育児にイライラ|ノイローゼになる前に辛い気持ちを解放するセッション

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、カイロプラクティックとは別に「こころのケア」のセッションというメニューがあります。

「こころのケア」のセッションは、辛い気持ちやストレス・トラウマなどを解放するセッションです。

また、日本全国から育児のストレスに悩まれている方が来院しております。

本日のブログは「育児・子育てイライラしている悩みを解放した事例」をブログに書かせて頂きますね。

森下
森下
はじめまして。
ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。
日本全国から子育ての悩みで困っている、子育てママが来院しております。
子育てでご自身を追い込んでしまう患者様が非常に多くいます。
少しでも皆様のお力になれるように頑張ります!
今日は事例と共にブログを書かせて頂きますね。

(「子育ての疲れとイライラがなくなりました」と患者様の声を頂きました)

(「セッションを受けて毎日辛かった気持ちがすごく楽になりました」と患者様の声を頂きました)

上記の患者様は、子育てに疲れてしまい、子どもにイライラして当たってしまう悩みや限界までストレスが溜まっていた患者様です。

当院の「こころのケア」のセッションを受け、辛かった悩みや感情が上手く解放されるようになり、育児に対する悩みも解決しました。

森下
森下
次にお手紙と手書きの患者様の声を頂きましたので、ご紹介しますね。

産後うつに悩まれていた患者様

(症状)

うつ状態

(感想)

1回目受診した時は3人の子育てをする自信がなくて「私は死ななければいけない」と思っていました。受診後、その思いが薄らいできました。
2回目を受けた時は、子供に対してイライラしてどなってしまうことを変えたい、と先生にお伝えしましたが、セッションのあと、イライラするイメージがわかなくなりました。

心療内科に通って薬で眠れるようにはなったものの、心のくせまでは治らないと思い今後どうすればいいのか分かりませんでしたが、希望を持てるような気がしています。


上記の患者様は、初めて来院されたときは、ずっと泣いておられましたが「こころケア」のセッションは、ぼーっとされておりましたが、もう一度頑張れる・・・と言って当院を帰られました。

そして今でも覚えていますが、2回目に来院されたときは「先生、死ぬって面倒くさいですね、主人に当てつけで言ってました」と笑いながらお話をされていました。

遠方の方からはお手紙も頂きました。

子育てのイライラで悩んでいました。
子どもの泣き声が心と体に突き刺さってくる感覚が辛く、また、子どもは泣くものと分かっていても、どうしてもイライラする。
イライラが過ぎると大声で叫んだり物にあたらないと平静を取り戻せない自分がいました。
毎日イライラしてて、虐待をしてしまう人の気持ちが分かる、子育てを幸せなものと思えない自分が嫌いでした。

ケアを受けてからを一言で表すと「心が前を向いている」感じです。 胸が軽くなっていて、今までは抱っこ紐できついから苦しいんだと思っていましたが、胸に溜め込んでいたものがとれたんだろうなと感じました。
歩いて帰る時の自分の目線が広がっていることにも気付きました。 いつもの道なのに、目に入ってくる景色が明るくて広くて、今までは下を向いて「きつい」「重い」としか思えずに下を向いて歩いてたんだと気付きました。
家に着いてからは、「ああ、またお風呂に入れる時とか泣かれたり、夜泣きで疲れるなぁ」と今まで通りの重たい気持ちが込み上げてきましたが、ふと「うん、でも大丈夫!」と自然と気持ちの切り換えができていました。
翌日に、ケアを受ける前の自分の気持ちを書いた紙を読み返すと、おもしろいくらいに、良い意味で他人事のように「あー、辛かったんだね」と言える自分がいました。
子どもを目の前に、辛くてもういやだと泣いていた自分の気持ちを思い出しそんな自分を「大丈夫だよ」と抱きしめたい気持ちでした。

ケアを受けて一週間経ち、今までと変わらず突然泣かれたり、夜泣きもあったり、家事も思い通りにいかず、イライラすることはあります。でも、今までと違うのは、心の切換が自然とできていることです。泣かれても「そうかそうか、仕方ないもんね」と言って家事の手をとめて抱っこすることができます。
夜泣きでイライラして疲れても、寝顔を見て「成長してるんだよね」と肯定的に捉えられるようになりました。
また、家事が思い通りうまくいかなくて、家の中がゴチャゴチャになってても、今までは自分を責める気持ちでいっぱいでしたが自然と「ま、いっか」と言葉にして言えて、楽に過ごせるようになりました。
夫に対しても、今までは家事を手伝ってくれてもイライラの気持ちが大きくて素直に「ありがとう」と言えませんでしたが、今までは些細いなことでも「ありがとう」と言えるようになり、自分の中のもどかしさがとれて、夫も今まで以上に私に労いの言葉をかけてくれるようになりました。

育児書の子育てアドバイスで良く目にする、「気持ちを切換えましょう」「割り切りましょう」という言葉に、今までは「そんなのできるんだったらやるけど、実際のところ切換えるなんてうまくできん」という状態でしたが、それがケアの後は自然と、おもしろいくらいにできています。
ケアを受けるまでは、子育てのイライラなんて皆んなあることだし(自分はちょっとひどい方かもしれんけど・・・)心がちょっと軽くなる程度で楽にはなれないだろうな、でもカイロの施術はばっちり効くし、もしかしたら心にケアも効くのかも知れない・・・といった半信半疑の状態で受けましたが(失礼ですが笑)ケアを受けて本当に良かったと思います。
ここまで心が楽になれるとは思ってもみませんでした。 毎日の子育てが楽しくてたまらないという訳ではありませんが今までより明らかに、明るく楽に向き合えています。

色々と書きましたが、こうやって振り返ってみると自分自身に対して「それで良いんだよ」という肯定感と「うん。大丈夫!」という根拠のない自信をもらえた気がします。
私と同じように、私以上に、子育てでイライラがとまらない心が苦しんでいる方にこのケアを受けてもらいたいです。

ありがとうございました。


上記の患者様は、来院されてすぐに泣きだしてしまうほど、子育てに疲れ果てていました。全てのことを、子どものせいにしてしまう自分に罪悪感をもってしまい苦しかったと思います。

森下
森下
このように、「こころのケア」のセッションは、子育ての辛い悩みなどを解放することを得意としております。

「こころのケア」のセッションについて少し説明をしたいと思います。

「こころのケア」のセッション

上記の写真は、「こころのケア」のセッションをしている時の写真です。「こころのケア」は、患者様のお悩みを解放するテクニックであり、お話を聞くカウンセリングではありません。

写真のように患者様の手をお借りして、カイロプラクティック・整体などで使われる筋エネルギー反射というテクニックを使い、患者様の潜在意識に悩みの原因を聞いていきます。

意識の中には「顕在意識」と「潜在意識」の二つがあり、一般的に私たちが生活の中で使う意識は顕在意識です。潜在意識は過去の経験やトラウマなどが蓄積されており日常生活にはあまり使用していない意識です。

でも、この潜在意識は性格などに大きく影響をしている意識です。

そのために、一生懸命に子育てのイライラやストレスなどの気持ちを切り替えようとしても、この潜在意識にある患者様の過去の蓄積された経験は簡単に、子育ての辛さから解放させようとはしません。

主な子育ての辛さの原因として・・・

  • 心がいっぱいいっぱいになっている
  • 「ちゃんとしなきゃ」と思っている
  • 自分の時間がなくイラっとしている
  • 自分を責めてしまう
  • いつ終わるかわからない子育てが不安
  • 誰かに当たらないと心が持たない

など・・・、

これらの原因が気付かないうちに刺激を与えてしまい、潜在意識の奥底にある心を辛くする原因を作ってしまいます。

そのために、多くの患者様が悩み苦しんで当院に来院されます。

でも、この潜在意識にある子育てに対するイライラやストレスを解放することで、子育ての辛さが大きく改善することができます。

先に、「こころのケア」のケアの遠隔セッションをされた患者様がいるので、その動画を見て下さい。

患者様の悩みは「子育てのイライラ」です。

「こころのケア」のセッションはエネルギー療法のために遠隔セッションが可能です。そのために、今では日本全国の子育てママがセッションを受けております。

動画の患者様は、「心がいっぱいいっぱいになっている」ことが潜在意識から読み取れました。

「こころのケア」によって、潜在意識に問い掛けて辛い感情を解放することで、子育ての辛い感情も解放されます。

症状の緩和に関しては、もちろん個人差があります。

でも、多くの患者様は辛い気持ちも改善され、ママ友もできるようになり、楽しい子育てをしているというご報告も頂いております。

(「子育ての辛さがなぜかなくなりました 産後うつの方はおすすめです!」と患者様の声を頂きました)

(遠隔セッションをした患者様です「泣いてすっきり自分の心と向き合い楽になりました」とお声を頂きました)

遠隔セッションをご希望の方は、インターネット接続をしてZoomやSkypeなどのインターネットテレビ電話を使います。

スマートフォンでも活用できるので簡単に接続することが出来ます。

遠方や子育てで家を出れないという患者様・遠隔セッションをご希望の患者様は、ご予約の際に「遠隔セッション希望」とお伝えください。

詳しくは、「こころのケア」のセッションのホームページをご覧ください。

ホームページ⇒https://life-chiro.net/kokoro.html

森下
森下
まだまだお伝えしたいことがありますが、ブログでは伝えきれないことも多くあります。
ぜひ、当院のホームページをご覧ください。
たくさんの患者様の声があります。
最後に患者様に教えて頂いた言葉です。
「子育てママが幸せじゃないと子どもは幸せにはならない」という言葉を患者様から頂きました。
ぜひ、すこしでも幸せを感じる子育てにしましょうね。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

天気のいい空と桜

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

今日は素晴らしい天気の下、桜の写真を撮影することが出来ました!

いつもの小戸神社の桜です!

もう満開の桜ですね!

家の近くの桜も綺麗に咲いておりました。

自宅から出れない方のために少しでも桜を味わってほしく、毎日桜の画像をアップしております。

今日も神社で、「人を幸せにする、喜び、楽しさ、やりがい」など色んな思いを想像してきました。

お寺や神社は、自分を振り返ることが出来るので、本当に大好きです。

本日は、まだ若干の予約の枠に空きがあります。

少しでも多くの患者様の症状を改善して、喜びの笑顔を引き出していきたいと思います。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

花見に行けないなら桜の写真を・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

昨日も営業時間外まで予約を頂きました。

いつも多くのご予約ありがとうございます。

今日は、見事に満開の小戸神社から撮影した桜です。

毎朝、お詣りに行かせて頂いておりますが、遂に満開の桜を見ること出来ました。

朝から心がウキウキです!!

15年ぐらい前のサラリーマン時代には、桜が綺麗とかワクワク・ウキウキという気分になる余裕はありませんでした。

仕事に追われ、終電で帰り、上司には毎日のように怒鳴られ、社員同士は自分のミスを人の責任にする・・・。そんな旅行会社に勤めていました。

今は、お陰様でどんな時も、楽しくお仕事をしております。

毎日、仕事で誰かを幸せにできると思うとワクワクしております。

1人の人を笑顔にする大切さをいつもスタッフの大道と話し合っています。

今は、外出の自粛がある中、なかなか花見が出来ない方が多いと思い、毎日のように桜の写真をブログに掲載をしております。

雨の日は自転車で言っているのでお休みを頂きますが・・・。

家の中でずっと座っていると腰が固まり、腰痛の原因になります。無理をしない程度に、足踏みなどをして下さいね。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

子育てのストレス こどもにあたる前に|「こころのケア」のセッション

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、日本全国から「こころのケア」のセッションを受けに、子育てママが来院しております。

本日のブログは「子育てのストレス こどもにあたる前に」というブログを書かせて頂きます。

森下
森下
はじめまして。ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。
いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。
当院は、辛いストレスや辛い感情などを解放する「こころのケア」のセッションがあります。
子育てのイライラやストレスを解放することを得意としており、日本全国から子育てにお悩みの患者様が来院しております。
本日は事例と共にブログを書かせて頂きますね。

まずは手書きの患者様の声

患者様からセッション後にお手紙を頂きました。

子育てのイライラで悩んでいました。
子どもの泣き声が心と体に突き刺さってくる感覚が辛く、また、子どもは泣くものと分かっていても、どうしてもイライラする。
イライラが過ぎると大声で叫んだり物にあたらないと平静を取り戻せない自分がいました。
毎日イライラしてて、虐待をしてしまう人の気持ちが分かる、子育てを幸せなものと思えない自分が嫌いでした。

ケアを受けてからを一言で表すと「心が前を向いている」感じです。 胸が軽くなっていて、今までは抱っこ紐できついから苦しいんだと思っていましたが、胸に溜め込んでいたものがとれたんだろうなと感じました。
歩いて帰る時の自分の目線が広がっていることにも気付きました。 いつもの道なのに、目に入ってくる景色が明るくて広くて、今までは下を向いて「きつい」「重い」としか思えずに下を向いて歩いてたんだと気付きました。
家に着いてからは、「ああ、またお風呂に入れる時とか泣かれたり、夜泣きで疲れるなぁ」と今まで通りの重たい気持ちが込み上げてきましたが、ふと「うん、でも大丈夫!」と自然と気持ちの切り換えができていました。
翌日に、ケアを受ける前の自分の気持ちを書いた紙を読み返すと、おもしろいくらいに、良い意味で他人事のように「あー、辛かったんだね」と言える自分がいました。
子どもを目の前に、辛くてもういやだと泣いていた自分の気持ちを思い出しそんな自分を「大丈夫だよ」と抱きしめたい気持ちでした。

ケアを受けて一週間経ち、今までと変わらず突然泣かれたり、夜泣きもあったり、家事も思い通りにいかず、イライラすることはあります。でも、今までと違うのは、心の切換が自然とできていることです。泣かれても「そうかそうか、仕方ないもんね」と言って家事の手をとめて抱っこすることができます。
夜泣きでイライラして疲れても、寝顔を見て「成長してるんだよね」と肯定的に捉えられるようになりました。
また、家事が思い通りうまくいかなくて、家の中がゴチャゴチャになってても、今までは自分を責める気持ちでいっぱいでしたが自然と「ま、いっか」と言葉にして言えて、楽に過ごせるようになりました。
夫に対しても、今までは家事を手伝ってくれてもイライラの気持ちが大きくて素直に「ありがとう」と言えませんでしたが、今までは些細いなことでも「ありがとう」と言えるようになり、自分の中のもどかしさがとれて、夫も今まで以上に私に労いの言葉をかけてくれるようになりました。

育児書の子育てアドバイスで良く目にする、「気持ちを切換えましょう」「割り切りましょう」という言葉に、今までは「そんなのできるんだったらやるけど、実際のところ切換えるなんてうまくできん」という状態でしたが、それがケアの後は自然と、おもしろいくらいにできています。
ケアを受けるまでは、子育てのイライラなんて皆んなあることだし(自分はちょっとひどい方かもしれんけど・・・)心がちょっと軽くなる程度で楽にはなれないだろうな、でもカイロの施術はばっちり効くし、もしかしたら心にケアも効くのかも知れない・・・といった半信半疑の状態で受けましたが(失礼ですが笑)ケアを受けて本当に良かったと思います。
ここまで心が楽になれるとは思ってもみませんでした。 毎日の子育てが楽しくてたまらないという訳ではありませんが今までより明らかに、明るく楽に向き合えています。

色々と書きましたが、こうやって振り返ってみると自分自身に対して「それで良いんだよ」という肯定感と「うん。大丈夫!」という根拠のない自信をもらえた気がします。
私と同じように、私以上に、子育てでイライラがとまらない心が苦しんでいる方にこのケアを受けてもらいたいです。

ありがとうございました。


森下
森下
お手紙を頂きました、患者様のように「こころのケア」のセッションを受けて、子育ての辛さから抜け出した患者様がたくさんいます。

「こころのケア」は遠隔セッションもできる

「こころのケア」のセッションは、今まではわざわざ当院まで来院して頂いてセッションをしておりました。

でも、さらに精度と訓練をすることで遠隔セッションも可能になりました。

インターネットに接続してZoomやSkypeを利用してテレビ電話のように会話をしながらセッションすることが可能です。

上記の動画がありますので参考に見て下さいね。

森下
森下
引き続き事例をご紹介しますね。

「子育ての辛さがなぜかなくなりました。産後うつの方はおすすめです」と患者様の声を頂きました)

上記の患者様は、最初はカイロプラクティックで産後の骨盤矯正を受けに来院された患者様です。

子育ての辛さは骨盤矯正をすることで改善されると思って来院されておりましたが、「こころのケア」のセッションをオススメすることで、子育て辛さがなくなり病院に行くもの辞めたそうです。

子育ては本当に我慢の連続ですね。

でも、「こころのケア」のセッションを受けると、子育ての辛さなどの辛い気持が解放されて心がすっきりした毎日を過ごすことが出来ます。

「子育ての疲れとイライラがなくなりました」と患者様の声を頂きました)

子育ては、「完璧主義者の性格の持ち主やちゃんとしなければならない」と強く思っている患者様は、子育てに対してかなりのストレスを溜めている傾向があります。

そして、実は気付かない方が非常に多いのですが、子どもにイライラしているのではなく、自分にイライラして子どもに当たっている方が非常に多い傾向があります。

それだけ、もう心がいっぱいいっぱいになっています。

森下
森下
子育ては、いつ終わるか分かりません。
そのためにストレスもかなり溜まり、心が折れそうになっている患者様もたくさんセッションしてきました。
少しでも早く「こころのケア」のセッション受けることをオススメします。

辛い気持を解放する「こころのケア」のセッション

上記の写真は、来院された患者様に「こころのケア」のセッションをしている様子を写真を撮りました。

「こころのケア」のセッションは患者様の手をお借りして、カイロプラクティックの筋エネルギー反射というテクニックを使い、患者様の心の奥深くにある潜在意識に、「子育ての何が辛いのか?」「子育てのストレスが解放できない原因は何か?」「子育てのイライラする原因はなにか?」など全て潜在意識に傾聴して焦点を当てて解放するテクニックです。

セッションを受けると「セッションを受けて毎日辛かった気持ちがすごい楽になりました」という結果に繋がります。

個人差はもちろんありますが、多くの患者様は子育てに対するイライラやストレスが改善されています。

「お母様が幸せにならないと赤ちゃんも幸せではない」この言葉は患者様から頂いた言葉です。

イライラして自分を責めているつもりが、いつの間にか子どもにイライラして当たってしまう。。。そんな患者様が非常に多いです。

もう辛い子育てはしなくてもいいですよ。

「こころのケア」のセッションがありますから!

遠方で当院に来院できない患者様は、「こころのケア」の遠隔セッションがありますから!

遠隔セッションに関してもご予約が必要になりますので、お問い合わせください。

森下
森下
ブログだけでは非常に分かりにくいのが「こころのケア」のセッションです。
ぜひ、お問い合わせください。
ホームページをご案内します。

 

当院の「こころのケア」のセッションのホームページは、下記になります。

ホームページ⇒https://life-chiro.net/kokoro.html

 

★おすすめ関連記事はこちら★

小戸神社の桜道

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

桜も満開が近づいてきましたね。もう満開かな?

雨が降ったり、風が強かったり・・・昨年は風も雨も少なかったので、満開が長続きした記憶があります。

 

写真は、小戸神社の写真です。

桜も綺麗に咲いており本当に素晴らしい神社です。

神社の周りには水が流れており、密かなパワースポットになっているそうです。

私も雨の日以外は、毎朝、お仕事が出来るお礼と感謝に言っておりますが、心が癒されます。

出勤前に色んな方が、お詣りに来ています!

ぜひ、足を運んで下さいね。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

綺麗なものと感じる心

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

本日も、外出を控えている方も多い中、変形性膝関節症でお悩みの方が多く来院して頂きました。

本当にありがとうございます。

昨日は、Zoomを使ったセミナーに参加しておりました。

会議やセミナーなど色んな取り組みを試行錯誤しているので色んな刺激を頂き、楽しんでいます。

 

写真は、毎日、雨の日以外にお詣りにいっている小戸神社です。

桜が見事に咲いており、朝からお陰様を頂きました!!

昨日もセミナーの前に朝早くに自宅近くの桜を見て心を癒されていました。

この数週間・・・、心は癒されていますか?

綺麗なものを見て綺麗と言ったりすることは減っていませんか?

僕は少し減っていたように思います。

反省・・・。

どんな時も感謝の心を忘れずに、色んな人に支えられていることを忘れずに一生懸命に頑張ってお仕事をさせて頂きます!

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

桜も満開に近い

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様の予約を頂き本当にありがとうございます。

昨日も営業時間の予約が全て埋まりました。

夕方から事務仕事をする時間を頂き充実した1日を過ごすことが出来ました。

今朝も小戸神社に感謝のお詣りに行ってきました。

見事に桜が満開とは言いませんが、素晴らしい桜を見ることが出来ました。

あと1日~2日間で満開になりそうな雰囲気です。

ぜひ、見に行ってくださいね。

本日は、営業時間外ですが朝の8時45分から、子育てママに「こころのケア」のセッションをZoomなどのインターネットテレビを使い、遠隔セッションをしておりました。

今は外出を控えている方も多く、イライラしたりストレスを溜めている子育てママが多くいます。

少しても皆様のお力になれるように頑張ります!

心が辛い時は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。

こころのケアの遠隔セッションの動画を掲載させていただきます。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

風がキツイ朝

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご予約ありがとうございます。

昨日も全ての予約が埋まりました。

本当にありがとうございました。

今日は、今朝まで雨で風が強く通勤の自転車も川沿いなので、自転車が前に進むのも大変でした。

久しぶりに自転車で立ちこぎをしてしまいました。

東京では雪が積もっていると、知り合いの後輩から連絡が来ており、自宅で過ごすそうです。

今の東京は不要不急以外は自宅ですね。

 

今日も、小戸神社に行ってきました。

桜も5部咲ぐらいまで咲いております!

朝の神社は、本当に心が落ち着きます。感謝の集まる神社で感謝をする。

もう習慣になっています。

今まで施術院を運営出来ているのも、全て患者様、地域の皆様のお力です。そのことに感謝をしながら、この大変な時を乗り切り為に、今度は僕たちが恩返しをしなければなりません。

今まで以上に、一人一人の患者様を大切に幸せにできるように、心を込めて施術をさせて頂きます。

では、本日も一日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

桜の写真

 

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

本日も夕方まで予約が埋まっております。

途中でキャンセルが出る場合もありますので、お電話にてご確認くださいね。

水曜日に五月山公園に桜を見に行ってきました。

2部咲きぐらいかな・・・という感じです。

バーベキューをしている家族も多くお肉のにおいが漂っておりました。

写真撮影が好きな僕はカメラを手に桜をパシャパシャと取っておりました。

実は・・・わたくしの写真は時々販売をしており半年に数枚売れております・・・。

恐らくパンフレットなどに使われていると思います。

写真を販売することが楽しいのではなく、販売できる写真として認められたことが嬉しいという感じです。

写真はまだまだ素人ですが、一生懸命に頑張って腕を上げたいと思います。

 

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

子育てが苦しい|辛い悩みを解消する「こころのケア」のセッション

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、肩こり・腰痛などの体だけのケアだけでなく、辛い気持や性格の悩み、精神障害など「心の悩み」も取り除く施術をする日本でも珍しい施術院です。

そのために、毎月多くの方が、日本全国から来院しております。

本日は「子育てが苦しい」という悩みをブログと実績を書かせて頂きます。

森下
森下
初めまして、ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

当院は「こころのケア」のセッションという人の悩みや心の問題を解放する施術があります。
カウンセリングではなく辛い気持ちを根こそぎ取り除くセッションです。
今日は「子育てママ」の苦しみや辛い気持ちを解消した事例をブログに書かせて頂きますね。

まずは患者様の声の事例から

子育てが辛くうつ病になった患者様

(症状)

うつの悩み

(感想)

今日で3回目のセッションです。
2回受けて「日常生活を送るのが大変で子育てができないどうしよう!」と思っていたのが、「あ、私普通に生活している」と思える時間が増えてきました。

家事もずいぶん楽にできるようになりました!
森下先生のセッションを受けていなかったらどん底のまま長く苦しんでいたと思います。
本当に感謝しています。


上記の手書きの患者様の声を書いて頂いた患者様は、3人目のお子さまが生まれてから子育てが辛くなり、誰にも相談することが出来ずに当院に来院された患者様です。

今では、症状もなくなり子育てが楽しくなっているそうです。

また、毎月多くの子育てに困っている子育てママをご紹介して頂いております。

子育てが不安でうつ病になった患者様

(症状)

子育てによるうつ

(感想)

うつ状態になって心のケアを受け、日常生活をこなすことが難しかったのが、3回目のセッションで子供3人を連れてスーパーや図書館に行けるようになりました。
最初に来たときは不安で不安でどうしようもなかったので、ずいぶん良くなりました。
森下先生にはとても感謝しています。
今後も継続してお願いします。


初めて来院されたときは、泣いて泣いて自分をずっと責めていましたが、「こころのケア」のセッションを受けることで、感情やイライラがスムーズに解放できる体質になられました。今ではいつも明るくニコニコされていますので、恐らく今は日常生活でも嫌なことが殆どないと思います。

遠隔セッションも可能

「こころのケア」のセッションは、遠隔セッションも可能です。

遠隔セッションを希望された患者様から「泣いてすっきり自分の心と向き合い楽になりました」とお声を頂いました。


遠隔セッションを受けた上記の患者様は、旦那様が単身赴任で地方に行かれているために、一人で3人の子どものお世話をされており、潜在意識や心を覗かして頂くと、完璧主義者で手を抜くことが出来ない性格であり、自分のペースを乱されるのも感情的にイラっとする性格でした。その悩みを取り除くことで感情が上手く解放でき涙をこぼされていました。

 

「こころのケア」はエネルギー療法のために、当院に来院せずにセッションが可能です。

多くの方は「???」と思われることが多くいますが、一度、遠隔セッションを受けた方は、ずっと遠隔セッションを希望されます。

自宅でセッションをうけるので移動がなく交通費も掛からないので楽ですからね。

※ここで遠隔セッションを受けられたモニター様の動画があります。

遠隔セッションを使ったモニター様に動画を取らせて頂きました。

患者様のお悩みは「子育てママのイライラ」です。

私はパソコンを使いましたが、患者様はスマートフォンからZoomのアプリをインストールして使用しておりました。

遠隔セッションの後に感想も頂いておりますので、ご確認ください。

 

モニター様の悩みは「人間関係の悩み」と「繊細過ぎる性格・マイナス思考」の解放です。

ぜひ、ご覧ください。

 

子育ての悩みはいつ終わるか分からない

「子育ての辛さがなせかなくなりました。産後うつの方はおすすめです!」と患者様の声を頂きました)

子育ての苦しみ、辛さ、イライラはいつまで続くわかりません。いやいや期で耐え切れなくなりお子さまに手を出してしまい、すごい後悔されている方も来院されました。

子育ての悩みは、長く続けば続くほど悩みは深く、辛さもひどくなります。

もう子育ての辛さを我慢しなくてもいいですよ。当院の「こころのケア」のセッションがありますから・・・。

虐待寸前だった患者様の声

※患者様からお手紙を頂きました。

子育てのイライラで悩んでいました。
子どもの泣き声が心と体に突き刺さってくる感覚が辛く、また、子どもは泣くものと分かっていても、どうしてもイライラする。
イライラが過ぎると大声で叫んだり物にあたらないと平静を取り戻せない自分がいました。
毎日イライラしてて、虐待をしてしまう人の気持ちが分かる、子育てを幸せなものと思えない自分が嫌いでした。

ケアを受けてからを一言で表すと「心が前を向いている」感じです。 胸が軽くなっていて、今までは抱っこ紐できついから苦しいんだと思っていましたが、胸に溜め込んでいたものがとれたんだろうなと感じました。
歩いて帰る時の自分の目線が広がっていることにも気付きました。 いつもの道なのに、目に入ってくる景色が明るくて広くて、今までは下を向いて「きつい」「重い」としか思えずに下を向いて歩いてたんだと気付きました。
家に着いてからは、「ああ、またお風呂に入れる時とか泣かれたり、夜泣きで疲れるなぁ」と今まで通りの重たい気持ちが込み上げてきましたが、ふと「うん、でも大丈夫!」と自然と気持ちの切り換えができていました。
翌日に、ケアを受ける前の自分の気持ちを書いた紙を読み返すと、おもしろいくらいに、良い意味で他人事のように「あー、辛かったんだね」と言える自分がいました。
子どもを目の前に、辛くてもういやだと泣いていた自分の気持ちを思い出しそんな自分を「大丈夫だよ」と抱きしめたい気持ちでした。

ケアを受けて一週間経ち、今までと変わらず突然泣かれたり、夜泣きもあったり、家事も思い通りにいかず、イライラすることはあります。でも、今までと違うのは、心の切換が自然とできていることです。泣かれても「そうかそうか、仕方ないもんね」と言って家事の手をとめて抱っこすることができます。
夜泣きでイライラして疲れても、寝顔を見て「成長してるんだよね」と肯定的に捉えられるようになりました。
また、家事が思い通りうまくいかなくて、家の中がゴチャゴチャになってても、今までは自分を責める気持ちでいっぱいでしたが自然と「ま、いっか」と言葉にして言えて、楽に過ごせるようになりました。
夫に対しても、今までは家事を手伝ってくれてもイライラの気持ちが大きくて素直に「ありがとう」と言えませんでしたが、今までは些細いなことでも「ありがとう」と言えるようになり、自分の中のもどかしさがとれて、夫も今まで以上に私に労いの言葉をかけてくれるようになりました。

育児書の子育てアドバイスで良く目にする、「気持ちを切換えましょう」「割り切りましょう」という言葉に、今までは「そんなのできるんだったらやるけど、実際のところ切換えるなんてうまくできん」という状態でしたが、それがケアの後は自然と、おもしろいくらいにできています。
ケアを受けるまでは、子育てのイライラなんて皆んなあることだし(自分はちょっとひどい方かもしれんけど・・・)心がちょっと軽くなる程度で楽にはなれないだろうな、でもカイロの施術はばっちり効くし、もしかしたら心にケアも効くのかも知れない・・・といった半信半疑の状態で受けましたが(失礼ですが笑)ケアを受けて本当に良かったと思います。
ここまで心が楽になれるとは思ってもみませんでした。 毎日の子育てが楽しくてたまらないという訳ではありませんが今までより明らかに、明るく楽に向き合えています。

色々と書きましたが、こうやって振り返ってみると自分自身に対して「それで良いんだよ」という肯定感と「うん。大丈夫!」という根拠のない自信をもらえた気がします。
私と同じように、私以上に、子育てでイライラがとまらない心が苦しんでいる方にこのケアを受けてもらいたいです。

ありがとうございました。


このように多くの方が、子育てに苦しみ悩み、辛い気持で子育てをしています。

でも、もうその子育てのイライラ・辛さを手放してもいいと思います。一生懸命に頑張ってきたと思います。

ぜひ、当院の「こころのケア」のセッションで、辛い子育てを手放しませんか?

森下
森下
ここで当院の「こころのケア」のセッションのホームページをご案内しますね。

 

「こころのケア」のセッションのホームページ

https://life-chiro.net/kokoro.html

 

辛い気持を解放する「こころのケア」のセッション

上記の写真は「こころのケア」のセッションの様子です。

「こころのケア」のセッションは、話を聞くカウンセリングではなく、患者様の手を借りてカイロプラクティックの筋エネルギー反射というテクニックを使い、患者様の潜在意識・心に「なぜ?子育てにイライラするのか」「辛い感情は何か?」「過去に何かトラウマがあるのか?」を探し出し焦点をあて解放するテクニックです。

まだまだ、日本では知られていないアメリカ発祥のセッションです。

その結果、毎日辛かった子育てが、徐々に楽しい子育てに変わってきます。

子育てに苦しみ悩んでいる方は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。

当院に来院されたモニター様の患者様の動画もありますので、ぜひご覧ください。

動画の患者様は「犬が怖くて通学が出来ない」悩みでした。

今では普通に学校が行けているそうです。

では、最後に当院のホームページをご案内します。

色んな悩みで多くの方が来院しております。ぜひ、ご覧ください。

 

当院の「こころのケア」のセッションのホームページ

https://life-chiro.net/kokoro.html

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★