女性の骨盤と腰痛の関係性

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

本日は、女性の骨盤と腰痛の関係性についてお話したいと思います。

割とは?

骨盤の役割とは?

 

骨盤は上半身と下半身をつなぎ、身体の中心を担っています。

そして、人間は二足歩行のため、骨盤が上半身の重さを支え、歩行時の足からの衝撃を吸収し、また、内臓や生殖器の受け皿となり、非常に重要な役割があります。

そんな骨盤は、ほとんどの方が日常生活での姿勢や癖により多少のずれが起きています。しかし、その差が大きくなると、周りの筋肉がバランスを保とうと無理に支えようとし、その結果、筋肉が凝り固まって関節に負荷がかかるなどして様々な部位に痛みが発生します。また、血液の循環も悪くなり、冷えやむくみなどの原因にもなり得ます。

更には、骨盤が歪んだり広がったりすると、内臓や生殖器もどんどん下垂したり歪んだりして、悪いことずくめなんです。

 

では、なぜ女性の方が骨盤の歪みについて、気にされている方が多いのでしょうか?

 

もちろん男性でも美意識が高く気にされている方もいらっしゃいますが、関心を持たれる方は女性の割合が非常に多くなっています。

それは、実際に女性の方が骨盤が歪みやすく、下半身太りやO脚やX脚などでお悩みの方も多いからです。

 

実は、男性と女性の骨盤は、形が違うということをご存知でしょうか?

 

女性の骨盤を説明するうえで、まずは男性と女性の骨盤の違いについて説明したいと思います。

 

上記のイラストをご覧下さい。左が男性の骨盤、右が女性の骨盤になります。

比較的に男性の骨盤は縦に長く女性の骨盤は横に長いのが分かりますよね。

あまり知られていませんが、男女でこんなに違うのです。

 

子どもの頃は形についての男女差はほとんど無いものの、思春期になってくると女性は出産する準備をするための形に段々と変化していきます。そのため、男性より骨盤の柔軟性があり、動きやすく、且つ歪みやすくなっています。

また、男女差で着目したところが【骨盤縁】という骨盤の中の円です。

男性の骨盤縁は比較的丸く、車のタイヤと同じように体重を骨盤の中で分散するために、 偏りが少なく、腰痛や肩こりが比較的少なくなります。

それに比べて、女性の骨盤縁は楕円形のために、体重をうまく分散することが出来ずに、 背骨や下半身に負荷が流れてしまいます。その証拠に女性は、股関節や膝が悪く、 杖を突いて歩いている人が非常に多く見られます。また、腰痛の症状でお悩み方も多く、 シルバーカーを押しているのも、男性に比べて女性の方が多いのではないでしょうか。

 

このように、実際に腰痛の原因となり得るのが、直接腰を痛められたことだけではなく、骨盤の歪みから腰痛が発生している場合も少なくはないのです。

 

普段の何気ない姿勢が腰痛の原因になることがあります。

みなさんもご自身で当てはまることはありませんか?

 

・デスクワーク

・パソコン仕事

・足を組む癖がある

・スマホを長時間触る

・立ち仕事

・片足に重心を掛ける

・ヒールを履く

・同じ動作ばかりする仕事

・子どもを抱っこする事が多い

ほんの一例ですが、上記であてはまる項目が多い方は、より骨盤が歪みやすい生活をされています。

 

仕事や子育ては大切なので自分で環境を変えるのは難しいし、かと言って、普段からできるだけ足を組まないようにしたり、パソコンやスマホを見るときの姿勢をちょっとだけ気を付けてみたり、可能な範囲で努力してもご自身でケアするには限界がありますよね。

そのために、女性はお体のメンテナンスとして、カイロプラクティックなどで定期的な骨盤調整が必要となります。

女性の骨盤と腰痛に関する事は当院のホームページをご覧ください☆

https://life-chiro.net/women/n4.html

 

普段頑張ってらっしゃるご自身へのご褒美に!そして明日も元気に笑顔で過ごすために!

ぜひ当院へお越しください😊

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

足ツボと食育

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

昨日は経営実践研究会の特別講演会に参加してきました。

今回講演して下さったのは、

 

株式会社ワッツフレンズ

足識食癒施術法 Shu Izumi Salon 3S

代表 和泉修さん

 

 

そう、漫才コンビ『ケツカッチン』の和泉修さんです。

漫才師のお顔を持ちながら、実は足つぼや食育についても知識が長けており、今は奈良県に足つぼサロンを開業されております。

 

健康について深く追求されるとともに、日本の医療業界についても大変よく勉強されています。

 

今や日本全体の医療費が年間約43兆円。しかも年々増加の一途…

がん患者数も増えていく中で、どのようにすれば病気になるリスクを減らせるか。

もし病気になる人が少しでも減れば、医療費の削減となっていく。

そして医療費が削減となると、国も税金負担が減り、他に財政がまわせるということで、巡り巡ってこれは社会貢献になる。

そんな大きなビジョンを持ちながら日々活動されています。

 

実際に講演でのお話は、世の中で常識とされてきたことが覆ることが多く、かなりの衝撃的な内容でした。

『食育』に関しては、自分の中では栄養価の高いものをとるべきだという認識で、なるべく幅広くバランス良く食べるようにしてるけれど、それは逆に身体にとって負担となったり、病気の素になり得る場合があるということ。

まさに目からウロコ👀💦

本当にすごく勉強になりましたし、自分自身の食生活を振り返る上でも、大変良い機会をいただきました。

 

取り組まれてる内容は違っても、お客様の幸せを考えてるのは私達と同じですね😄

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

明日もみなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

満月の力

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

今朝も非常に寒く、川西では雪がちらほら💦

 

昨日はとっても綺麗な満月でしたね🌕✨

みなさまも見られましたか??

昔、ネイティブアメリカンが満月を節目にして季節の移り変わりを感じ、農作業や狩猟など生活の目安にしていたことがあるそうです。それをアメリカの農業暦とし、各月の満月に名前をつけているそう。

2月は Snow Moon(雪月)

かつて最も雪が多い月だったことからそう呼んでいるとか。

そういうことを考えながら月を眺めると、また違って感慨深いですね(*´ω`*)

 

寒いのでほんの少しの時間ですが月光浴をして、満月からパワーをいただきました😊

さぁ!このパワーで今日もお客様を幸せな気持ちにしたい☆

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

指先の感覚を磨く

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

本日も非常に寒いですね😖

今朝は手袋をはめていても指先がかじかむーっ💦

 

指先といえば、私達は施術をする上で指の感覚をとても大切にしています。

人によって骨・筋肉・脂肪のつき方やその時の状態も様々なので、お客様お一人お一人しっかり触診しながら痛みの箇所を見つけることが重要になってきます。

そして、触り方も大切であり、お客様の自然治癒力を引き上げることを私達の手が邪魔をしないようにしないといけません。

 

そういった理由で、更なる技術の向上を目指し、合間の時間には院長や色んな方のお身体を借りて指先の感覚を養う練習をしています。

昨日は頸椎の触診を丹念に。

これからも、お客様のお身体を少しでも痛みから解放できるよう努力してまいります!

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

日頃の感謝を奥様へ

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です😊

 

本日は1月31日

一体何の日でしょう??

 

正解は・・・

 

なんと、愛妻の日!!!!!

 

だそうです( *´艸`)ふふふ♡

日本愛妻家協会さんが決められた日で、街のお花屋さんでは『日頃の感謝を奥様へ伝えてみては!?』と可愛い花束やプリザーブドフラワーなどが店頭に沢山並んでいました。

普段は照れくさくて感謝を伝えられずにいる方は、ぜひこの機会にお花やお菓子など奥様が喜ばれそうなものをプレゼントして、思い切って想いをお伝えしてみるといいかもしれませんね✨

感謝の言葉を口にすると、伝えた方も、言われた方も、とっても幸せな気持ちになりますよ!!

世の旦那さま達、照れずに頑張って下さい~\(*^o^*)/

 

 

本日は寒かったぁ💦

膝を痛めてらっしゃる方が多くお越しになりました。

明日もお身体をケアしにぜひお越しください!

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

つかの間の晴れ

みなさま、いつもありがとうございます!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

川西市ではここ数日ぐずついた天気が続いています。昨日の夜も風が強くて時折住まいが揺れるほど…今朝も強風にあおられながら自転車を思い切りこいで出勤しました🚴

天気予報ではまた午後からも曇り時々雨…

でも今は気持ち良い青空が広がっています😄

本日、森下は午後5時以降予約が空いておりますし、大道は午後から空いておりますので、お身体をケアしにぜひお越しください!

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)

みなさま、こんばんは!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

いつも沢山のお客様にご来院いただき、誠にありがとうございます✨

「今日もお客様を幸せにしましょうね!」と森下と毎日話をしています。

 

昨日いらっしゃった2度目のご来院のお客様ですが、ランニングをされているスポーツマンで、一年半ぐらい前から鼠径部の痛みで苦しんでらっしゃいました。

整形外科では恥骨結合炎という診断を受けたそうですが、鼠径部痛症候群(グロインペイン症候群)の一つになります。

※日本整形外科学会様から画像をお借りしています。

特にサッカー選手に特に多い症状ですが、下腹部、恥骨、股関節などの鼠径部周辺に多様な原因で発生する各種の痛みがあり、かの有名な中田英寿さんや長谷部誠さんなども過去にグロインペイン症候群で苦しんでいたそうです。

 

お客様は整形外科にも行かれましたが、ストレッチのようなのをされただけで特に改善は見られず、他に何をやっても良くならない。更には最近捻挫まで…。日常生活で痛くて辛い思いをされてきました。そんな中、当院のお客様であるご友人からご紹介をいただき、どうにか良くならないかとちょうど一週間前に初めてご来院いただきました。

お話を聞いてみると、鼠径部が痛すぎてお好きな運動もできないし、仕事上でも作業内容によっては下腹部に負荷がかかる時もあるようですごくお辛そう…なんとか痛みを緩和したいと下腹部と臀部と捻挫の箇所にアプローチし、心を込めて施術させていただきました。

すると、施術直後から痛みが随分改善されたようで、「一年半ぐらい前からどこへ行っても良くならなかったのに、全然違う!」とお喜びの声をいただき、嬉しそうに帰っていかれました。

 

昨日2度目にご来院いただいた時には、鼠径部の痛みもましになり、捻挫も腫れがひいていて、あとは若干残る痛みに再度アプローチ。

有難くも、「今回も来る前と施術終わった後では痛みが明らかに違う!」とおっしゃっていただくことができ、喜ばれるお姿を見ると、私まで幸せな気持ちになりました😊

 

これからも一人でも多くの方を幸せにしたい!!

もっと知識と技術と感覚を磨いていかなければいけないと感じました。

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

明日もみなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

 

パワーチャージ☆

みなさま、こんばんは!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

本日は当院の定休日で、私は久しぶりに伯父と伯母の家に遊びに行ってきました♪♪😊

二人ともとても優しくて幼いころから可愛がってくれていましたが、大人になった今でも身体を気遣ってくれたり、新たに挑戦したカイロのお仕事も応援してくれています。私にとってとても大切な、そして大好きなお二人です♡

 

料理上手な伯母は、デザートにわざわざシフォンケーキを焼いて準備してくれていて、しかもお昼ご飯まで盛り沢山!!

すごくないですか!?この色どりの綺麗さ✨

しかも畑で野菜を作っているので、お野菜は全部自家製です( *´艸`)

どれも美味しすぎてあっという間に完食!幸せ~♡

 

伯父もとても働き者で、何でもチャレンジする人ですが、今はパソコン教室に通っているそう。どんな内容を勉強してるのかな~と見せてもらうと、なんとExcelの色んな関数でした(;゚Д゚) えっ!私も分からない…💦

「わからへんわ~」と言いながら、関数を入力していく伯父。私よりも30歳以上年上ですが、新しいことを覚えようとする努力、本当に素晴らしいです👏✨

 

あぁ~楽しい時間はあっという間!!

そして、年齢なんて関係無く私ももっと頑張れるはず、そう思わせてくれたひと時でもありました😌

感謝するとともに、いっぱいパワーチャージできたので明日からも頑張ります👍

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人との出会いの意味

みなさま、こんにちは!

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

今週は、月に1回開催されている、経営実践研究会のランチ定例会に参加してきました😄

この日は、Le Coeur 代表の吉川春美さんが、

事業紹介やご自身の想いなどを発表して下さいました✨

元々はエステのお仕事をメインにされていたのですが、障害のある方との出会いをきっかけとして想いは一気に回りだし、障害のある方やご家族の為に頑張りたいと現在の事業を立ち上げられました。

内容としては、お店に出るまでの商品を加工(ラベル、タグ付け、箱作成、POPなど)するようなお仕事で、発達障害のお子さんをお持ちのお母様方が少しの時間でも働くことができ、また、悩みがあれば分かち合うことのできるような居場所作りを心掛けていらっしゃるそうです。

 

パワフルな吉川さん、「今までやった事も無いのに飛び込み営業したりもしたよ!」と、意思と行動力は本当にすごい✨

不思議なもので、そんな方の周りにはどんどん人が集まってきて、障害をお持ちの方だけでなく色んな協力者の方も現れて、益々繋がりが広がっていっている。ご自身としては『自分は大してできる方ではない』などのように謙遜しておっしゃっていましたが、全くそんな事は無くて、想いを形にしていくことができる方なのだと思います。50歳を転機として更に成長されているお姿は、私も力をいただきました💪

 

人と人との出会いにはきっと意味があるのでしょうね。

 

経営実践研究会ランチ定例会への参加はまだ3回ですが、参加する度に異業種の方と沢山出会い、それぞれ色んな経験をされて今に至っているお話を聞くと、すごく勉強になると共に、自分の努力不足を痛感します。

皆さん共通して言える事は、自分の為の仕事ではなく、人の為、誰かの為に仕事をしている事。そしてご自身も楽しんでいる事が本当に素晴らしいです🌈

 

私も頑張るぞ!!

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております😊

生かされている意味 

みなさま、こんばんは。

ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

本日は1月17日、阪神淡路大震災が起こってから早くも25年が経ちました。

関西にお住まいだった方は、それぞれ色んな想いを抱えてらっしゃるでしょうね…

 

私は当時明石市在住でしたが、あの時の状況は忘れられません。中学校の部活の朝練に行くために寝起きで家の階段を下っている最中に地震は起きました。

世界が大きく揺れて、一瞬夢かと思うぐらい…でもすぐに現実だと気づき、先に起きていた母親の元へ駆け寄って初めて体験する恐怖に二人で震えていました。その後、父も妹も慌てて起床。家の中は戸棚が倒れて物も散乱し、食器やお酒の瓶も沢山割れて、どこもかしこも滅茶苦茶でした。ただ、家族は全員無事で、家屋自体は倒壊なども無く、本当に救われたと思いました。

自然の力にはどう抗っても勝つことはできない。

今日に生かされている自分。それも何か意味があるのでしょうか。

 

今はただ、目の前にいらっしゃるお客様を痛みや辛さから解放し、幸せになっていただけるよう、自分の全力を尽くすことを第一に考えています。

そしてお客様が幸せな気持ちになると、自分自身も幸せな気持ちになれるんです(*´ω`*) 幸せは繋がっていきますね✨

 

全てはお客様の笑顔と幸せのために…

明日もみなさまのお越しをお待ちしております😊