文字を読むのが苦手

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

昨日も多くのご予約ありがとうございます。

4月に本を購入させて頂きました。

 

思考は現実化する〈上〉

新品価格
¥825から
(2020/5/31 09:54時点)

「思考は現実化する」という本です。

思考で思っていることで人は成功に導かれる法則と多くの方の体験談が分かりやすく書いています本です。

私のバイブル本として、大切にしようと思っています。

ぜひ、成長したいという気持ち、自分が変わりたいという人は読んで頂くと何か変化があると思います。

ただ、私は文字を読むのが大変苦手です・・・。読んでも読んでもなかなか理解できない脳のメカニズムなのか・・・。

歴史の年表も覚えれない、英単語も覚えれない、時計の時間もパッと出ない、文字に苦労している人生です。

当然、テスト問題に何が書いているかもわからない・・・という辛い学生時代・・・。

もちろん当院には、カイロプラクティックの本は殆どありません。いくら読んでも理解できない・・・。

そのためにセミナーばかり出ています。セミナーだと説明と実技がメインのために、深く理解が出来ます。

ただ「思考は現実化する」という本は、何とか眠くならないように、いつも家の階段で読んでいます。

油断すると階段から落ちる危機感があると、いつもよりも集中力が増している気分になります。

世の中には色んな個性があります。

字を読んで理解する人、聞いて理解する人、触って理解する人、話して理解する人など色んな理解する方法があります。

英語の授業が全く理解できないのが、30歳後半になってやっとわかりました。私の場合は机に向かってする授業よりもの、ディスカッション形式の授業の方が理解できると・・・。

ただ、思考を言語化するのもの苦手な人もいます。思考を文字化するなど色んな工夫をするもの色んな個性を見つけることが出来るひとつかもしれませんね。

 

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

厄介な「くれない病」

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

現在、当院は24時間予約可能な予約システムを6月1日から稼働することを目標に動いております。

今まで電話予約が中心だったので、簡単に予約をお取りすること出来ますので、ぜひご活用ください。

また、ホームページにオープン出来次第、ブログにてご連絡をさせて頂きます。もちろん電話の方が簡単という方は、電話でも対応させて頂きます。

昨日、通勤途中に撮った川の土手からの写真です。川を除くと亀も気持ちよさそうに泳いでました。

子どもの頃は、亀を見るだけで興奮して「あっ、カメがいるー!」と叫んでいました。

でも大人になるとその感動がいつの間にかなくなっている・・・。と感じた瞬間でした。

でも、今はいつも絶対に忘れてはいけない気持ち・・・

それは、「自分の為に仕事をしてはいけない・・・、相手のために、人のために、社会のために仕事をすること・・・」

それも、自分が嫌なことや出来ないこと、やりたくないこと、不安なことがあると、すぐに自分目線になり、「無理、やりたくない、出来ない、書きたくない、したくない、なんで認めてもらえないだろう」という思考になります。

そう、自分のことしか考えいないから不平不満が出て、イラっとしたり、自己嫌悪、マイナス思考、人のせいにする・・・

そのことを気が付かせて頂きました。

朝の連続テレビ小説の「エール」を見て・・・

数年前から朝の連続テレビ小説を見ています。ちょうど「べっぴんさん」の時から見ています。

「エール」の主人公の古山裕一さんが曲を書けないときは、自分の書きたい音楽、自分のことしか考えていなくて、自分が認めてもらえない・・・ことに、ストレスがたまり、ますます曲が書けなくなる・・・、そんな負のスパイラルでしたが・・・。

人の為に行動する応援団に、お仕事を依頼され気付き、自分の本来の姿に戻った・・・という所に私自身も「共感」を得ました。

色んなところに気づきがある毎日を私自身が送っています。

ただ、この自粛の中、色んな経営者やスタッフたちは

「くれない病」とう不定愁訴の病気にかかっている可能性もあります。

  • やってくれない
  • ほめてくれない
  • 認めてくれない
  • わかってもらえない
  • できない私をわかってもらえない
  • お客様が来てくれない

この「くれない病」は完全に自分目線になっているために、気が付かないことが非常に多く、上司や先輩・身内に言われれば言われるほど、ドツボにはまってしまう造語の病名です。

抜け出すのは自分の勇気と相手を信じる力です。

自分のために仕事や物事をやっていると「くれない病」になってしまう可能性があります。

「誰の為に、何のために、仕事をして、その先に自分の成長・喜びに繋がる仕事をする」必要があります。

私自身もわかっていても「くれない病」と厄介な症状に気づかずに、片足を突っ込みかけている時があります。

でも、いつも色んな方に気づかせて頂いております。

では、本日も1日、楽しくうれしくワクワクしながら、色んな方のために施術をさせて頂きます。

「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

ずっと痛くてだるい腰痛の悩みを解消

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎週のように多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

本日は、当院に来院される患者様の症状で多い「腰痛」について、ブログを書かせて頂きます。

森下
森下
こんにちは!
ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。
いつも多くの患者様のご紹介ありがとうございます。
今回のブログは、私も悩んだことがあります。「ずっと痛くてだるい腰痛」の悩みです。
事例と共にブログを書かせて頂きますね。

座り仕事の方の腰痛事例

上記のお写真の患者様は、自動車の運転をされるお仕事の患者様です。腰痛が酷過ぎて、運転席に座るのが辛くて辛くて仕事が出来なった患者様です。

整形外科や整骨院に数ヶ月通われていたそうですが、腰痛が改善せずに当院に来院されました。

左の写真が施術前の写真、右の写真が施術後の写真になります。

施術前の写真を見て頂くと、お尻の部分が後ろに倒れているのが分かります。これは骨盤がゆがむことにより、体のバランスが取れなくなり、姿勢が崩れ猫背になってしまいます。

そのために、腰に負担が掛かり「腰が痛くて運転席に座る」のも苦痛になっていました。

そして、骨盤がゆがんでいるにも関わらず、湿布やマッサージなどのリハビリをしても症状は何も緩和・解決しません。

腰痛の根本的な問題である「骨盤」を正さない限り・・・。

次に、右側の施術後の写真を見て頂くと、お尻が起き上がり背筋が伸びているのがわかります。

これは、骨盤を施術することで、骨盤が正しい位置に戻り土台を整えることで、お尻が起き上がり、背筋が伸びました。

このあと、患者様の症状も大きく改善され、今では月に1回ぐらいの骨盤調整のメンテナンスに来院されており、腰痛などの症状に悩まされることも少ないそうです。

このように骨盤は体の土台です。この土台が崩れてしまうと、非常に厄介な腰痛などになってしまいます。

骨盤がゆがむと体に負担が掛かる

腰痛の症状は、色んな動作にも影響します。

当院に来院される患者様の主な痛みのある動作として

  • 座っているだけでも腰が痛い
  • 立っているだけでも腰が痛い
  • 歩くけないぐらい腰が痛い
  • 朝、起きるときに腰が痛い
  • 顔を洗う時に痛い
  • 靴下・靴を履くときに痛い
  • 腰がだるくて寝れない

など、腰痛の症状も様々な患者様が来院されます。

そして多くの方が、【ずっと辛い腰痛の症状】で悩んでおり、整形外科や整骨院に通われても改善しない患者様ばかりです・・・。

では、なぜ?腰痛が改善しないのでしょうか?

それは、先ほどブログで書かせて頂いた通り、【骨盤のゆがみ】が原因だからです。

骨盤がゆがむ原因

腰痛だけでなく、肩こりや頭痛も骨盤のゆがみに関係しています。

では、どのような姿勢で骨盤がゆがむのか・・・

  • 足を組む癖がある
  • ずっと椅子や地べた・ソファに座っている
  • 片足体重で立っている
  • 同じ肩にカバンを持つ
  • ヒールを履いている
  • ずっとパソコンをしている
  • 気が付くと同じ姿勢をしている

などです・・・。

殆ど、日常生活の姿勢が骨盤をゆがめてしまいます。

ただ、大切なことは「ずっと同じ姿勢でいると骨盤がゆがむ」ということです。

同じ姿勢でいることが、もっとも骨盤がゆがむ原因になります。

ただ、残念なことに骨盤矯正は、自分で出来ません。

カイロプラクティック院で骨盤矯正をする必要があります。

森下
森下
カイロプラクティックの施術をしている私自身も、自分の骨盤矯正をすることは出来ません。
そのために月に1回は、知り合いのカイロプラクティック院で骨盤矯正をしております。

ここで先に、当院のホームページをご案内します。

 

当院の腰痛のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

 

腰痛が酷かった患者様の声

(症状)

左の腰の痛み

(感想)

草むしりをして腰を痛めて整骨院に行ってマッサージをしてもらってから足がビリビリして歩けなくなったので恐くて整骨院に行くのはやめました。
友人に紹介して頂いて天の助けと思いここに来させて頂きました。
少し楽になったけど、朝起きた時に頭にツーンとくる痛みが取れず、トイレも辛く大変だった。
3日くらい施術を受けて腰が楽になり、6日目の施術で痛みもなくなりました。
どんなに腰が痛くてもあきらめないで下さい!!

 


上記の患者様の声を頂いた、患者様は腰痛で悩み、整骨院でバキバキという骨盤矯正とマッサージを受けて、歩けなくなっただけでなく、トイレでりくむことが出来なくなり、排便障害という悩みで当院にご紹介で来院されました。

※当院の骨盤矯正はバキバキしない非常にソフトで優しい施術方法を行います。

なかなか改善しない腰痛の原因は骨盤のゆがみ

腰痛の原因は【骨盤のゆがみ】です。骨盤がゆがんでいると湿布を貼っても、マッサージをしても根本的な解決になりません。

また日常生活の悪い姿勢が骨盤をゆがめてしまいますが、残念ながら自分で骨盤矯正をすることも出来ません。

また、多くの患者様は「カイロプラクティックって何?」「バキバキ?危ない」という疑問をお持ちの方が非常に多くいます。

安心して下さい。

カイロプラクティックは人間の骨盤や背骨などの骨格を整えるアメリカ発祥の施術方法で、患者様の自然治癒力を引き上がることを大切にしております。

また、当院のカイロプラクティックは、バキバキしない非常にソフトで優しい施術方法でです。今では小学生~80代後半の患者様が来院されております。

ずっと続く酷い腰痛でお悩みの方は、ぜひ当院にご相談ください。

森下
森下
骨盤は体の土台です。骨盤が崩れてしまうと腰痛だけでなく肩こり・頭痛などの症状が出る場合もあります。
ぜひ、腰痛を含めてお体の調子が悪い方は、ぜひ当院にご相談ください。

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

★おすすめ関連記事はこちら★

何もなくても出来る

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつもご予約ありがとうございます。

昨日は、定休日で施術院はお休みを頂いておりましたが、午前中は実家の掃除や午後は、父の車をディーラーに持っていくなどで有意義な時間を過ごさせて頂きました!!

 

そして、夕方18時~21時までzoomで経営セミナーを受けておりました。

毎週の水曜日は、殆ど経営セミナーを受けております。

今回は、沖縄の小さな村で事業を展開されて大きく飛躍している方のお話でした。

私の参加している経営セミナーは、売上を上げる為の経営セミナーではなく、本業を通して社会にどうやって貢献するのか・・・

「地域・社会に必要な事業を目指しましょう!」「売上は次に繋がる社会貢献・社会のために使いましょう」というセミナーです。

社会に必要な会社は、社会に応援されるという取り組みです。

今回も、人口も交通手段もお金も何もないところから事業を展開されている方の基調講演でした。

多くの方は「私にも無理」「私にはあの人みたいに出来ない」「あの人だからできる」など言い訳ばかりいいますが、実は多くの経営者は何もないところから始めています。

よく「ゼロイチ人間」という発想を耳にしますが、殆どの方がゼロイチ人間です。

やったことがないことを、初めて取り組むこともゼロイチです。

スタッフの大道も、今までの自分のポジションを捨ててまで人生を掛けて、自分のやりたいカイロプラクティックの道に進んだことは、私自身、すごく大道を尊敬しています。

恐らく大道も私以上にゼロイチ人間だと思い、いつも厳しいプレッシャーを掛けています(笑)

私以上に人を幸せにすることができると思います。

そして何よりも、新しいことに取り組み成功体験を積むことで、ドンドン人は成長します。

そのために、私も一番苦手な動画に取り組んでいます。

が・・・、文字がスラスラ読めない、個性があるのでなかなかうまく話しをすることはできません。

台本も2日間ぐらい考えたりします。

今、書いているブログも先日から一生懸命に書くことを考えて、考えて書いております。思考を言語化するのも苦手ですが、訓練が必要とブログのコンサルの先生から1年間ぐらい習い続けたこともあります。

その時はテレワークという時代ではなく、電話などでダメ出しをされていました・・・。

今は、YouTubeなどでブログの書き方などがあるので便利ですね。

今日は、「何もなくても何でもできる」そんなセミナーでした。

今、私がすぐにできること、それは「感謝」です。

感謝は何もなくてもすぐに出来ます。それも32歳ぐらいの時にお寺で習いました。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

仕事が楽しい毎日

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつもご予約ありがとうございます。

緊急事態宣言が解除になり、多くの患者様からご予約を頂いております。

皆様「肩こりがひどかった~」「カイロを受けたかった~」というお声を頂いております。

昨日は、営業時間が始まる前に掃除をしてから、雲雀丘花屋敷駅まで用事があり、歩いて駅まで行っておりました。

朝の9時というのに、歩くだけでも暑い・・・。そのような暑さの中でいつも患者様が来院して頂けることに感謝です。

自転車通勤でずっと施術院にいる私はあまり暑さを感じないまま生活をしております。

写真は、雲雀丘花屋敷駅に向かう時の写真です。

実は、20年以上前には、この道は私が通勤に使っていた道路です。サラリーマン時代にいつも雲雀丘花屋敷駅の駅から会社に行っておりました。

座って梅田に行くために・・・いつも終電で帰って朝の7時頃に家を出発していたのを思い出しました。

今では、いい思い出です。

今は、毎日の仕事が誰かの役に立っている、誰かを幸せに出来ると思うと楽しくお仕事ができるために、あっという間に営業時間も過ぎてしまいます。

時間が足りなく、いつも家では仕事がしたい・・・気持ちを抑えて就寝をしております。

時には、仕事がしたくてワクワクして寝れない日もあります。

今日も、カイロプラクティックや「こころのケア」のセッションを受けに、関西全域から患者様が来院されます!!

少しでも患者様の辛いお体が緩和・解放できるように、頑張ります

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

 

★おすすめ関連記事はこちら★

カメラをパソコンに接続

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつもご予約ありがとうございます。

以前にも少しブログに書かせて頂きましたが、カイロプラクティックの説明や「こころのケア」のセッションの説明の動画を作成しております。

まだ、殆どが撮り直しで進んでおりません・・・

何とかクオリティーを上げようと頑張っていますが、動画に出る私の話し方がどうしても・・・うまく話せない、噛みまくる・・・そのような感じです。

そんな四苦八苦をしている中、動画編集の方法や見せ方の勉強もしております。

カメラアングル、カメラとの距離、立ち位置など試行錯誤ばかりです。

そしてあることに気が付きました。

私が持っているソニーα6500というカメラは、パソコンに接続をするとパソコンから動画を撮影できること・・・。

上記の写真は、カメラに映し出してパソコンに映し出している私の写真です。

これで自分のカメラの立ち位置をチェックしなくても全てパソコンでチェックができる・・・。

撮影の時間も短縮ができる・・・・。という喜びに満ち溢れています。

後は、上手に話せて、噛まないようにする・・・大きな難題をクリアするだけ・・・。

練習あるのみです。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります。

 

ちなみに私が持っているカメラはアマゾンで販売しております。

動画や写真もかなり綺麗に撮影できるのでお勧めです。

ソニー デジタル一眼カメラ「α6500」ボディSONY α6500 ILCE-6500

新品価格
¥122,689から
(2020/5/23 11:31時点)

★おすすめ関連記事はこちら★

【朝礼が辛いあがり症】緊張して手足・声が震える悩みを改善

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、珍しい【あがり症克服整体院】として、日本全国から患者様が来院しております。

また、エネルギー療法のためにZoomなどのリモートを使った遠隔セッションが可能です。

「人前に出ると緊張する」お悩みの方は、ぜひ最後までブログを見て下さいね。

森下
森下
ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。
当院は、日本でも珍しい【あがり症克服整体院】です。努力も訓練も練習もなくあがり症を克服できるのが特徴です。
あがり症でお悩みの方には、「夢のような」話です。
私も【極度のあがり症】で悩んだひとりです。
今は、あがり症を克服して、そのノウハウで「こころのケア」のセッションを確立して、多くの方の「あがり症を克服」のために頑張っています。
最後には、動画もご用意しましたので、ぜひご覧ください。

あがり症克服の事例

(「朝礼でスピーチする恐怖心がなくなりました。ありがとうございました」と患者様の声を頂きました)

お写真の患者様は、朝礼が辛くて転職を考えていた患者様です。今では朝礼で悩むこともなく、月一回の朝礼を無難にこなしているそうです。

(「一生あがり症が治らないと思っていました!!迷っている人はおススメです」と患者様の声を頂きました)

お写真の患者様は、あがり症で来院されておりましたが、実は、あがり症以前に、マイナス思考や人と話す事が苦手など色んな悩みもありました。

人前で緊張する場面

上記のイラストは「あがり症」だった頃の、私の姿をイメージしたイラストになります。もう人前に出るのが恐怖で辛くて不安しかなかったです。

では、当院に来院される緊張する場面・あがり症の悩みを下記にまとめました。

  • 朝礼が辛い
  • 朝礼当番の前日、週末から気持ちが落ち込む
  • 朝礼で話すことがない
  • 人前が怖い
  • 人前で話すと声が泣きそうに震える
  • 緊張して手足が震える
  • 緊張して息が辛い
  • 緊張して心臓がドキドキ
  • もう恐怖心しかない
  • 会議やプレゼンが辛い
  • PTAなどの保護者会が辛い
  • 自己紹介だけでも緊張する
  • 館内放送・電話も辛い

ありとあらゆる「あがり症の症状」でお悩みの方が、日本全国から来院しております。

森下
森下
上記の緊張する場面は、PTA以外は全て私も同じような場面で緊張していました。
でも、ある時に気が付きました。練習や訓練であがり症は克服出来ないと・・・
そして「潜在意識」から性格や悩みを解放するセッションを受けました。それが「こころのケア」のセッションです。

あがり症は性格や感情も深く関係する

当院は「こころのケア」のセッションという独自の施術方法で、患者様の潜在意識に「なぜ?あがり症になったのか」「あがり症に関係する過去のトラウマは?」「根本的な性格は・感情は」「なぜ?緊張が解けないのか」など、お体の潜在意識に、カイロプラクティックの筋エネルギー反射というテクニックを使い、患者様のあがり症に関する問題に、焦点を合わせて解放します。

では、患者様の潜在意識に問い掛けることで、どのようなことが原因で「あがり症」になっているのか、臨床経験の中で、ほんの少しの事例ですが、ブログに書かせて頂きます。

  • マイナス思考
  • 辛いことを引きずる性格
  • 感情に左右されやすい
  • ネガティブ思考
  • 過去にいじめにあった
  • 何か強い過去のトラウマがある
  • 人間関係の悩みがある
  • 感情がうまく解放・発散されない
  • 繊細過ぎる
  • いつも不安
  • HSP気質がある
  • 自分に自信がない
  • コンプレックスがある

ほんの一部ですが、上記のように何かしらの原因が患者様の中にあります。この根本的である潜在意識を解放しない限り、あがり症を解決はできません。「練習・訓練しても、人前でセミナーに参加しても、ただ苦痛を味わいに行っているだけです」

当院の「こころのケア」のセッションは、練習も訓練もなく、患者様のあがり症を解決しております。

(「セッションを受けて人前で話すことが苦じゃなく、逆にまた話したいと思えるようになりました」と患者様の声を頂きました)

このように、患者様の潜在意識に「人前で緊張する原因」「あがり症になった原因」「あがり症になる根本的な性格」など突き止めて解放するのが「こころのケア」のセッションです。

患者様は下記の写真のように、ただベッドに寝て、時々深呼吸をするだけです。

努力も訓練も必要はありません。

ホームページにはたくさんの患者様の声とパネルをもらった患者様の声があります。

 

ホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

あがり症を克服する「こころのケア」

上記の写真は、私が「あがり症を克服」して、約20名の経営者の前でプレゼンをした時の写真です。

私も極度のあがり症で本当に悩んでおりました。

サラリーマン時代には、毎週月曜日に朝礼で一言の発表・・・朝礼が嫌で嫌で辛く、楽しい週末なんて送ったことはありませんでした。

手足は震え、緊張して声も震え・・・、途中で自分が何を話しをしているのが分からず・・・送別会の時に送る言葉も何も言えず・・・。

自分が退職するときは送別会も辞めて頂きました。

それぐらい本当に辛いあがり症でした・・・

でも今は下記の写真のように、人前で話せるようになりました。

上記の写真は、300名の経営者の前でスピーチをした時の写真です。「さすがに300名の人前では緊張するかな?」と思いましたが、心地良い緊張でアドリブでスピーチをさせて頂き、盛大な拍手の後は、すごい名刺交換の列が待っていました。

このように、今は見事にあがり症を克服して、今では日本では珍しい「あがり症克服整体院」として自分のノウハウを落とし込み「こころのケア」のセッションとして、日本全国から来院している患者様にセッションをしております。

また、「こころのケア」のセッションは、エネルギー療法のために、Zoomなどのリモートを使い遠隔セッションも可能です。

あがり症を克服する「こころのケア」のセッションをもっと詳しくお伝えしたくて動画を作りました。

動画の再生時間は7分12秒です。

1.25倍速でも聞き取れると思いますので、ぜひご覧ください。

また、遠隔セッションを受けられたモニター様の患者様の動画もご用意しました。

HSP(不安・繊細すぎる性格)人間関係の悩みでお悩みだった患者様です。

動画時間は6分12秒です。

ホームページにはモニター様の動画が多数ありますので、ぜひご覧ください。

 

ホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

 

もう、朝礼や会議などの人前にでる恐怖心や不安感などに襲われることありません。

その理由は、当院の「こころのケア」のセッションがあるからです。

当院は、兵庫県川西市に大阪に非常に近くて、電車で「大阪梅田から20分・JR尼崎駅から12分」です。

あがり症でお悩みの方は、ぜひ当院にご相談ください。

森下
森下
このように、私もセッションを受けて「あがり症」を克服しました。
今では、あがり症だけでなく、人間関係の悩みや性格の悩みも解決が出来て、殆ど嫌なことがない生活を送っております。
ぜひ、当院にご相談ください。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

経営者である前に心が大切

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつもご予約ありがとうございます。

昨日は、定休日のために施術院はお休みを頂いておりました。

実家の掃除や母の病院の支払いをしながら、あっという間に時間が過ぎました。

夕方からは、Zoomのリモートセミナーに参加しておりました。

今回は、【オンライン上映会&トークセッション】でした。

内容は、トラック業界の実話です。

あるトラック会社の経営者の社長が代替わりをし、「一生懸命に会社の売上を上げよう、経営をしよう」と頑張っていましたが、あまりの仕事の忙しさに社員のドライバーが交通事故を起こしてしまい、相手の方の尊い命がなくなってしまいました。

その時に、当時の社長は、「大好きなトラックが人の命を奪うなんて・・・」とひどく落ち込まれたそうです。「人の命を奪う仕事なら一層のことトラック業界がなくなれば・・・」というところまで精神的にズタボロになったそうです・・・。

色んな人に出会い、悩み色んな葛藤の中「トラックを活かすことで交通事故を減らすことはできないか」という視点に変わったそうです。

そして、ある社員のトラックの中を見てみると、子どもの絵が車内に貼られているのを見て「これだ」ということで、トラックの運転者の子どもたちの絵をトラックの後ろにラッピングをして運送をする。

今では、交通事故の量やあぶない運転など全て減っているそうです。

その取り組みをはじめたきっかけ、経営に対するトークなど色んな大切な動画などを拝聴することが出来ました。

今は自粛中で上映会はされておりませんが、詳しくは「一般社団法人こどもミュージアムプロジェクト」のホームページをご覧ください。

http://www.kodomo-museum.jp/

今では、その取り組みが中国・韓国に広がり、やはり多くの人の心に届き、交通事故やあおり運転の被害が無くなっているそうです。

ぜひ、「一般社団法人こどもミュージアムプロジェクト」のホームページをご覧ください。

 

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

仕事を楽しく

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも患者様のご来院ありがとうございます。

以前から、仕事にはすごいやりがいを感じて仕事をしておりますが、最近はなぜか?仕事が楽しくて楽しくてワクワクして仕事に取り組んでいます。

自粛の中、売上が下がって不安な経営者がたくさんいると思います。当院も同じく自粛をしておりましたので売上は下がっておりますが、なぜか・・・ワクワクが止まらない・・・。

今、事務仕事が多い中、動画の撮影やブログなどの修正などに取り組んでいますが、自粛モードが治まると、今まで以上の患者様の痛みや辛いお気持ちを改善できる・・・と思うと「ワクワク感」が心より溢れてきます。

この数週間ずっと・・・。

だから、夜が仕事をしたくて寝れない・・・。

そんな状況が続いています。

そして昨日、約2週間前から取り組んでいた動画が完成しました。

当院のカイロプラクティックを分かりやすく動画のまとめてみました。

ぜひ、ご覧ください。

本日は、定休日でお休みを頂いておりますが、午後からZoomのリモートで経営セミナーがあるので、参加するのが楽しみです。

では、本日も1日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります

★おすすめ関連記事はこちら★

【子育てイライラが止まらない】育児のストレス悩みを解消

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くのご予約ありがとうございます。

当院は、日本全国から子育てのストレスや悩みで患者様が来院しております。

なぜ?当院に日本全国から子育てママが来院するのか・・・、それは当院は子育てママのストレスや育児ノイローゼを解放する「こころのケア」のセッションがあるからです。

森下
森下
はじめまして、ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。
本日は、当院の「こころのケア」のセッションについて、子育てママのストレス、イライラを解放に効果的なセッションについてブログに書かせて頂きます。

 

まずは、当院のホームページをご紹介します。

ホームページ⇒https://life-chiro.net/kokoro08.html

 

事例としてのご紹介

(「子育ての辛さがなくなりました。産後うつの方はおすすめです」と患者様の声を頂きました)

上記の患者様は、最初はカイロプラクティックで産後の骨盤矯正を受けに来院された患者様です。

色んな整骨院や整体院のホームページを調べられて、「骨盤のゆがみを整えると自律神経が整い、子育ての悩みも解決する」ということで、今の辛い気持ちが治めるために、産後の骨盤矯正で来院されておりましたが、「こころのケア」のセッションをオススメすることで、子育ての辛さがなくなり心療内科に行くもの辞めたそうです。

実際・・・骨盤のゆがみを整えるだけでは、子育てのイライラやストレスは解放できません。そのために当院では「こころのケア」のセッションをオススメしております。

子育ては本当に我慢の連続ですね。

でも、「こころのケア」のセッションを受けると、子育ての辛さなどの辛い気持が解放されて心がすっきりした毎日を過ごすことが出来ます。

では、どのような悩みの患者様が来院されるのか・・・

子育ての悩み・・・

当院に来院される子育てママの悩みの一部です。

  • 子どもに対してのイライラが止まらない
  • 育児ノイローゼ
  • 産後うつ
  • 育児ストレスが限界
  • イヤイヤ期の子どもが許せない
  • イラっとしてしまう
  • 子どもに手を上げそうになる
  • 子どもに当たって罪悪感がある
  • 子どもに手を出したことに対しての後悔

など・・・、

本当に心がいっぱいいっぱいになって来院されております。

市の保健師さんに相談しても、子育て支援センターに相談しても言われることは・・・「割り切って子育てを・・・」「自分を責めないで・・・」などの気休め程度の言葉・・・。

このような言葉で子育てママのストレスが治まるなら、何も苦労しません。

当院に来院される患者様は、本当に辛い・・・何とかイライラや子育ての辛さを解放してほしいという患者様ばかりです。

森下
森下
このように当院には、日本全国の子育てママが当院の「こころのケア」のセッションを受けておられます。

そして今から最も多いご相談です。
遠方過ぎて当院に来院できない・・・。
そんな悩みも解決するのが「こころのケア」のセッションです。
引き続きブログを続けますね。

遠隔セッションも可能

上記の写真は遠隔セッションで、子育てママに「こころのケア」のセッションをした時に頂いた患者様の声です。

「こころのケア」のセッションは、エネルギー療法のために遠隔セッションが可能で、世界中の人にセッションがすることが出来ます。

何故?遠隔セッションができるのか、その理由として・・・、インターネットのWi-Fiなど電波は見えないけれど、インターネットに繋がる・・・、また、人の気持ちも人に伝わる、ラグビーやスポーツの応援も選手に届く・・・などあらゆることがエネルギーとなって相手に届きます。それを量子力学と言います。

「こころのケア」のセッションは、まさに量子力学の世界を利用して、エネルギー療法として確立しております。

そのために、インターネットテレビのZoomなどを活用して日本全国の子育てママの心を解放しております。

森下
森下
遠隔セッションが信じれない方のために、事例をもう少し・・・

「こころが軽くなりました」とお声を頂きました)

「まさか遠隔セッションで、あがり症がこんなに改善するなんて!!」とお声を頂きました)

子育てママの辛い悩みを解放する実績なら何処にも負けません!!

モニター様の動画

遠隔セッションを受けたモニター様に、動画を撮らせて頂きましたので、ぜひご覧ください。

患者様の悩みは「慣れない子育てママでイラっとしたり、どうしていいのか常に不安」という悩みです。

動画の時間は5分13秒ですので、少し早めに倍速をすると時間の短縮になります。

 

もう一つの動画です。

お子様が傍にいても遠隔セッションが出来ます。

患者様のお悩みは「子育てや産後のライフプランなどを人と比べてしまい気持ちの浮き沈みがある」という、子どものことで人と比べてしまう悩みでした。

動画の時間は5分22秒です。

このようにお子様が傍にいても、「こころのケア」の遠隔セッションは可能です。

遠方で当院に来院できない、子どもがいるのでセッションが受けれない・・・、そのような悩みは何もありません。

辛い子育ての悩みは何も我慢する必要はありません。

患者様の声もご紹介します。

産後うつでお悩みだった患者様の声

(感想・手紙の中身)

子育てのイライラで悩んでいました。
子どもの泣き声が心と体に突き刺さってくる感覚が辛く、また、子どもは泣くものと分かっていても、どうしてもイライラする。
イライラが過ぎると大声で叫んだり物にあたらないと平静を取り戻せない自分がいました。
毎日イライラしてて、虐待をしてしまう人の気持ちが分かる、子育てを幸せなものと思えない自分が嫌いでした。

ケアを受けてからを一言で表すと「心が前を向いている」感じです。 胸が軽くなっていて、今までは抱っこ紐できついから苦しいんだと思っていましたが、胸に溜め込んでいたものがとれたんだろうなと感じました。
歩いて帰る時の自分の目線が広がっていることにも気付きました。 いつもの道なのに、目に入ってくる景色が明るくて広くて、今までは下を向いて「きつい」「重い」としか思えずに下を向いて歩いてたんだと気付きました。
家に着いてからは、「ああ、またお風呂に入れる時とか泣かれたり、夜泣きで疲れるなぁ」と今まで通りの重たい気持ちが込み上げてきましたが、ふと「うん、でも大丈夫!」と自然と気持ちの切り換えができていました。
翌日に、ケアを受ける前の自分の気持ちを書いた紙を読み返すと、おもしろいくらいに、良い意味で他人事のように「あー、辛かったんだね」と言える自分がいました。
子どもを目の前に、辛くてもういやだと泣いていた自分の気持ちを思い出しそんな自分を「大丈夫だよ」と抱きしめたい気持ちでした。

ケアを受けて一週間経ち、今までと変わらず突然泣かれたり、夜泣きもあったり、家事も思い通りにいかず、イライラすることはあります。でも、今までと違うのは、心の切換が自然とできていることです。泣かれても「そうかそうか、仕方ないもんね」と言って家事の手をとめて抱っこすることができます。
夜泣きでイライラして疲れても、寝顔を見て「成長してるんだよね」と肯定的に捉えられるようになりました。
また、家事が思い通りうまくいかなくて、家の中がゴチャゴチャになってても、今までは自分を責める気持ちでいっぱいでしたが自然と「ま、いっか」と言葉にして言えて、楽に過ごせるようになりました。
夫に対しても、今までは家事を手伝ってくれてもイライラの気持ちが大きくて素直に「ありがとう」と言えませんでしたが、今までは些細いなことでも「ありがとう」と言えるようになり、自分の中のもどかしさがとれて、夫も今まで以上に私に労いの言葉をかけてくれるようになりました。

育児書の子育てアドバイスで良く目にする、「気持ちを切換えましょう」「割り切りましょう」という言葉に、今までは「そんなのできるんだったらやるけど、実際のところ切換えるなんてうまくできん」という状態でしたが、それがケアの後は自然と、おもしろいくらいにできています。
ケアを受けるまでは、子育てのイライラなんて皆んなあることだし(自分はちょっとひどい方かもしれんけど・・・)心がちょっと軽くなる程度で楽にはなれないだろうな、でもカイロの施術はばっちり効くし、もしかしたら心にケアも効くのかも知れない・・・といった半信半疑の状態で受けましたが(失礼ですが笑)ケアを受けて本当に良かったと思います。
ここまで心が楽になれるとは思ってもみませんでした。 毎日の子育てが楽しくてたまらないという訳ではありませんが今までより明らかに、明るく楽に向き合えています。

色々と書きましたが、こうやって振り返ってみると自分自身に対して「それで良いんだよ」という肯定感と「うん。大丈夫!」という根拠のない自信をもらえた気がします。
私と同じように、私以上に、子育てでイライラがとまらない心が苦しんでいる方にこのケアを受けてもらいたいです。

ありがとうございました。


このように、「こころのケア」のセッションの後にお手紙を頂けるほど、心に余裕のある子育てを手に入れられております。

森下
森下
子育ての悩みで疲れ果てる・・・自分を責めてしまう・・・、本当に辛い方は、ぜひ当院にご相談くださいね。
最後に当院の実績の写真とホームページをご案内させていただきます。

「子育ての疲れとイライラがなくなりました」と患者様の声を頂きました)

「セッションを受けて毎日辛かった気持ちがすごく楽になりました」と患者様の声を頂きました)

 

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro08.html

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★