プロフィール

院長:森下 直樹

「まだ頭痛やコリなどの市販薬に頼りますか?ご自身の自然治癒力をもっと信じませんか?」そんな想いでいっぱいです。身体が辛いと心も元気になりません。身体が辛いと笑顔も少なくなります。カイロプラクティックでお身体と心の健康を取り戻しませんか?あなたの大切な「ただ、目の前の笑顔のためにー」根本的に健康になりませんか?


〒666-0033
兵庫県川西市栄町10-5 パルティ川西2F アクセスMAPはコチラ>>
(モザイクボックス2階より連結通路で直結)阪急川西能勢口駅より徒歩2分

【営業時間】
平日 10:00~21:00(最終受付20:00)
土日祝 10:00~17:00
TEL:072-755-7079

メールで予約する

エネルギー療法セミナー開催!
電子書籍 食育がアスリートを育てる

実績が語る!もう、あがり症で悩むのをやめにしませんか?あがり症の辛い気持ちや悩みを、当院の「こころのケア」で吹き飛ばしましょう!!アメリカ発祥の薬を使わない新しい代替医療!!薬を使わないから副作用もなく安心!!多くの患者様から「こんなに簡単にあがり症がなくなるなんて…」などのお声を頂いております。

当院は、関西全域から【あがり症】の症状で、お悩みの方が来院されております。
今までどんなに努力をされても改善できなかった【あがり症】を、薬を使わないアメリカ発祥のメンタルヘルスを、独自のノウハウでさらに構築して「こころのケア」のセッションとして確立し、あがり症で悩む患者様にセッションをすることで、多くの患者様の笑顔や幸せの声を頂き喜ばれています。


こんな悩みがありませんか?

こころのケア
  • もう人前で話すのは辛い
  • 朝礼当番の前日は気分が落ち込む
  • 朝礼・プレゼンから逃げたい
  • 頭が真白になる
  • 人前で話すことを考えると寝られない
  • 電話に出るもの辛い
  • 何とか「あがり症」を克服したい

それでも大丈夫です!! 当院の「こころのケア」のセッションがあります!

何故?「こころのケア」のセッションが選ばれるのか?

1圧倒的な実績!
当院の圧倒的な実績として、病院や話し方教室などにはない、パネルを持った患者様のお写真の声、動画での感想、手書きの感想が多くあります。
2完全予約制で、カイロプラクティックの施術院なので、あがり症で通っていることは誰にもバレません!
当院は肩こり・腰痛などの患者様も多く来院しており、患者様がどんな症状で来院しているのか、周りの人からわかりませんので安心して来院することができます。
3あがり症を克服するために、努力も練習もいらない!
話し方教室やあがり症克服プログラムなどのセミナーではなく、あがり症になった原因を突き止めて解放するセッションなので、患者様はベットに寝ているだけで"努力も練習"もいりません。
4薬を使わず副作用もなく安全!
薬は全く使わずカイロプラクティック・オステオパシー・整体などのテクニックを組み合わせ、頭と胸と腸を軽くタップすることで、自然治癒力を活かして心と体のバランスを取るだけなのでとても安全です。
5関西全域から患者様が来院される実績!
写真のように多くの経営者の前で「こころのケア」の有効性を講演する機会を頂き、少しずつですが、あがり症・社会不安障害・うつ病・精神疾患などの症状で、関西全域から患者様が来院されています。
また、営業が苦手な社会人や面接が苦手な就活中の患者様も来院されております。

今まであがり症で色んな辛い思いをされてきたと思います。
朝礼当番やプレゼンなどで、会社を辞めたいと思った方もいると思います。またPTAなどの役員、ゼミ発表や音楽活動などでも人前で出ることを回避できないことがたくさんあると思います。
それでも、安心して下さい。何年も何十年も悩んでいる「あがり症」を、当院の「こころのケア」のセッションで「克服」することが出来ます。

あがり症の症状に関しては、私がホームページに書かせて頂くよりも、ホームページをご覧の皆様の方が、本当に辛い体験をされていると思いますので省略をさせて頂きます。

大切なことは、ホームページにあがり症のことをたくさん掲載するよりも、当院の「こころのケア」のセッションを受けた患者様が【あがり症】を卒業され、学校や仕事など、人前で平気にお話をされ、あがり症で悩みのない社会人生活を歩まれている実績がとても大切なことだと思っております。

それでも不安な方の為に、来院されるあがり症の患者様がどのような悩みで来院されたのか一部を書かせて頂きます。
頭が真っ白になる、あがり症のために就職ができない、あがり症は場数と言われるが全然慣れない、自己紹介だけでもガチガチに緊張する、朝礼が辛い、プレゼンの発表が恐怖、話し方教室に通う勇気がない、本を読んでも克服出来なかった、メモを読むだけでも緊張する、単なるあがり症ではなく憂鬱になる、人前で話すことを考えると失敗のイメージしかない、人の視線が怖い、ドンドン声が小さくなる、本気であがり症を治したい。

それでも安心して下さい。毎月多くの方が「あがり症」を克服され卒業されています。

「こころのケア」のセッションと他院との違い

病院 セミナー・教室 当院
価格 健康保険が適応 プログラムに応じて高額 実績があるため、高いが、「努力も練習」もいらない
問診 ほんの少し ヒアリング タップリ
治療(施術) 人前で話す訓練 「こころのケア」
カウンセリング 別のスタッフもしくは外部のカウンターが対応 グループでの共有 カウンセリングとセッションは同時に進行
症状に関して マニュアル通り、論文通りの説明 あがり症のメカニズムを説明して練習と訓練 【あがり症】になった根本的原因を突き止めて解放する
予約の取りやすさ 予約制でない カリキュラムの予約制 関西全域から多くの患者様が来院される実績のために予約制で対応
結果 ホームページで実績の掲載なし ホームページで実績の掲載なし ホームページで実績の掲載あり
パネルを持った患者様の写真、動画、手書きの声を掲載

(効果やセッションの回数は、個人差はあります。)

病院では、お薬であがり症の症状を抑えているだけで何も解決になっていません。
また、話し方教室やあがり症克服セミナ-では、数か月から数年かけての練習や努力が必要になります。もしあなたが、来週に朝礼やプレゼンを発表する場合は間に合いません。
当院の「こころのケア」のセッションは、あがり症になった根本的原因を突き止めて、直接解放するために“努力も練習”も必要なく、多くの患者様はあがり症を克服している実績があります。


皆さん、ご存知でしょうか?
病院や他院では、ホームページに症状の説明を多く書かれていますが、実は実績は何も書かれていないことを・・・。

でも当院には多くの実績があります!!

【あがり症】を克服されたお客様の声

朝礼や会議など人前で震えて話すことが出来なった患者様

朝礼や会議など人前で震えて話すことが出来なった患者様

※クリックで拡大します※

症状
朝礼や会議でふるえて人前で話すことができない。
感想
今回セッションを受けて、ふるえてしまった時の場面を思い出すことが出来なくなった。
何か人前で話すことができそうな気になりました。今週仕事場で朝礼や会議で発言し、確認し前向きにいこうと思えました。

人前に立つと震え、体が硬直し声が出なかった患者様

人前に立つと震え、体が硬直し声が出なかった患者様

※クリックで拡大します※

症状
人前に立つと震えが止まらなくなり、体も硬直し声が出なくなる。
感想
セッションの後は、これまで緊張していた時の不快な気分すらも、とにかくイメージできなくなり、すごく楽になりました。
私自身は努力することも何一つなかったにもかかわらず、「できそう、大丈夫そう」と楽に思えるようになったことが不思議です。これまで何かにつけ、あがり症が目の前に立ちふさがっていた感じだったので、前向きに物事を捉えられるように思えたことがとても嬉しいです。ありがとうございました。

朝礼が嫌で転職まで悩んだ、あがり症の患者様

朝礼が嫌で転職まで悩んだ、あがり症の患者様

※クリックで拡大します※

症状
会社の朝礼の時発表で緊張して声がふるえる。
感想
朝礼を終えるたびに「今日も失敗したな・・・」と落ち込んでいました。朝礼当番前日はいつもとても緊張して会社に行くのもゆううつでした。
今回で3回セッションを受けて、朝礼に対する恐怖心は本当に少なくなり、 あまり大きな悩みではないと今は思えるようになってきました。
セッションを受け始めてからは緊張はあるものの、声のふるえはなくなりました。

極度の緊張で音楽活動が出来なかった音楽家

極度の緊張で音楽活動が出来なかった音楽家

※クリックで拡大します※

症状
楽器演奏(ソロ)が緊張してうまくできない。
感想
実際にセッションをうけてみて、直後は緊張をうまくイメージしにくい感じがありました。
そして本番を迎えてみて、ソロ演奏をしてみて、ほどよい緊張の中で演奏できている自分がいておどろきました。
ありがとうございました。

あがり症でお悩みだったお客様

あがり症でお悩みだったお客様

※クリックで拡大します※

症状
あがり症
感想
人前で話をするときに必要以上に緊張してしまい、ドキドキしたり、声がふるえたり、早口になってしまっていました。ひどい時は足もふるえることがありましたが、セッションを受けた後、会議での進行が今までより緊張することなく、スムーズな会議になりました。
また人前で話をする時も、ドキドキ感は少なくなり、ゆっくりと周りを見ながら話ができるようになっています。不思議です。

ゼミの発表で緊張しやすく、あがり症で声が震えていた学生

ゼミの発表で緊張しやすく、あがり症で声が震えていた学生

※クリックで拡大します※

症状
緊張しやすい、声が震える
感想
緊張していた感じが思い出さなくなった。 終わった直後はボーッとする感じだった。言ってる事が全部当たっていた。 人前でしゃべれそう。

20年以上、あがり症で悩み続けていた方

20年以上、あがり症で悩み続けたいた方

※クリックで拡大します※

症状
20年以上悩みつづけたあがり症
感想
小さい時は人見知り、大人になり色んな場面で自分が対応するようにあたって あがり症全般の症状が出てつらかったです。
病院以外は色んな事を試しましたが変わりませんでしたが今日セッションを受けた後は受ける前より心がらくになりました。

60名の前で話せるほどあがり症を克服した方

60名の前で話せるほどあがり症を克服した方

※クリックで拡大します※

症状
人前(60人程)で話す事ができない。
感想
施術を受けたあと、人前に立っている自分の姿をイメージした時、恐怖心のない自分がそこに居ました。

こころのケアのセッションを受けられた方から喜びの声を頂きました!

  • あがり症の悩みを克服したお客様
  • 会議・プレゼンの苦手意識を開放したお客様
  • あがり症の悩みを克服したお客様
  • 面接の苦手意識、恐怖でお悩みだったお客様
  • 面接の苦手意識、恐怖でお悩みだったお客様
  • ゼミの発表で緊張しやすく、あがり症で声が震えていた学生
  • あがり症を克服したお客様
  • プレゼンに対する苦手意識を克服したお客様

セッションの流れ

※クリックすると拡大します。

最初に「こころのケア」がどのような施術かを説明します。その後に問診で、どのような場面であがり症の症状が出るのか少し辛いと思いますが、明確に想像して頂きます。また日頃の生活で辛い症状が出るのか頭に想像をして頂きます。

このように患者様の体に手を当てて心と右脳に聴きます

患者様の手を使い筋肉反射テストで辛い気持ちなどの焦点を絞ります

セッションの途中で体に蓄積された辛い過去や経験を説明することもあります

セッション終了後に問診時に思い浮かべて頂いた、患者様にあがり症の辛さや悩みなどを想像して頂きます。詳しくは動画をご来院下さい。

最後に患者様とセッションの説明をして終わりになります

動画【こころのケア】

Youtubeの動画は、「こころケア」のセッションの進める順序です。
「こころのケア」のセッションを受けられた方の効果を、動画にしておりますので、ご参照下さい。


問い合わせからセッションの流れ(完全予約制)

まず、お電話にて「こころのケアのセッションを受けたい」とお伝えください。
また、ホームページのお問い合わせからメールでも対応させて頂きます。
セッション時間は、初めてのお客様は問診の時間も含めて約60分~80分になります。
2回目以降は40分~50分がセッション時間になります。

当日ご用意いただくもの

セッションの当日は、なるべくリラックスできる服装でお越し下さい。
(貴金属・締め付けのきつい下着・ベルトの着用などはご遠慮下さい)

森下について(セッションする私について)

私自身もすごい【あがり症】で悩んでいました。
サラリーマン時代は朝礼でもガタガタ足が震え、自己紹介だけでも緊張して頭が真っ白になったり、気分が落ち込んだりしておりました。
まさに「こんな悩みありませんか?」は【あがり症】で悩んでいた時の私の悩みでした。
でも、私自身も3回ほど「こころのケア」のセッションを受けさせて頂き、今では、写真のように法人の会社の社長様の前でもお話できるようになりました。

私自身もサラリーマン時代に「うつ病」の経験があり会社を辞めました。
「薬を飲んでも何も変わらない…」「ここままずっと辛いうつ病のまま…」など、色々と悩んでいました。
その経験を活かして、多くのお客様の【こころ】を救いたいと思っております。
(『うつ病・精神疾患・社会不安障害・あがり症・人間関係・DVなどからのトラウマ解放』について、「こころケア」の有効性を法人の社長様お話をさせて頂いた時の写真です。)


まずは【初回特別体験セッション】をお試しください。

あがり症でお悩みのお客様にお試し初回特別料金を設定しました。

初めてのお客様限定でモニター価格の回数券をご用意しました。

初回9,800円・通常料金1回40,000円のところ
初回お試し料金1回5,000円

初めてご来院された時に回数券の購入を希望された方は、
1度のみ特別モニター価格として3回49,800円の回数券をご用意させて頂きます。
(有効期限5カ月 譲渡・払い戻し不可)

※モニター価格の条件
●顔を隠してのツーショット写真撮影
(パネルに「こころのケア」のセッションの感想を書いて頂きます)
●毎回、患者様の声を書いて頂きます

※撮影写真のイメージ

ページの先頭へ