んなカイロプラクティックや整体などに通いましたが、症状は緩和されず自分自身で施術をしております。

その経験をもとにブログを書かせて頂きます。

腕から肘にかけてだるい

背中から腕がだるい、もしくは腕から肘までだるいという患者様が来院されます。

症状は何とも言えない、「鈍痛や痺れみたいな感じ・・・」と患者様は訴えています。

あなたの症状はどんな感じですか?

  • 座っていても腕が重だるい
  • 寝ていてもだるい
  • 湿布を貼っても改善しない
  • マッサージや整骨院に行っても改善しない
  • 病院でも異常がない首の影響と言われた
  • 何週間も首の牽引をしているが改善しない

など色んな症状も問診の際に耳にします。

そして多くの方はピアノの先生やパソコンなどのデスクワークや反復動作の多い仕事をされています。

非常に肩回りや肩甲骨周りに負担が掛かるお仕事をしている方に多い症状です。

肩甲骨回りの症状は自己治癒力が難しい

上記のイラストは背中の左側です。

赤い〇で囲んでいるのが肩甲骨周りの筋肉です。

主に痛めるしまう筋肉として、

  • 棘下筋(きょっかきん)
  • 小円筋(しょうえんきん)
  • 肩甲下筋(けんこうかきん)

という筋肉です。

この3つの筋肉はインナーマッスルに属する筋肉です。

インナーマッスルという筋肉は、スポーツ選手が鍛えると運動神経やパフォーマンスがあがる筋肉ですが、体で感じることができないので非常に鍛えにくい筋肉です。

体で感じることができないということは、痛みも感じることが難しい筋肉です。

でも稀に痛みを感じることができます。

それは、痛みを感じることができます。

インナーマッスルは、閾値(いきち)という痛みの許容量を超えた時に、何とも言えない痛みが出てきます。

そしてインナーマッスルは筋肉の奥深くにあるために、湿布やマッサージでは、

緩和する効果が少なく徐々に症状も悪化していくために、何とも言えない「だるさや痛み」があります。

そしてもう一つ、この棘下筋・小円筋・肩甲下筋の下には、腕につながる大切な

神経が通っているために、この3つの筋肉が圧迫をしてしまうために、

痺れみたいな症状や鈍痛の症状が出てしまいます。

腕の痛みやだるさはカイロプラクティック

カイロプラクティックは骨盤や骨格を施術することを大切にしていますが、

実は、腕や肩甲骨、肘・膝・足首などあらゆる関節の施術を得意としております。

そのために当院でも多くの「腕がだるくて痛い」という患者様が来院しております。

整形外科に行かれた患者様の中には、症状が緩和されずに、

首のゆがみや首の軟骨が減って神経が圧迫されている」と診断されて来院される方もいます。

腕の痛みやだるさに関しては、首だけの影響だけではない可能性があります。

肩甲骨や肋骨、鎖骨など肩回りにある関節や筋肉、筋膜などあらゆることを

疑い慎重に施術する必要があります。

腕がだるくて痛い、腕が痛いという方は、ぜひ当院のカイロプラクティックを

受けてくださいね。

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/index.html

 

 

 

寝ても体がだるい肩こり

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くのご予約ありがとうございます。

予約が取りにくい状態が続いてますが、当日のキャンセルもありますので、お電話で確認をして下さいね。

当院に来院される患者様の中で「全身倦怠感や体のだるさ」で来院される患者様も多くおられます。

その中で今回は「寝ても体がだるい肩こり」についてブログを書かせて頂きます。

姿勢の悪さからくる体の歪み

日頃の姿勢はどんな感じですか?

  • パソコンをする時は首を前に突き出していませんか?
  • スマホをする姿勢は?
  • 足を組んでいませんか?
  • 猫背の姿勢ではありませんか?
  • 片足体重で立ってませんか?

など色んな体が歪む姿勢はたくさんあります。

でも、本当はこのことは大切な事です。

ただ、ここまで姿勢を気を付けて仕事や日常生活をすることはできません。

物事に集中できなくなります。

体が怠くて肩こりがひどい

正しい姿勢で生活を送れば、全身倦怠感や体のだるさ、肩こりなどは比較的悩まれることはありません。

でも日常生活の何処かで姿勢が崩れて、骨盤や骨格が歪んでしまいます。

では、姿勢が悪い人はどうすればいいのか?

体が怠くて肩こりがひどい方はどうすればいいのか?

それは、カイロプラクティックで骨盤や背骨の歪みを施術する必要があります。

恐らく、体が怠くて肩こりの酷い方はマッサージなどを受けた事があると思います。

でも、「その時だけ楽で次の日は元の体のだるさになっている。」

そんな経験があると思います。

そのような方は、骨盤や背骨などの骨格の歪みが影響しています。

体の根本的に見直す必要があります。10年後、20年後のためにも!!

歪みは体の自律神経の乱れにもなる

お体が怠い時は、やる気が出なかったり、ボーっとしている時間が多くないですか?

また、女性は特にそうですが、足にリンパが溜まり浮腫み(ムクミ)があり症状が、ひどい場合は自律神経の乱れも考えられます。

体の歪みと自律神経の乱れは深く関係しており、自律神経とリンパの流れも非常に密接な関係があります。

夏場でも足が冷えたり、浮腫みが酷い場合も特に注意が必要です。

特に、年がら年中、冷え性や浮腫みが酷い女性は自律神経の乱れの影響を疑って下さいね。

自律神経は背骨から出ている

上記の写真の患者様は全身倦怠感の症状で来院されました。

写真を見て頂くと猫背で背骨が歪んでいます。

施術前と施術後の写真を比べて頂く背骨が真っ直ぐなり姿勢が良くなっているのがわかります。

自律神経は人間の自然治癒力に大きく影響をする大切な神経です。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

交感神経は主に活動的で体にストレスが掛かっている状態の時に発動する神経です。

副交感神経は主にリラックス状態で自然治癒力をたくさん出して体の悪いところ治す神経です。

また、リンパ液も副交感神経に働きで体中を循環しています。

その大切な自律神経は、背骨から出ています。

そのために、背骨が歪んでいる人はどうしても交感神経と副交感神経のバランスが崩れて、たくさん睡眠を取っても体の疲れが取れない状態が続きます。

そして、多くの方が体の疲れに悩み苦しんでいます。

骨盤や背骨を施術できるのはカイロプラクティックだけです。

カイロプラクティックはバキバキという印象がありますが、

当院は非常にソフトな施術方法を使いますので90歳以上の患者様も安心して来院されております。

全身倦怠感や体のだるさ、肩こりのお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

 

当院の『全身倦怠感や体のだるさ』のホームページは下記になりますので、

詳しい情報はホームページをご覧ください。

https://life-chiro.net/n9.html

 

 

体がいつも緊張して肩こりがすごい

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

またいつも多くの患者様のご紹介、本当にありがとうございます。

当院に来院される患者様の肩こりの症状は、非常にひどい場合があります。

肩こりの原因は肩だけでない場合が非常に多く、

本当に辛い肩こりで来院されています。

今回のブログは「肩こり」について書かせて頂きます。

いつも肩の力が抜けない肩こり

【肩の力が抜けない肩こり】を想像すると・・・

  • 仕事のプレッシャー
  • ストレスからくる肩こり
  • デスクワークでの肩こり
  • 朝から晩までパソコン仕事
  • スマホばかりいじっている
  • ストレートネック

など色んな原因が想像できます。

もし、自然治癒力が働けば・・・

肩こりの悩みは夜に睡眠を取るだけで解消されているはずです。

でも当院に来院される患者様は、肩こりで頭痛や吐き気などの症状まで、ひどくなる患者様もいます。

肩の力が抜けない肩こり・・・。

ひょっとしてその慢性の肩こり、あなたの自然治癒力は低下していませんか?

自然治癒力を上げて肩こりを改善するカイロ

(上記のイラストは骨盤です)

人間の体は、根本にある骨盤と背骨と言われる骨格が非常に重要です。

よくこのようなことを耳にしませんか?

  • 姿勢を正しくしなさい
  • 足を組んだらダメ
  • 片足ばかり体重を掛けたらダメ
  • 猫背はダメ
  • パソコンばかりしてはダメ
  • スマホばかりしてはダメ

など色んな事を耳にします。

実は、すべて骨盤と背骨を歪ませてしまう姿勢です。

このような姿勢でお仕事や日常生活を送っていると自然治癒力が下がってしまいます。自然治癒力が下がってしまうと、いつも肩に力が入った状態になってしまいます。

カイロプラクティックは、骨盤や骨格を施術することで自然治癒力をあげることを大切にしています。

自然治癒力とは・・・

自然治癒力とは本来、人間が持っている自然回復能力です。

自然治癒力の最も大切としているのが、自律神経(じりつしんけい)です。

自律神経とは、副交感神経(ふくこうかんしんけい)と交感神経(こうかんしんけい)のバランスを言います。

人間はこの自律神経の絶妙なバランスで、体のホルモンなどあらゆる機能を調整していますが、この自律神経が崩れてしまうと・・・、お身体を不調の方に導いてしまいます・・。

皆さん、ご存知でしょうか?

自律神経が何処から出ているか・・・

その答えは「背骨」からです。

自然治癒力と背骨は非常に重要な関係がある

背骨からたくさんの自律神経が出ています。

自律神経の乱れがお身体の不調を訴えますが、多くの方はマッサージに行ったり、湿布を貼ったりしています・・・。

でも「お身体の不調が完全しない、いつも肩に力が入り肩こりがすごい・・・」と悩まれて来院されます。

背中をいつも拝見させて頂きますが、姿勢が悪く背骨が歪んでいる方が、殆どです。

お写真の患者様は、長年の間「肩こり・全身倦怠感」でお悩みだった患者様です。

左の写真を見て頂くと猫背になっているのがわかります。

この姿勢でいると骨盤や背骨が歪んでしまい、自律神経は乱れ、副交感神経と交感神経のバランスが悪くなり、自然治癒力が低下します。

マッサージに行っても何をしてもお身体の不調は改善出来ません。

右の施術後の写真を見て頂くと背筋が伸びているのがわかります。

このように骨盤と背骨を施術するだけで、背骨から出ている自律神経が整い、自然治癒力が上がり、肩こりなどの不調を取り除くことが出来ます。

肩こりでいつもお身体の調子が優れない方は、ぜひ当院にお越しくださいね。

人間の根本的な、骨盤と背骨から見直しませんか?

当院の肩こりのホームページです。

https://life-chiro.net/n1.html

兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅徒歩約2分)

TEL:072-755-7079

 

 

 

 

肩が痛くて身体が重い

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

皆さん、こんな経験がありませんか?

肩こりを通り越して肩が痛い・・・

しかも身体が重い全身倦怠感の症状・・・。

栄養ドリンクを飲んでも寝ても身体がしんどい・・・

「私の身体はどうなっているの・・・」と疑問に思いませんか?

色んな対処方法をされてきたと思います。

そんな方に、アドバイスがあります。

骨盤の歪みをチェックしたことはありますか?

肩こりも実は骨盤の影響・・・

皆さんご存知でしょうか!!

肩こりも骨盤の影響が深く関係しているのを!

骨盤が歪むと猫背になります。

今のあなたの姿勢は猫背なら骨盤の歪みを疑い必要があります。

今、このブログを見ている姿勢は足を組んでいますか?

首を前に出していますか?

もし姿勢が崩れているならあなたの肩こりは、骨盤が原因な可能性はかなり高いです。

骨盤は身体の土台

人間の上半身は土台である骨盤に支えられています。

日頃、足を組んだり、猫背などで生活をしていると骨盤は簡単に歪んでしまいます。

骨盤が歪んでしまうと、その上にある背骨も歪んでしまいます。

背骨には副交感神経(ふくこうかんしんけい)と交感神経(こうかんしんけい)のバランスをとる為の自律神経(じりつしんけい)が流れています。

この自律神経が体の自然治癒力を上げるために必要不可欠なものです。

ただ、骨盤の歪みや背骨の歪みによって、自律神経の流れが悪くなり自然治癒力が低下します。

自律神経はとても大事

自律神経は人間の肩こり・腰痛・全身倦怠感にも大きな影響を与えています。

骨盤や背骨が歪むことで肩こり・腰痛の症状になりますが、

「肩こりを通り越して、肩が痛い」という症状では、骨盤や骨格の歪みだけでなく、

自律神経のバランスも必要になってきます。

上記のお写真の患者様は、肩こり・腰痛に長年悩まされていた患者様です。

左が施術前の写真、右が施術後の写真になります。

骨盤を施術するだけで肩こり・腰痛の症状は大きく改善され、背筋も伸びました。

このあとは細かな背骨の歪みを施術していくことで自律神経も整い、

1回目の施術で肩こり・腰痛の症状はなくなりました。

肩こり・腰痛も自然治癒力が大切

肩こり・腰痛も有る程度の自然治癒力があがれば、睡眠を取るだけで翌朝には症状は改善されていますが、寝ても肩が凝っている、腰痛も改善されていない、身体の疲れが取れない・・・。

そんな方は、身体の自然治癒力が低下している恐れがあります。

肩こりを通り越して肩が痛い・・・、そんな症状でお困りの方は、

ぜひ、当院にお任せください!!

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/n1.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

肩こりにいいマッサージを探している方 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

川西能勢口駅から徒歩2分。肩こり・頭痛・全身倦怠感・腰痛の辛い症状は、骨盤や骨格の歪みからかもしれません。骨盤や骨格などを整える施術して根本的に解決をしませんか?

 

肩こりは骨盤の歪みから

 

人間の身体の土台は骨盤です。

足を組んだり、片足に体重を掛けたりヒールを履いたりして日常生活から姿勢が悪いと骨盤はどうしても歪んでしまいます。またパソコンやスマートフォンをずっとされている猫背にもなってしまいます・・・。

肩こりや頭痛になってしまう環境が整っていますね・・・。

 

 

骨盤と肩こりの関係

 

人間の土台である骨盤が歪んでしまうと肩こりや腰痛などになってしまいます。

では、なぜ?骨盤が歪んでしまうのか・・・。

上記のイラストを見て頂きたいのですが、骨盤は3種類の関節によってバランスよく可動域(動ける範囲)があります。

赤色の腰仙関節と言われる仙骨と腰椎(腰の骨)の関節

オレンジ色の恥骨の関節(恥骨結合)

青色の仙腸関節と言われる仙骨と骨盤の関節です。青色の関節は2つあります。

合計4つの関節が骨盤の土台をバランスよく保っています。

 

骨盤は人間の上半身の体重を支えるために4つの関節だけでは支えきれません。

臀筋というお尻周りの筋肉が非常に重要になりますが、お尻周りの筋肉は非常に強く骨盤の歪みから守っていますが、日常生活で骨盤が歪んでしまうと、お尻周りの筋肉が過緊張という非常に硬くなり柔軟性がなくなります。

その過緊張が骨盤の柔軟性をなくしてしまいひどり肩こりの症状を生み出すこともあります。

 

骨盤周りの筋肉が硬くなると肩こりにも影響する

 

骨盤の関節面は非常に大きく関節は動きやすいと言われています。

歩く度に骨盤は大きく前と後ろに動いたり、足を組むたびに左右に捻じれます。

その動きにはある程度制限を掛けないと骨盤の関節を痛めてしまい、大きなギックリ腰になってしまう可能性があります。

「骨盤の関節がこれ以上動くとダメ」と体が感じる前に自己防衛反応がお尻周りの筋肉を硬くして「これ以上、骨盤の関節が動いてダメ」と命令をしてお尻の筋肉をカチカチにしてしまいます。

その際に、体の動きの制限や筋膜や筋肉だけでなく骨格にも影響を及ぼして肩こりになってしまいます。

 

 

肩こりの原因は肩だけでない・・・。根本的に骨盤から身体を見直す必要もあります。

マッサージに行ってもすぐに肩こりが戻ってしまう方は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

骨盤や背骨を施術できるのはカイロプラクティックだけです。

 

肩こり・頭痛・腰痛などでお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さい。

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

肩こりが酷く肩が痛い 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

肩こりを通り越して、肩が痛い、肩がだるおもい、気分が悪いと言われて来院される患者様も多くいます。また「ストレートネック」で肩がカチカチで悩んでいる患者様も来院されております。

症状が深刻な肩こり

数年前までは肩こりは「こり」でしたが、最近の患者様は肩こりを通り越して「肩が痛い」「肩がだるおもい」「肩こりで気分が悪い」など深刻までになっています。

過度のデスクワークやパソコン作業、またはスマホの影響で肩こりが深刻になっています。

また、運動不足にも大きな影響があります。

 

ストレートネックも肩こりの原因

 

来院される患者様の中で、肩こりがひどく整形外科を受診されてからカイロプラクティックの施術を受ける方も多くおられます。殆どの方は、整形外科で「ストレートネックと言われました。」と問診の際に言われます。

パソコンなどする時に、このように肘を付いていませんか?

このように顔を手で支えている方は、肩と首で頭の重さを支えきれずにいる証拠です。

恐らく首の生理的弯曲がなくなりストレートネックになっている可能性があります。

(生理的弯曲とは:背骨が体の重さを支えるために必要な歪みをいいます。)

残念ながらストレートネックの症状は、体の根本的な骨格の影響のために湿布や電気治療やマッサージでは改善する可能性は低いようです。

骨格を施術できるカイロプラクティックが効果的と言われています。

 

肩こりの症状・原因は色々

 

肩こりの原因は本当に色々とあります。

姿勢の影響やストレートネックの影響、生活習慣や仕事をする環境、天候など色々とあるために全てをブログに書くことは非常に難しいです・・・。

でも少しでも肩こりで悩んでいる方の手助けになればと思い書かせて頂きます。

 

痛い肩こり

 

肩こりは骨盤の歪み背骨の歪みなど色んな原因がありますが、肩甲骨も肩こりの症状に大きな影響を与えます。

肩甲骨は人間の手のひらの半分ぐらいの大きさで非常に大きな骨です。

また肩甲骨は骨と骨の関節面が非常に少なく筋肉によって支えられている骨です。

姿勢が悪く筋肉が凝り固まると肩甲骨も動きが無くなり肩に大きな負担を与えてしまいます。

また肩甲骨と背中の間は、非常に大切な肩甲下筋(けんこうかきん)という筋肉があります。

この肩甲下筋は肩こりだけでなく五十肩にも大きな影響を与えてしまう筋肉です。

 

肩こりの酷い方は、肩甲骨の歪みや可動域はとても重要な部分になります。

 

 

肩こりや肩の痛み、頭痛などでお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さい。

バキバキしないソフト施術で肩こりの緩和をします。

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

スマホのやり過ぎでの肩こりを改善 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

毎日長時間、スマホを触っていると猫背やストレートネックになり、肩こりや首こり、ひどい場合は頭痛に悩まされます。最近はそのような患者様が当院に来院されます。

まさに現代病ですね・・・。

 

頭は肩の上で支えられている

 

人間には生理的弯曲があります。頭は肩の上で頸椎という首の骨で支えられていますが、長時間スマホなどをされていると、首の弯曲がなくなりストレートネックになってしまう可能性が非常に高いです。

(会社や家でこの写真のようにスマホやパソコンをしながら、首を前に出していませんか?)

写真のようにパソコンやスマホをしていると、首は肩のラインより前になる為に、ストレートネックになる可能性があります。

また、人間は本来、肩で頭の重さを支えていますが、頭や顔の位置が肩より前にあると、首だけで頭を支えることになり肩こりや首こりの症状に襲われ、ひどい場合は頭痛で悩まされ来院される患者様がいます。

首は非常に弱くて細くて繊細な筋肉が集まっており、少しでも首に負担が掛かると症状が悪化してしまいます。

 

 

あなたの姿勢はどれですか?

一番左の姿勢が正常の姿勢です。

真ん中が猫背の姿勢です。

一番右の姿勢が70代~80代に見られる姿勢です。

どの姿勢が正しいか・・・すぐにわかるとおもいます。

恐らくパソコンやスマホを触っている姿は、真ん中の猫背の姿勢です。

ひどい場合は70代~80代に見られる一番右の姿勢の患者様が20代~50代の患者様でも来院されます。

 

今、20代~50代の方が70歳以上になった時に猫背の進行具合はどうなるのか・・・。私にも想像は尽きません・・・。

 

猫背が酷くなるとどうなるのか・・・

当院に来院される患者様は何かしらの症状をお持ちです。

ストレートネック・頚椎症・手の痺れは比較的に年齢の若い患者様でも悩み来院されます。

この時点は体の症状としては、黄色信号です。早めのカイロプラクティックが必要になります。

また当院に来院される患者様の中には、60代後半からになると首の骨が神経を触り、激痛でお布団やベットで睡眠が取れなく、数週間も座ったまま寝ている患者様も来院されております。

もう一度言います。

「今のあなたの姿勢は正しいですか?」

10年後・20年後のためにも日頃の姿勢が重要になります。

 

それでも姿勢を正すことが出来ない方は、当院のカイロプラクティックに頼って下さい。心を込めて施術をさせて頂きます。

スマホやパソコン仕事などで日頃から肩こりや背中の疲れを取れない方は、ぜひ当院のご来院下さい。

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

中学生高校生の身体のだるさ側弯症 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

当院には、中学生や高校生が肩こり・腰痛などの症状で来院されますが、

中には側弯症の症状で来院される患者様も多くいます。

男女の比率では女性の方が圧倒的に多いが現状です。

 

多くの患者様は学校の検診で、側弯症と診断されてから来院される方が非常に多く、

すでに側弯症の進行具合が酷く深刻な患者様がいます。

 

 

側弯症になる原因

 

側弯症になる原因はあまり解明されていないのが現状です。

ひと昔前のカイロプラクティックのセミナーや学会では、傾向として一側性の動きをされる中学生から高校生の患者様に多く発症されると言われていました。

一側性の動きとはクラブ活動で言えば、ソフトボールのピッチャー・テニス・バトミントンなどの反復運動のことをいいます。

なかにはクラシックバレエのダンサーも側弯症になっている方もいます。

バーレッスンの反復練習が大きく影響していると憶測されています。

(上記の写真のように背骨が歪むことを側弯症といいます)

 

子どもの「しんどい・だるい」は背骨をチャックするサイン

 

以前ならスポーツをしている中学生から高校生に多かった側弯症ですが、今は勉強に熱心な子ども達にも側弯症の症状が大きく表れています。

恐らく幼少期の運動不足が原因となっていると思われます。

私たち昭和40年代生まれの子どもの頃は、公園でボールを使ったり木に登ったり、ドッチボールや川で遊んだり色んな遊びをして、体に基礎体力・筋肉を知らず知らずのうちに付けていましたが、今の子ども達は、公園はボールを使ってはいけない、木は危ないから登ってはいけないなど遊びに制限がされます。

凧揚げまで出来ない時代です・・・。

そのために基礎体力・筋肉が不足しております。

基礎体力・筋肉がないままずっと同じ姿勢で勉強をしていると知らず知らずのうちに姿勢が悪くなり側弯症の症状に成りつつあります。

そのためにお母様とお父様がお子様が出しているサインを気づく必要もあります。

「身体がしんどい、だるい、朝起きれない、肩がこる、痛い」などのサインです。

私が子どもの頃は、肩こり・腰痛などは大人にしかならないと思っていましたが、今は小学生から肩こりなどに悩まれています。

ぜひ、子どもが出しているサインを見逃さないで下さい。

側弯症の症状になる前に骨盤や背骨のケアが重要になります。

 

 

カイロプラクティックは側弯症の症状に効果的

 

当院は、毎年数人の側弯症の症状で悩む女性の方が来院されます。

でもその大半が、大人になってからです。側弯症の症状で背骨が歪んで体の全身倦怠感がとても大きく症状を出しており、いつも疲れて来院されます。

また、ウェディングドレスを着るために側弯症を治したいと言われて来院されます。

側弯症の症状は、早め早めの施術が効果的になるために、大人になってからの施術に関しては非常に多くの時間が掛かってしまいます。

早め早めが大切になりますので日頃の注意が重要になります。

 

ぜひ、子どもの肩こりや腰痛でお困りの方は、当院にお越しください。

 

当院の側弯症・体の歪みに関してのホームページ・情報は下記になります。

https://life-chiro.net/n8.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)