プロフィール

院長:森下 直樹

「まだ頭痛やコリなどの市販薬に頼りますか?ご自身の自然治癒力をもっと信じませんか?」そんな想いでいっぱいです。身体が辛いと心も元気になりません。身体が辛いと笑顔も少なくなります。カイロプラクティックでお身体と心の健康を取り戻しませんか?あなたの大切な「ただ、目の前の笑顔のためにー」根本的に健康になりませんか?


〒666-0033
兵庫県川西市栄町10-5 パルティ川西2F アクセスMAPはコチラ>>
(モザイクボックス2階より連結通路で直結)阪急川西能勢口駅より徒歩2分

【営業時間】
平日 10:00~21:00(最終受付20:00)
土日祝 10:00~17:00
TEL:072-755-7079

メールで予約する

エネルギー療法セミナー開催!

カイロプラクティックで社会貢献

カイロプラクティックと社会貢献のhagukumiメニュー

種を植える。「体のこと」=元気について考える。「社会のこと」=社会の問題を考える。

芽が出る。「体のこと」=カイロプラクティックを受ける。「社会のこと」=寄付する。

育てる。「体のこと」=定期的なメンテナンスを受ける。「社会のこと」=寄付を継続する。

見になる。「体のこと」=元気になる。「社会のこと」=解決する!

hagukumiとは、ライフ・カイロプラクティックラボがNPO(特定非営利活動法 人)やNGO(非政府組織) などの活動費を集める為にお手伝をする『社会貢献』です。
お客様が当院の施術を受けて頂くことにより、施術代金の一部を様々な分野の 社会問題や課題を解決しているNPO・NGOの活動の支援に寄贈します。

「体のこと」⇔「社会のこと」を植物の育みで現わします。

  • 「元気について考える」⇔「社会について考える」考えるという種を植えます。
  • 「カイロプラクティックを受ける」⇔「寄付する」という芽が出ます。
  • 「定期的なメンテナンスを受ける」⇔「寄付を継続する」という育てる意識が生れます。
  • 「元気になる!」⇔「解決する!」元気になり、寄付を継続することによって『実になり』社会問題が解決します。

hagukumiの仕組み

お客様がカイロプラクティックの施術を受けて頂いた際に、売上代金の1%をお客様の指定したNPO・NGO団体に寄付致します。
カイロプラクティックで身体も心も楽になり、更に社会に貢献されることで心も満たして(もしくは「癒して」)頂きたいと思っております。
当院に初めて来院されるお客様にはhagukumi 特製「芝生の栽培キット」をプレゼントさせて頂きます。
芝生の栽培キットは日本の森林を守る為、不用な間伐材を使って作られた社会貢献製品です。また、東日本大震災後の雇用拡大の為、東北の南三陸に建てられた工場で製作された社会貢献製品です。
当院の施術に関わる全ての物が社会貢献になります。


ページの先頭へ