プロフィール

院長:森下 直樹

「まだ頭痛やコリなどの市販薬に頼りますか?ご自身の自然治癒力をもっと信じませんか?」そんな想いでいっぱいです。身体が辛いと心も元気になりません。身体が辛いと笑顔も少なくなります。カイロプラクティックでお身体と心の健康を取り戻しませんか?あなたの大切な「ただ、目の前の笑顔のためにー」根本的に健康になりませんか?


〒666-0033
兵庫県川西市栄町10-5 パルティ川西2F アクセスMAPはコチラ>>
(モザイクボックス2階より連結通路で直結)阪急川西能勢口駅より徒歩2分

【営業時間】
平日 10:00~21:00(最終受付20:00)
土日祝 10:00~17:00
TEL:072-755-7079

メールで予約する

エネルギー療法セミナー開催!
電子書籍 食育がアスリートを育てる

健康な身体を育む「こころのケア」

統合失調症(幻覚・幻聴)でお悩みの方

こころのケア

当院には幻聴・幻覚でお悩みのお客様が来院されます。
殆どのお客様が病院に通われて薬を飲まれています。
「でも幻覚・幻聴がなくならない・・・」と悩み来院されるお客様もいます。

私自身も多くの臨床中で、色んなお客様に問診をさせて頂きますが、幻聴・幻覚になる原因も人それぞれです。

「幻聴は誰の声ですか?」と質問をさせて頂くと、お客様は「自分の声です」「○○です」と答える方もいます。
「幻覚は誰ですか?」と質問をさせて頂くと、お客様は「自分です」「○○です」と答える人もいます。

私自身も幻聴・幻覚などの統合失調症の多くのモニター様を集めて「こころのケア」のセッションンをさせて頂いたときに色々と気づかせて頂きました。
「幻聴・幻覚が問題ではなく、幻聴・幻覚を作り出す思考に問題がある」とわかりました。


こころのケア

幻聴が聞こえる方は、過去に怖い経験をしたことがあり、その経験が聴覚から聞こえてくるお客様もいます。
また、幻覚が見える方は、過去に辛いことを目の当たりにした経験があるなど、色んな経験が左脳の奥深くの潜在意識に残り、怖い経験や辛い過去が『記憶やトラウマ』となり、幻覚・幻聴として辛い症状を起こしてしまうお客様もいます。

残念ながら左脳の奥深くにある、潜在意識の辛い過去や経験は、薬で消すことはできません。
幻覚・幻聴は「あなたが生きてきた経験が左脳に蓄積され思考を作り出しています。」


こころのケアのセッションを受けられた方から喜びの声を頂きました!

  • 幻聴、幻覚が改善したお客様
  • パニック障害でお悩みだったお客様
  • パニック障害でお悩みだったお客様
  • パニック障害でお悩みだったお客様
  • パニック障害でお悩みだったお客様

セッションの流れ

※クリックすると拡大します。

問診をしながら「こころのケア」の説明をします

このように患者様の体に手を当てて心と左脳に聴きます

患者様の手を使い筋肉反射テストで辛い気持ちなどの焦点を絞ります

セッションの途中で体に蓄積された辛い過去や経験を説明することもあります

セッション終了後に患者様に人間関係のイライラ、嫌いな人を思い浮かべて頂きます

最後に患者様とセッションの説明をして終わりになります

動画【こころのケア】

幻聴・幻覚でお悩みの患者様


当院の「こころのケア」のセッションは、過去に経験した辛い出来事やトラウマを解放することで幻覚・幻聴などの統合失調症の症状を緩和させます。
統合失調症(幻覚・幻聴)でお悩みの方は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。


ページの先頭へ