カイロプラクティック 骨盤

運動不足で腰痛に…それって骨盤の歪み!?

いつも沢山のお客様にお越しいただきありがとうございます。

兵庫県川西市 ライフ・カイロプラクティックラボの大道です。

 

夏の猛暑も去り、一気に気温も下がってきましたね。

朝晩は寒いぐらいです。

 

 

今年は、

・新型コロナウイルスの影響による自粛生活

・自宅でのリモートワーク

・夏の猛暑で外を出歩く時間が減少

そのような生活が長く続き、最近なんだか腰が痛いなぁ…

こんなお客様が増えています。

 

 

 

自粛生活 → 家の外に出ない、身体を動かさない

リモートワーク → 会社とは違う机や椅子を使用することで姿勢が崩れる

夏の猛暑 → 熱中症を避けるため、夏場は外を出歩くことが減った

 

このように、ご自宅で長時間姿勢が悪い状態でのお仕事や、あまり身体を動かす機会の少ない生活が、腰痛をより酷くさせてしまいます。

 

疑問

なぜ腰痛が酷くなってしまうの?

姿勢を保つために身体の筋肉が頑張ってくれてるのですが、姿勢が悪くなると部分的に余計な負荷がかかり、そうなることで筋肉が過度に緊張し、様々な箇所が硬くなったり痛みが起こったりします。

また、運動不足が続くと骨盤周辺の筋肉も硬くなったり柔軟性が失われてしまい、動かせる範囲がどんどん狭まってきます。そしてどんどん歪みが増し・・・ そのような状態で無理に動かすと、可動域のキャパを超えてお痛みが出てしまいます。

 

一見、腰痛とは関係なさそうな骨盤ですが、実は大いに関係しているのです。

 

骨盤は身体の土台。

骨盤が歪むことによって、身体全体の骨格も歪んでしまいます。

すると腰にも負担が出てきて腰痛が悪化してしまうのです。

 

 

女性の方が腰痛になりやすい事をご存知でしたか?

実は男性と女性の骨盤の形が違っているのです。

男性の骨盤は横幅が狭く骨盤縁も丸型になっているため、上半身や下半身からの体重や衝撃をうまく分散しやすくなっています。

それに対して、女性は妊娠や出産に適した楕円形の広く浅い形になっており、上半身や下半身からの体重や衝撃が逆に上半身や下半身に伝わりやすくなっている為、腰痛にもなりやすいのですね。また、出産にも適しているということは、元々柔軟性が有るので非常に歪みやすくなっており、定期的に骨盤をケアして歪みを整えていくことが大切なのです。

 

 

女性はなぜ骨盤が歪みやすいのか?

より詳しくは、ぜひホームページを参考にしてみてください😄

女性と骨盤の関係性はコチラ https://life-chiro.net/women/n4.html

 

 

ご自身でできる日頃の腰痛対策としては、座りっぱなしを避けて一時間に一回程度少し立ち上がったり、気候もだんだん涼しくなってきたので身体を動かす為に景色を見ながらウォーキングを楽しんでいただくのも運動不足解消+気分転換にオススメです。

慢性的な肩こり腰痛の解消に|おすすめの運動はウォーキング https://life-chiro.net/blog_2/2020/09/08/other-41/

 

カイロプラクティックは骨をバキバキして恐い・・・

もしそんなイメージをお持ちの方はご安心ください!

当院での施術は、骨を無理矢理矯正するのではなく、お客様の自然治癒力を引き上げて筋肉を緩め、痛みを緩和していく非常に安心安全な施術になっております。

しっかり骨盤の歪みを整えることで、身体全体のバランスを整えて、不調を改善していきましょうね^^

 

 

全てはみなさまの笑顔と幸せのために…

みなさまのお越しを心よりお待ちしております🍀

 

当院についてもっと詳しく

ライフ・カイロプラクティックラボ ホームページはコチラ☟      https://life-chiro.net/index.html

 

ネットご予約はコチラ

 

-カイロプラクティック, , 骨盤

© 2021 ライフ・カイロプラクティックラボ スタッフブログ Powered by AFFINGER5