プロフィール

院長:森下 直樹

「まだ頭痛やコリなどの市販薬に頼りますか?ご自身の自然治癒力をもっと信じませんか?」そんな想いでいっぱいです。身体が辛いと心も元気になりません。身体が辛いと笑顔も少なくなります。カイロプラクティックでお身体と心の健康を取り戻しませんか?あなたの大切な「ただ、目の前の笑顔のためにー」根本的に健康になりませんか?


〒666-0033
兵庫県川西市栄町10-5 パルティ川西2F アクセスMAPはコチラ>>
(モザイクボックス2階より連結通路で直結)阪急川西能勢口駅より徒歩2分

【営業時間】
平日 10:00~21:00(最終受付20:00)
土日祝 10:00~17:00
TEL:072-755-7079

メールで予約する

エネルギー療法セミナー開催!
電子書籍 食育がアスリートを育てる

肋骨の痛み・肋間神経痛

「咳や呼吸をするだけで肋骨が痛い…」そんな不安なあなたへ 病院でも異常がないのに、何故か原因不明の肋骨の痛み、そのようなお悩みの患者様が多く来院しております。

肋骨の痛みの原因を突き止めて、不安だった肋骨の痛みを取り除きましょう!

当院は、病院や整骨院の治療では、肋骨の痛みが緩和されなかった患者様が、多く来院しております。
また病院や整骨院の先生からも、患者様のご紹介を受けるほどの信頼と実績があります。

こんな悩みがありませんか?

  • 咳や喘息の後に肋骨を痛めた
  • 全体的に左の肋骨に痛みがある
  • 内臓や心臓や肺に異常がないのに肋骨が痛い
  • 呼吸をするだけでも痛い
  • マッサージで肋骨を痛めた
  • 妊娠中から肋骨が痛かった
  • もともとが猫背で肋骨が痛い
  • 運動すると胸や肋骨が痛い

そのようなお悩みの方でも大丈夫です!!当院の「カイロプラクティック」の施術があります。

その理由は…

実績と当院独自のノウハウ

実は・・・肋骨の痛みはとても複雑で、非常に繊細な痛みの症状です。
肋骨そのものが痛いのか、筋肉なのか、腱なのか、肋骨の関節なのか…、
レントゲン検査では写らない細部の部分まで、触診で見極めるために、非常に触診能力が必要になります。

日頃から多くの臨床経験と触診能力を高めているからこそ、当院独自のノウハウを構築しおり、数多くの実績が口コミになり、関西全域から患者様のご紹介を頂いております。

ただ、正直にお伝えしたいことがあります。
内臓や肺に異常がないか先に病院で、検査をすることをお勧めします。

なぜ?肋骨の痛みでお悩みの患者様が当院を選ぶのか・・・

1圧倒的な実績!

ご存知でしょうか?殆どの病院や他院のホームページでは、肋骨の痛みや肋間神経痛の説明はしていますが、実績を掲載していないことを・・・。 当院は、肋骨の痛みでお悩みだった患者様の声と、施術前と施術後の写真があります。
【肋骨の症状でお悩みだった患者様の声を読んで下さい!】

整骨院でマッサージを受け肋骨を痛めた方

整骨院でマッサージを受け肋骨を痛めた患者様

※クリックで拡大します※

症状
マッサージをうけて肋骨が痛くなった
感想

整骨院で電気を4つとアゴをバキバキされてマッサージをされバキッと音がし、次の日には歩けなくなり、ベッドから降りれなくなりトイレに行くのも大変でした。
整形外科に行って骨は折れてないので痛み止めも効果がなく、紹介してもらって先生のところに来て2日後の夕方にスーっと楽になりベットから降りれて普通に歩けるようになりました。

先生の手はまほうの手とみんなに言っています。

2ご紹介の患者様が圧倒的に多い!
ご紹介の患者様が圧倒的に多い! 当院は、毎月10名~15名の患者様がご紹介で来院されており高い信頼を頂いております。
3症状に合わせて施術をする
症状に合わせて施術をする 当院は患者様の症状と向き合うために、問診をとても大切にしております。
そのため呼吸をして肋骨が痛いのか、体を捻ると痛いのか、鈍痛なのか、ピリピリと痛いのかなど詳しくお伺いして、患者様の症状に合わせて施術をします。
4駅から近く通いやすい
駅から近く通いやすい b 当院は、阪急川西能勢口駅から徒歩で約2分程度です。また駅から直結しているために仕事帰りの方も気軽に来院されています。また商業施設のテナントなので、女性も安心して来院されております。
5関西全域から患者様が来院される実績!
関西全域から患者様が来院される実績! 当院に来院される患者様の多くは【ご紹介】で来院されます。
当院の施術で症状が改善された方が、口コミで広げて頂き、今では関西全域から患者様が来院されるようになりました。

肋骨の痛みや脇腹の痛みで、不安になり内科や整形外科に行かれて『異常なし』の診断を受けて悩まれている患者様がいます。 参考までに当院に来院される患者様のお悩みを書かせて頂きます。

咳風邪を引いてから肋骨が痛くなった、喘息がある、全体的に左の肋骨が痛い、呼吸をするだけでも肋骨が痛い、体を捻じると痛い、デスクワークで前かがみになると痛い、妊娠中から肋骨が痛かった、事故や転倒して肋骨を強打した、肋骨を骨折してから痛みが残っている、病院でも異常なし、内臓や心臓に異常がないけど何かの病気かと思い不安、吹奏楽で楽器を吹く時に肋骨が痛い、走ったりすると肋骨が痛い、中学生・高校生の娘が胸が苦しい痛いと訴える、などです。

肋骨の痛みは、日常生活にまで影響するほど痛みが出てしまいます。 そのために不安に悩む患者様も来院されます。 また、繊細な肋骨を矯正できる治療家や施術家が非常に少ないために、多くの患者様は悩んでいるのが現状です。

また、出産後に肋骨の痛みで悩まれているママさんのためにも土日も営業しておりますので安心してご来院下さい。

病院や整骨院で改善されなかった肋骨の痛みは、当院にお任せください!!

当院には、肋骨の痛みや胸の痛みで多くの患者様が来院され、痛みが改善し患者様の【痛みと不安】を取り除いております。

病院や他院との違い

整形外科 他院 当院
価格 健康保険が適応 施術によって変わるが実績が不透明 実費診療だが実績がある
問診 ほんの少し 流れ作業 タップリ・施術中も問診を入れる
治療(施術) 湿布と痛み止め
リハビリ
電気治療とマッサージのみ流れ作業 徹底的に触診をして痛みの根本的な解決をします。
症状に関して レントゲンを診て少しの触診で終わり マッサージ・鍼のみのリラックス効果 関節・筋肉・筋膜など症状に合わせて、あらゆる肋骨に関係するところを疑い、痛みの緩和を目指します。
予約の取りやすさ 予約制ではない 予約制ではない 関西全域から多くの患者様が来院されるために予約制で対応
結果 ホームページで実績の掲載なし ホームページで実績の掲載なし、あっても患者の声だけ ホームページに実績の掲載あり、患者様の声、写真でわかりやすく掲載

病院では、レントゲンに写らないものに関しては「様子を見ましょう」と判断されがちですが、痛みは身体が叫んでいる「助けてのサイン」です。

では、ここから簡単に呼吸と肋骨の関係を簡単に書かせて頂きます。

呼吸と肋骨の動き

【呼吸と肋骨の動き】のイラストです。
左のイラストは息を吸う時、右のイラストは息を吐く時のイラストです。
まずは、左の息を吸う時のイラストですが、人間の呼吸は息を吸うと同時に矢印の方向に肋骨が全体的に広がります。
今度は、右の息を吐く時のイラストですが、人間の呼吸は息を吐くと同時に矢印の方向に肋骨が全体的に縮まります。
人間は呼吸のする度に肋骨は広がったり縮まったりします。
でも、この肋骨の何処かに歪んた肋骨があると、肋骨の動きは制限されてしまうことで、筋肉や腱やスジに痛みを出してしまいます。
その痛みが、呼吸をした時に痛いのか、咳をしたら痛いのか、猫背や座っているだけで痛いのか、痛みの種類や痛みの出る動作は、患者様の日常生活によって様々です。

大切なことは、どの動作で患者様の痛みが出るのか、調べる必要があります。
そのために患者様の体を回したり、大きく深呼吸をして頂いたりして、痛みのあるところを教えて頂きます。


もう一つ・・・大切なお知らせがあります。
肋骨の近くは心臓があるために、【電気治療などは禁忌事項】となっています。
そのために何も道具を使わずに、手でのみ施術できるカイロプラクティックが、痛みの軽減できる最も安全な方法になります。
また、肋骨は非常に繊細な施術が必要なために、バキバキしない非常にソフトで優しい施術方法を用いる当院だからこそ、多くの患者様がご紹介で来院されております。

だからこそ「当院にお任せ下さい!」

施術の流れ

※クリックすると拡大します。

問診をさせて頂き、カイロプラクティックの説明や体の歪みの原因や痛みの原因を説明させて頂きます。

肋骨の痛い所や体がどこまで捻じれるのか、状態はどうなのか?問診しならが話し合います。

肋骨は痛いところだけが原因でないため、痛めているところをチェックしながら、他に原因がなか探します。

最後に肋骨の痛みや動きをチェックして来院した時と比べて頂きます。


肋骨が痛い、あなたの悩みは?

当院に来院される患者様の肋骨の痛みの症状の悩みをまとめました。

  • 咳風邪を引いてから痛くなった
  • 喘息がある
  • 全体的に左の肋骨が痛い
  • 病院でも異常がない
  • 内臓や心臓や肺には異常がない
  • 何かの病気と思うと不安
  • 呼吸をするだけでも痛い
  • デスクワークなどの前かがみで痛い
  • もともと猫背で姿勢が悪い
  • 妊娠中から肋骨が痛かった
  • 小さい子どもがいるので病院に行けない
  • 事故や転倒して肋骨を強打してから痛い
  • 肋骨を骨折してから痛みが残っている
  • 何日も痛みが続く
  • 吹奏楽で楽器を吹く時に痛い
  • 運動部で走ったり動いたりすると痛い

など、様々な症状の患者様が来院されています。

最後に、当院は肋骨でお悩みだった患者様の症状と向き合ってきた実績があります。

【実際の施術例から】

猫背で肋骨の痛みでしまう患者様
※写真クリックで拡大

■■ 猫背で肋骨の痛みでしまう患者様*NEW*

2018年に来院された患者様です。
施術前にお写真を撮らせて頂きました。
左の写真が施術前、右の写真が施術後です。施術は1回のみです。
患者様は、日頃のデスクワークの影響で、姿勢が猫背になるそうです。
長時間のデスクワークが続くと肋骨が痛くなり悩んでおられました。
「内科に行っても異常なし、整形外科に行っても湿布を貼って様子を見ましょう。」と言われるだけで一向に痛みが緩和しないまま当院に来院されました。

1回目の施術で肋骨の痛みがなくなりました。
今は月に1回のメンテナンスで来院され、肩こりなどの症状もなくなり快適な生活を過ごされています。

肋骨は日常生活の悪い姿勢だけでも簡単に歪んでしまいます。
肋骨の痛みが緩和されない方は、カイロプラクティックで骨盤や骨格などを見直してみてはいかがでしょうか?

首痛・肋骨の痛みでお悩みの女性
※写真クリックで拡大

■■ うつ病・腰痛・首痛・肋骨の痛みでお悩みの男性

2015年3月21日に来院されたお客様です。
左の写真は施術前、右の写真は施術後です。施術は1回のみです。
お客様は数年前から肋骨の痛みがありました。
肋骨の痛みを放置してされていると今度は頸椎ヘルニアと腰椎ヘルニアに症状が増えてしまいました。
お身体も痛みで夜も寝れずに不眠症になり病院では【うつ病】と診断されました。
写真を見比べて頂くとどちらが健康的な背中か一目瞭然です。

右の写真は肋骨の影響により背筋が伸びなくなっており背中がガチガチでした。
背中が硬いと夜も仰向けで寝ることが出来ずにゴソゴソ横を向いて寝てしまう為に眠りも浅くなります。

施術後はお客様も「すごい楽」とお言葉を頂きました。

首痛・肋骨の痛みでお悩みの女性
※写真クリックで拡大

■■ 首痛・肋骨の痛みでお悩みの女性

お客様は週に1回マッサージに行かれ約60分強めでグイグイマッサージされるそうです。
姿勢を見れば首痛なのに背中がかなり猫背になっていると左の写真でわかります。
首痛の原因のほとんどは首の歪み以外にあります。
こちらのお客様は胸椎(胸の骨)と肋骨が異常に曲がってました。
肋骨が歪む大きな原因はたくさんあります。
喘息・風邪を引いて咳がでる・交通事故・・・、最近ではマッサージでグイグイ押された後に歪みが生じてしまうなど・・・。
肋骨の矯正は繊細で非常に難しいです。
その肋骨をグイグイ押すのは身体を痛めていると同じです。
マッサージで気持ち良く身体を癒すのはすごくいい事だと思います。
でも強いマッサージはなるべく控えめにするべきです。
肋骨の歪みはレンドゲンでもMRIでも写りません。
カイロプラクターの触診能力のみわかる歪みです。

右肩の肩こりでお悩みの男性
※写真クリックで拡大

■■ 右肩の肩こりでお悩みの男性

左 側の写真を見て頂けると右肩が下がっているのがわかると思います。
骨格の歪みは完全に肋骨の歪みから肩甲骨にかけて歪んでいる状態でした。
ご本人は「何故?肋骨?」と言われてましたが、肋骨の歪みも体の不調に大きく影響します。

肋骨や骨格を矯正できるのはカイロプラクティックだけです。
レンドゲンでも肋骨の歪みはチェックできません。
肋骨の矯正も訓練されたカイロプラクターの触診能力のみ矯正できます。

肋骨の痛みでお悩みの女性
※写真クリックで拡大

■■ 五十肩でお悩みの女性

写真の女性は、いつも着物でお仕事をされている女性です。
2か月前から肩が上がらず五十肩の症状で悩まれていました。
問診の際にお仕事の内容が着物を毎日のように着られるということでした。
早速、肋骨の触診をさせて頂くと、帯の締め過ぎで肋骨が圧迫され、肋骨が歪み肩に影響を与えていました。
脇の下・胸の真ん中・肋骨の下の三カ所を優しく矯正するとスーッと肩があがりました。
このように肋骨は体で骨盤と同じぐらい大きな影響を与える大切な骨格です。

問い合わせから施術までの流れ(完全予約制)

まず、お電話にてカイロプラクティックの予約をして下さい。
その際に、「肋骨が痛い」など症状のことをお伝えください。
施術時間は、患者様の症状によってそれぞれですが、初めての患者様は問診を含めて約60分~80分になります。
2回目以降は40分~50分になります。

当日ご用意いただくもの

施術は触診を大切にしておりますので、なるべく薄い服装のご用意をお願い致します。

森下について(施術をする私について)

私も喘息持ちなので、咳が止まらない時は肋骨に痛みや違和感がある時があります。
肋骨が痛いと睡眠が浅く、夜に何度も起きてしまう時もありました。

私自身は残念ながら、自分自身にカイロプラクティックをすることは出来ずに、肋骨が痛い時は苦しんでいる1人です。
また残念ながら肋骨の施術を出来る人が非常に少なく、いつも東京にセミナーなどに参加する時に、講師の先生に施術をして頂いております。それだけ肋骨を施術できる施術者は、非常に少なく患者様も悩んでいます。

まだまだカイロプラクティックはバキバキとか強い施術のイメージがありますが、体の関節や筋肉や筋膜などあらゆる所を施術するために、『非常にソフトで優しい施術』を行います。

肋骨の症状でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。
心を込めて少しでも症状が緩和するように施術をさせて頂きます。

店舗情報

店名 ライフ・カイロプラクティックラボ
住所 〒666-0033 兵庫県川西市栄町10-5 パルティ川西2F MAP>>
(モザイクボックス2階より連結通路で直結)
阪急川西能勢口駅より徒歩2分
営業時間 平日 10:00~最終受付20:00、最終施術21:00~
土日祝 10:00~17:00
定休日 水曜日
TEL 072-755-7079(予約優先)

ページの先頭へ