lifechiro について

life.chiropractic@coast.ocn.ne.jp

ギックリ腰になりそうな、腰の痛みを改善

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月おおくの患者様のご紹介本当にありがとうございます。

当院は、大きく別けてカイロプラクティック・こころのケア・不妊症の3つの

メニューがあり、どのメニューも非常に多くの方が来院されるために、

少し予約が取りにくい状態ですが、キャンセルなどもありますので、

お電話で問い合わせてくださいね。

今日のブログは「ギックリ腰になりそうで腰が痛い」という症状で、

来院される患者様が多いので、すべての症例はブログで書くことは出来ませんが、

比較的多い症状や原因をブログで書かせて頂きますね。

慢性の腰痛がギックリ腰の原因になる

ギックリ腰になりそうな腰痛・・・。

殆どの患者様は、いきなりギックリ腰になりそうな痛みが襲ってくるわけではありません。

慢性の腰痛だったり、一度ギックリ腰をした経験があったりしております。

慢性の腰痛の原因もギックリ腰になる原因も日常的な生活の疲れや疲労にも大きく影響をしています。

  • ずっと座り仕事をしている
  • お尻が硬いと実感している
  • お知りに違和感がある
  • 出張が多く新幹線や飛行機の席に座り続けている
  • 重いものを持つ仕事
  • 力仕事をしている
  • 製造など反復の動作が多い
  • 足を組む癖がある
  • 片足体重で立っている癖がある
  • 猫背・姿勢が悪い

上記に上げさせて頂いたことは、すべて当院に来院される患者様の腰痛の原因です。

そしてこれらのことは、すべて【骨盤と背骨】のゆがみを作ってしまう要因になります。

そして、【骨盤と背骨】のゆがみを施術できるのはカイロプラクティックだけになります。

そのために、整形外科でけん引しても湿布を貼っても、整骨院やマッサージ屋さんでマッサージしても根本的に腰痛の原因の解決になっていないために、いつもギックリ腰になりそうな腰痛で悩んでいる方が多くいます。

骨盤がゆがむと腰痛の原因に

上記のイラストはお尻から見た骨盤です。

右側に大臀筋(だいでんきん)と書いた筋肉があります。

この筋肉はアウターマッスルと言われる筋肉で筋肉痛や疲労を感じやすい筋肉です。

このアウターマッスルが原因で腰痛になることは比較的少ないと言われております。

問題は、梨状筋(りじょうきん)と書いている筋肉を傷めたり疲労を感じてしまうと

腰痛の大きな原因になってしまいます。

注:)この大臀筋と梨状筋は左右両方にあります。

梨状筋という筋肉は大臀筋の下に隠れているインナーマッスルのために、体で感じることは出来ません。

ちょうど左側は大臀筋を一枚めくると梨状筋という筋肉が出てきます。

梨状筋は大臀筋の下にあるために湿布をしても効能は届きません。

マッサージをしても電気治療をしても効果は届きません。

全て大臀筋という分厚い筋肉が邪魔をしてしまいます。

そのためにどうしても腰痛の症状の緩和が出来なく、辛い腰痛で悩んでいる方が非常に多くいます。

皆さんもこのような腰痛の経験があると思います。

骨盤周辺に痛くて重くてダルい、鈍痛のような腰痛があっても痛みの場所を特定出来ずに、手をグーにしてお尻を叩いている方も多いと思います。

腰痛で手をグーにしてお尻を叩く場合は、骨盤周りのインナーマッスルを痛めている可能性が高いためギックリ腰になりやすく、腰痛の症状も慢性で比較的症状も酷い場合があります。

骨盤を施術すること腰痛も改善する

上記のお写真の患者様は、腰痛と坐骨神経痛の症状でお悩みで来院された患者様です。

左のお写真が施術前の写真です。

右のお写真が施術後の写真です。

骨盤と梨状筋(りじょうきん)という筋肉を施術した後のお写真が右側の写真になります。

右と左のお写真を比べて頂く背筋が伸びているのが分かります。

全て骨盤や梨状筋という筋肉の影響で腰痛や坐骨神経痛になった患者様の事例です。

数か月間、悩み続けた腰痛も数回のカイロプラクティックの施術をすることで、

症状もなくなりました。

骨盤は体の土台だからこそゆがむと大変

(患者様から「メッチャ楽になりました!感動!!」とお声を頂きました)

骨盤は体の土台です

土台が歪んでしまうと、腰痛だけでなく肩こりなどの、全て症状の原因を引き起こしてしまいます。

そのために、いつもの【慢性腰痛】だから大丈夫と思っていても腰痛はドンドン知らない間にひどくなってしまいます。もちろん睡眠の質も下がり体のあらゆる症状に、影響してしまいます。

どんなに軽い腰痛でも、「助けて」のサインです。

腰痛でお悩みの方は、ぜひ当院のカイロプラクティックの施術で、

根本的な骨盤や背骨から見直しをしませんか?

当院の腰のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

 

 

 

肩がガチガチになる辛い肩こりの悩み

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、阪急川西能勢口駅から徒歩2分ぐらいの立地条件のために、

毎日多くの患者様が肩こりの症状で来院されております。

肩こりだけで色んな症状がありますが、

本日のブログは「肩がガチガチになる辛い肩こりの悩み」について書かせて頂きます。

肩こりの原因は肩だけでない・・・

肩こりの原因は肩だけですか?

多くの患者様が肩に湿布を貼ったり、肩のマッサージをしたり、

何かしらの対処をされる方が非常に多くおられます。

でも、肩が原因で肩こりになっているだけでありません。

日常生活によって肩こりの症状になることは多くの方もご存知です。

その肩こりの原因は、日常生活による体のゆがみが多くの症状のもとになります。

  • 骨盤は歪んでいませんか?
  • 足を組む癖はありませんか?
  • 足首に違和感はありませんか?
  • 足はむくみませんか?
  • 肩甲骨周りの動きはどうですか?
  • ずっとマウスを持っていませんか?
  • パソコン仕事ばかりでは?
  • スマートフォンばかり触っていませんか?

1つでも当てはまる方は、姿勢が悪く骨盤や背骨の歪みで肩こりになっている

可能性が非常に高いです。

そのためにマッサージをしても肩に湿布を貼っても肩こりが改善されなく、

肩がガチガチに固まるまで我慢する患者様が多く来院しております。

湿布で肩こりの症状を改善するのは危険もある

上記の患者様は肩こりの症状と腱鞘炎の症状などで来院された患者様です。

赤く腫れている右腕のお写真を撮らせて頂きました。

ここで質問です。

「この腕が赤く腫れあがっているのは何故でしょうか?」

近くで見ると皮膚は盛り上がっています。

答えは「湿布の化学薬品による腫れ」です。

湿布を貼り過ぎると患者様から「かぶれる」とお声を頂くことがあります。

”かぶれる”理由は、ずっと湿布を貼っているからではなく、化学薬品に皮膚が負けているからです。

上記のお写真の患者様は、

「赤く腫れかぶれた腕は日光に当ててならない、処方される薬もない」と診断されたそうです。

薬の薬品で腕が腫れたので、また薬品を塗ることは出来ない判断みたいです・・・。

だからこそ、辛い肩こりの緩和は骨盤や背骨の歪みを整える必要があります。

肩こりの解消方法は骨盤と背骨のゆがみを整える

上記のお写真の患者様は、産後の骨盤矯正のために来院された患者様です。

出産後は骨盤ベルトを巻くことなく日常生活を送っていたそうです。

出産と同時に女性の骨盤は大きく歪んでしまうために、骨盤矯正をせずに生活をしていると、肩こりをはじめ全身倦怠感・腰痛・坐骨神経痛などの症状に悩まされる可能性があります。

お写真の患者様は、肩こり・腰痛に悩み当院に来院されました。

左のお写真が施術前、右のお写真が施術後の写真になります。

お写真を見て頂く背筋の伸びているのがわかります。

このように骨盤を施術することで背骨のゆがみもバランスが取れるようになります。

もちろん背骨のゆがみも細かく施術をしております。

骨盤がゆがむと肩こりになる

当院では、骨盤の大切さや体の背骨の大切さを問診の時に説明をさせて頂いております。

また初めてカイロプラクティックを受ける方が非常に多いために、

バキバキしない非常にソフトで優しい施術をする旨もお伝えしておりますので、

安心して施術を受けることが出来ます。

今回のブログでも書かせて頂きましたが、

肩こりの原因は肩だけではありません。

肩だけ何か治療や施術を施しても根本的な解決になりません。

そのために年々に肩こりの症状が酷くなり「ガチガチに固まった肩こり」になる可能性もあります。

肩こりだからと甘く考えないで、体の根本的な骨盤や背骨の歪みを疑ってみませんか?

肩こり・頭痛などの全身倦怠感でお悩みの方は、ぜひ当院のカイロプラクティックを受けてくださいね。

当院の肩こりのホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n1.html

 

 

 

 

膝の裏が痛くて治らない・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院、本当にありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介本当にありがとうございます。

当院は肩こり・腰痛をはじめ【膝の症状】のお悩みの患者様も多く来院されております。

膝は痛みを我慢していると、どんどんO脚になり膝が曲がって、耐えれない痛みになる可能性もありますので、早め早めの施術が必要になります。

今日のブログは『膝の裏の痛み治まらない』を中心として書かせて頂きます。

当院に来院される患者様の膝の裏の痛みで悩まれている方も非常に多くいます。

膝の裏の痛みが何処になのか分からない・・・

膝の裏の痛みは色んな痛みがあります。

  • 膝の鈍痛
  • 膝が重くて痛い
  • 膝がだるくて痛い
  • 膝が痛いのかふくらはぎの裏が痛いのかわからない
  • 膝を曲げてから伸ばすと伸びきらない
  • 屈伸をすると膝の裏が痛い
  • 正座をすると膝の裏が痛い
  • 和式トイレを利用すると膝の裏が痛い

膝の裏の痛みだけで色んな症状があります。

もちろん【膝の内側の痛み】【膝の外側の痛み】で来院される患者様も多くいます。

ただ、考えて頂きたいことは膝の裏の症状だけでも上記のようにたくさんあります。

一人ひとり症状が違うということは、施術方法も全く違います。

一人ひとりの症状に合わせて施術するために、当院は患者様の膝の症状の緩和が早く

ご紹介も非常に多く実績が多くあります。

膝を座って施術することもある

患者様の症状は生活スタイルによってそれぞれです。

座って膝が痛い患者様には座って矯正します。

立って膝の裏が痛い患者様には立って施術をします。

ストレッチをしている体勢で膝が痛い患者様には写真のように、ストレッチをした体勢で施術をします。

足が伸びない患者様には膝の裏にバスタオルを引いて施術するなど、

施術方法も患者様と話し合って施術するために非常に効果的な施術を行うことが出来ます。

膝の裏の何処が痛いのか分かりにくい理由

上記のイラストは左膝の裏側のイラストです。

イラストの中に【膝窩筋(しつかきん)】と書いた文字があり、

矢印で示しています。

膝の裏で痛みがある患者様の多くは、この膝裏にある膝窩筋(しつかきん)の影響があります。

膝窩筋(しつかきん)は膝を曲げるに必要な筋肉であり、膝の裏の奥の方にある筋肉なので、痛みがはっきりわかりません。

そのため、重くてだるい痛みや屈伸など深く座ったり、正座などをすると痛みが発症してしまいます。

もし、今、膝の裏を触れるなら膝裏の関節に痛いところがあるので、

無理をしない程度に「ギュー」と押してくださいね。

押すと痛みがあると思います。

もちろん色んな原因があるために、ほかの筋肉を傷めたり関節が症状の原因になっている場合もあります。

ほんの一部の症例ですが、多くの患者様が膝の裏に何かしらの痛みや違和感を感じることで多くの生活に影響を与えています。

足腰の症状はもちろん、膝の内側の痛みや膝の外側の痛みなど、膝の症状でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

当院の膝に関する実績のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n5.html

 

体が重い疲労感を回復する

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くのご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

日本は四季が海外に比べて気候の変化が大きいために、

気温や湿度の対応に体が負担を掛かり、肩こり・腰痛などの症状に

悩まされる方が多い傾向があります。

本日のブログは「体が重い疲労感」について書かせて頂きます。

ホームページは全身倦怠感の症状に該当しますので、

ホームページもぜひご覧ください。

https://life-chiro.net/n9.html

体の疲労が全然取れない

体を休めても十分な休息をとっても、睡眠をとっても・・・

体の疲れが、疲労感が全く取れない・・・

そんな患者様が当院に多く来院されます。

  • いつも体が重い
  • 睡眠が浅い
  • 元気が出ない
  • ズンと体が重い
  • 体がだるい
  • 肩こりがひどい
  • 肩こりより背中がだるい
  • どこの病院に行けばいいかわからない
  • 毎日、栄養ドリンクを飲んでいる

など、色んな悩みで当院に来院されております。

整骨院や鍼、マッサージに行って症状が改善されない・・・。

そのような悩みの方は、骨盤や背骨のゆがみを施術したことはありますか?

全身倦怠感の症状は体のゆがみが原因

あなたは、一日何時間お仕事をしていますか?

1時間ですか?

2時間ですか?

恐らく体の疲労感が抜けない方は6時間以上は仕事をされていると思います。

子育ても家事も仕事と同じです。

無理な大切が骨盤と背骨のゆがみを誘発してしまいます。

よく皆様も、このようなことを耳にすると思います。

  • 足を組んだらダメ
  • 姿勢を正しなさい
  • 片足に体重をずっと掛けない
  • 猫背はダメ
  • おねえさん座りは骨盤を歪める

すべて、骨盤と背骨を歪める姿勢です。

もちろん、デスクワークやパソコン仕事、スマホのさわり過ぎでも同じです。

ずっと同じ姿勢でいることが、骨盤と背骨を歪めてしまい全身倦怠感の症状になり、

毎日が、『何とも言えない疲労感』に襲われます。

しかも何か月も・・・。

体がだるく疲れやすい

上記の患者様が、全身倦怠感で来院された患者様です。

左の写真が施術前、右の写真が施術後の写真です。

見て頂くと左の写真は猫背でいかにも疲れ溜まっている背中に見えます。

右の写真は骨盤のゆがみを施術しただけの写真です。

背筋が伸びて背中がすっきりしているのがわかります。

骨盤や背骨は体の土台です。体の土台が歪んでしまうと体はあらゆる症状に悩まされます。

特に背骨には自律神経がたくさん流れているために、猫背などで背中が硬くなると神経の流れも悪くなり疲労の回復も遅くなります。

  • 少しでも体の疲労を取りたい
  • 何日も体が重い
  • 寝ても全然疲れが取れない
  • 元気が出ない
  • イライラする

など体のだるさや全身倦怠感、疲労感が取れない方は、

骨盤や背骨の歪みを疑って下さいね。

また、骨盤と背骨の歪みを改善できるのは、カイロプラクティックだけになります。

当院のカイロプラクティックは、「バキバキ」しないとても優しい施術方法を使い、

小学生から93歳までの方が来院しておりますので、安心して下さいね。

日頃の疲れで体が辛いという方は、ぜひ当院にご来院下さいね。

当院の全身倦怠感のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n9.html

 

 

話し方教室でもあがり症が克服できない人向けの克服方法

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

今日のブログは「あがり症」について書かせて頂きます。

当院には「こころのケア」のセッションというメニューがあり、

大阪市・高槻市・茨木市・京都市・神戸市・伊丹市・尼崎市・伊丹市

宝塚市・川西市・西宮市など近隣の患者様から遠方の患者様まで多くの患者様が、

「あがり症」で悩み来院されております。

そして努力もせずにあがり症を克服され、苦痛だった朝礼やプレゼン・発表など高い評価を受けておられる患者様も多くいます。

朝礼・プレゼンの緊張やあがり症を克服する方法

(「あがり症の恐怖がなくなりました。人前で早く話がしてみたいです」とお声を頂きました。)

上記の患者様はあがり症で悩み、富田林市から来院された患者様です。

あがり症の方の主な症状は

  • 朝礼だけを考えるだけで気が重い
  • 自己紹介するだけでも緊張して声が震える
  • 極度のあがり症で辛い
  • 会議でも辛い
  • スピーチが苦手
  • プレゼンは失敗するイメージしかない
  • どんなに話す練習をしてもあがり症が克服できない
  • 緊張で吐き気がする
  • 人前で話すこと辛い
  • もう本当にあがり症で悩み辛い・・・
  • PTAでも発言するので辛い

など多くの症状があります。

上記は当院に来院された患者様の主な悩みになり、

これらの症状は克服されております。

しかも・・・努力する必要もありません!!

人まで緊張してしまう

 このブログを書いている私自身もあがり症で悩んでいた一人です。

  • サラリーマン時代の月曜日の朝礼・・・
  • 朝礼当番がある時は日曜日から気持ちが落ち込む・・・。
  • プレゼン・・・失敗しないようにひたすら練習
  • いくら練習しても恐怖と失敗するイメージ
  • 頭が真白になったらどうしよう・・・

など悩んでいました。

人からアドバイスを受けることとして、

「俺も緊張するで、場数やってそのうち慣れるから」など・・・

アドバイスを受けますが、あがり症で悩んでいる人には気休めの言葉にもなりません。

訓練や慣れではあがり症は克服できない

(「あがり症がなくなりました!」とお声を頂きました)

当院に来院される患者様は、あがり症克服のために色んな努力をされてきました。

  • 話し方教室に通い訓練してもダメ・・・
  • あがり症克服セミナーに参加してもダメ・・・
  • 色んな本を読んだけどダメ・・・
  • 色んな商材を買ったけどダメ・・・

と問診の時に言われます。

もちろん心療内科に通われて薬を飲んで毎日の朝礼に参加されている方もいます。

あがり症の原因

話し方教室で人前で話す練習をしても、本を読んでもあがり症は解決しません。

もちろん極度に緊張してしまう方も同じで解決はしません。

根本的になった原因を突き止めて取り除く必要があります。

「あがり症の根本的な原因?」と思われる方も多くいます。

あがり症は単なる過去のトラウマです。

  • 過去に人まで恥をかいた
  • 過去に人まで笑われた
  • 過去にスピーチで失敗した
  • 過去にスポーツで失敗した
  • 過去にいじめられた

などあらゆる過去の経験がトラウマになり、人前に立つと急に潜在意識として体が過去の辛かった経験を思い出し「あがり症」という辛い症状を出してしまいます。

「あがり症の根本的原因は、過去のトラウマです」

そのトラウマを取り除かない限り、どんな練習をしても

あがり症の克服」は簡単にはできません!

だからこそ当院の「こころのケア」のセッションが必要になります。

あがり症を克服する方法

当院の「こころのケア」のセッションは、カイロプラクティック・整体で使う、

筋エネルギーテクニックという手技を使い、患者様の手を使って体の潜在意識に問いかけます。

「なぜ?あがり症になったのか?」

「どんな辛さなのか?」

「過去に何があったのか?」

など、すべての答えは患者様の心と体が知っています。

あがり症になった原因を突き止めて解放することで、人前で話す恐怖心やあがり症になった原因の根本的なトラウマを解放します。

そのために、何も努力なく「あがり症を克服」「緊張を克服」することが出来ます。

あがり症でお悩みの方は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。

もうあがり症で悩むことはありません。

下記が当院の「あがり症」のホームページです。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

 

 

 

 

肩の緊張が取れない肩こり

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

この数年、大雨や台風などの気圧の変化で体調が崩される方も増えています。

冬も夏も関係なく・・・。

体調の悪い患者様は、気圧に大きく変化されますね・・・。

本日のブログは肩こりについて書かせて頂きます。

その中で【肩の緊張が取れない肩こり】について書かせて頂きます。

肩こりで日常生活にやる気が出ない

いつも肩こりで悩み、肩が緊張状態でガチガチ・・・

そんな悩みの肩凝りの患者様がたくさん来院されています。

そのような患者様の症状の多くは首の骨も大きく歪んでいる方が殆どです。

また日常生活でどんな姿勢をしているか、お尋ねすると・・・

  • ずっとパソコン仕事
  • ずっと下を向いている
  • 同じ姿勢
  • 足を組んでいる
  • 骨盤の歪みを自覚している
  • 猫背で姿勢がわるい

など、骨盤や背骨が歪む要素をたくさんされている方が殆どです。

そして症状の酷い時は、【頭痛もしくは吐き気】

当院に来院される、患者様のほんの一部の症例です。

肩は緊張でガチガチになるものではない

本来、肩は緊張してガチガチになるものではありません。

日常生活でずっと同じ姿勢をしているうちに首や肩に負担が掛かり、

肩が緊張して肩こりになってしまいます。

そして我慢をすることでガチガチになり頭痛などの症状に・・・。

今の現代社会ではずっと同じ姿勢で仕事やパソコン、スマホなどをすることが当たり前のことになっております。

そのためにどうして骨盤や背骨が歪み、重たい頭を支えるために肩こりの症状になってしまいます。

肩こりは、体が発信している「助けて」のサインです。

「私の背骨と骨盤、首の骨は歪んでいます、このままだと首の骨がもっと歪んでしまいます」というサインです。

そのサインを我慢することで、さらに体は「もっと助けて」のサインを発信します。

ガチガチに緊張した肩こり、頭痛・吐き気をセットにして・・・。

肩こりはカイロプラクティックが得意とする症状

お写真の患者様は、出産後の骨盤矯正で来院されて患者様です。

症状は、「肩こり・腰痛」です。

左側の写真が施術前、右側の写真が施術後の写真です。

お写真を比較して頂くと、骨盤が起き上がり背骨がまっすぐになることで、

背筋が伸びているのがわかります。

もちろん、肩こり・腰痛の症状も緩和されており、患者様からも喜びの笑顔を頂いております。

このように骨盤や背骨を施術することで患者様の症状を緩和できるのは、

カイロプラクティックだけです。

体は、一生懸命に「助けて」のサインを出しています。

その助けてのサインを湿布やマッサージでごまかすと、次に襲ってくるサインは、

今以上のサインを出してきます。

そのために、症状が辛くなり前に、ぜひ当院のカイロプラクティックを受けて下さいね。

当院のカイロプラクティックは、バキバキしない非常にソフトな施術方法を使うので、安心して下さい。

当院の肩こりのホームページは下記になりますのでご覧ください。

https://life-chiro.net/n1.html

湿布を貼って効果がない肩こりを改善

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、多くの症状で毎月多くの患者様をご紹介して頂き本当にありがとうございます。

今日のブログは、問診時に良くお伺いする症状です。

「湿布を貼っても効果がない肩こり」についてブログで書かせて頂きます。

肩こりは湿布で緩和するの?

当院に来院される患者様の肩こりは深刻です。

  • 肩こりを通り越して肩が痛い
  • 肩こりがひどくなると吐き気がする
  • 肩こりと頭痛がひどい
  • 肩こりで睡眠がとれない
  • 肩こりがひどくて心療内科を受診している
  • 毎日、漢方薬を飲んでいる

など、いろんな悩みのある方が来院されております。

そして、そのほとんどの方は、痛み止めや湿布、漢方に頼っていますが、

症状は緩和されず・・・。

湿布を貼るとかぶれる

上記の写真は、湿布かぶれの患者様のお写真です。

患者様は肌が弱いために、化粧品でも成分を確かめないとお肌がかぶれてしまうそうです。

腕を見て頂くとすごい腕が腫れているのがわかります。

これが湿布の怖さです。

湿布かぶれというよりも、『化学薬品かぶれ』です。

それだけ多くの化学物質を体に貼るということは「経費毒」として体内で、

化学物質を取り入れていることになります。

体の症状を改善するために貼った湿布が、今度は体の自然治癒力を阻害してしまいます。

このような化学薬品の多い湿布を貼ると本当に肩こりは改善するでしょうか?

答えは違います。

体の治癒力を下げているだけです。

しかも、肩こりの原因は肩だけではありません。

肩こりは骨盤を含めて全身の体のゆがみ

肩こりでお悩みの多くの患者様は、「肩こりの原因は肩」と思われている方が多くいますが、実は肩こりの原因は肩だけとは限りません。

たとえ、美容室で肩をマッサージしてもらって「肩がパンパンですね」と言われても。

たとえ、マッサージ屋さんで「こんな肩が凝っている人は初めて」と言われても。

すべては、肩だけの原因ではありません。

肩だけ何か施術を施しても全く肩こりの症状は改善されません。

たとえ湿布を1年中貼っても、漢方薬を飲んでも・・・。

その理由は、『体のゆがみ』だからです。

あなたは、このような姿勢をしていませんか?

  • 足を組む癖がある
  • 姿勢が悪く猫背
  • ずっとパソコンをしている
  • スマホでいつも下を向いている
  • 片方で作業する
  • ずっと子どもを抱っこしている
  • 片足体重で立っている

など、姿勢は悪くありませんか?

姿勢が悪さが骨盤や背骨を歪ましてしまうために、肩こりや頭痛の悩みを引き起こしてしまいます。

時は、写真のように足首のゆがみによって、肩こりの症状が出ている場合もあります。

そのため、肩こりでも腰痛などでも全身のゆがみをチェックする必要があります。

骨盤矯正が出来るのはカイロプラクティックだけ

上記の写真の患者様は、肩こり・腰痛の患者様です。

左の写真が施術前、右の写真が施術後です。

骨盤を矯正するだけで、腰痛と肩こりが改善しました。

人間の体の土台は骨盤と背骨です。

湿布を貼っても改善しない肩こり

慢性の肩こりでお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

当院の肩こりのホームーページは下記になります。

ご覧ください。

https://life-chiro.net/n1.html

 

 

背中がだるくて痛い

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院、本当にありがとうございます。

最近はお昼休みも頂く時間もなく、患者様のご予約でいっぱいです。

本日のブログは「背中がだるくて痛い」についてブログを書かせて頂きます。

でも「背中がだるくて痛い」という症状でお悩みの方の殆どは、

腰痛もしくは肩こりの症状をお持ちの方が殆どです。

猫背になっていませんか?

あなたはいつも猫背の姿勢では?

  • デスクワークの仕事
  • 足を組む癖がある
  • 姿勢が悪い
  • 製造業でいつも下を向いている
  • 検品作業でしたを向いている
  • ヒールを履いている
  • 片足体重をかけて立っている

猫背の原因となっている、ほんの一部の姿勢の例です。

また仕事が終わってから、ずっとスマホをしていると首を前に突き出してしまうために、猫背になっている可能性はますます高くなってしまいます。

長時間イスに座って背もたれに座っている人も、猫背になっている可能性があるので注意をしてくださいね。

なぜ、猫背だと背中がだるくなるのか・・・

上記のイラストは猫背を示したイラストです。

一番左が正常の姿勢です。

肩の上に首と頭が乗っているために、肩こりや背中のだるさは非常に少ないです。

真ん中のイラストが猫背の姿勢です。

デスクワークやパソコン仕事などを中心に下を向く作業の方にも多い姿勢です。

もちろん足を組む人に多い姿勢です。

この猫背の状態だと、肩より首と頭が、前に行っているために、

重たい頭を背中や首、肩回りの筋肉で支えているために非常に凝りの多い症状になります。

背中がだるい方の症状で一番多い姿勢になります。

さらに一番右になると完全に首が前に行っているために、首はストレートネックになっており、肩こりはもちろん手にも痺れが出ている可能がある姿勢になります。

イラストには「70代~80代にみられる姿勢」と書いていますが、

現代のライフスタイルでパソコンやスマホを常に手にしている日常生活だと、

若い方でも70代~80代にみられる姿勢になっている方も非常に多くいます。

背中のだるさは猫背が原因だからこそカイロ

上記の患者様は、『猫背による全身倦怠感』の中学生の患者様です。

左の写真が施術前、右の写真が施術後になります。

左の写真を見て頂くと完全に猫背になっております。

先程のブログに書かせて頂きました、70代~80代の方の猫背は、

実は年齢に関係なく多くの方が悩んでいます。

お写真の患者様が、このまま社会人になりデスクワークなどの仕事をしていると、

背中のはりや全身倦怠感で睡眠も浅くなってしまいます。

そうすると背中のはりが「痛くてだるい」という症状に変わってきます。

姿勢はとても重要

姿勢はとても重要ですが、患者様自身で自分の姿勢が歪んでいる、骨盤が歪んでいるなど、姿勢の変化に気が付くのは非常に難しいです。

足を組んだり、猫背だと思う方は、ぜひ当院のカイロプラクティックを受けて下さい。

肩こり・腰痛をはじめ、背中の痛みや全身倦怠感などの、症状がない生活が待っています。

当院の全身倦怠感の症状のホームーページは下記になります。

https://life-chiro.net/n9.html

 

 

首がだるい頭痛

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、毎月10名~20名の患者様がご紹介で患者様が来院されており、

多くの実績があります。

本日は頭痛に関してブログを書かせて頂きますが、その中でも比較的多い

首のだるさと頭痛」に関してブログを書かせて頂きます。

スマホ・パソコンで首に負担が掛かる

頭痛でお悩みの方は、1日何時間ぐらいスマートフォンとパソコンをしていますか?

30分ですか?

1時間ですか?

恐らく30分や1時間ぐらいなら頭痛の症状も自然治癒力で緩和すると思います。

でも、当院に来院される患者様は、仕事でパソコンを利用したり、タブレットを利用される方が殆どです。

また、仕事が終わってからもスマートフォンでSNSや調べてことをしたり、ゲームをすると首に大きな負担が掛かってしまいます。

その負担が掛かり過ぎると、【ストレートネック】という症状になり、

首こりや肩こりの症状がひどくなると頭痛にまで影響をしてしまいます。

ひどくなると毎日、頭痛薬を服用されている患者様もいます。

そして頭痛と吐き気も悩んでいる患者様も多くおられます・・・。

頭痛薬でも効果がない頭痛

頭痛のお薬を飲んでいるけど、「お薬の効果がなくなるとすぐにまた頭痛になる」という患者様も多くいます。

もしこのブログを読まれている方が頭痛でお悩みの場合は、

  • 骨盤は歪んでいませんか?
  • 背骨は歪んでいませんか?

とお尋ねをさせて頂きます。

その理由として、頭痛の多くの原因は『体の歪み』からきているからです。

あなたはこのような姿勢で日常生活を送っていませんか?

  • 骨盤が歪んでいる
  • 足を組んで座る癖がある
  • 姿勢が悪い
  • 猫背
  • 運動不足

このような日常生活で行われていると、体は歪み肩こり・首こりの症状が起きてしまい、ひどくなると何とも言えない『首のだるさから頭痛』になってしまいます。

頭痛は骨格から施術する必要がある

上記のお写真の患者様は、全身倦怠感で来院された患者様です。

腰痛・肩こり・首こり・頭痛など上半身に関係する全ての症状がありました。

施術前が左の写真で、施術後が右の写真です。

施術前と施術後で猫背が改善されたのがわかります。

もちろん姿勢が改善されたことで、症状も改善されております。

人間の土台は、骨盤です。

骨盤が歪んでいると背骨も歪んでしまいます。

背骨は歪んでしまうと重たい頭も支えるために、首や肩にも負担が掛かり、

極度の肩こりや首こりに悩み、ひどくなると頭痛まで引き起こしてしまいます。

また背骨からは自律神経がたくさん出ているために、背骨が歪むと全身倦怠感の症状も引き起こしてしまいます。

肩こりや首こり、首がだるい頭痛でお悩みの方、足を組む癖のある方、

姿勢が悪い方は、ぜひ当院のカイロプラクティックの施術を受けて下さい。

きっと頭痛や首こり・肩こりに悩むことのない生活が待っています。

また骨盤や骨格を施術できるのはカイロプラクティックだけです!!

 

当院の頭痛のホームーページです。

https://life-chiro.net/n14.html

 

 

背中から腕にかけてだるくて痛くてだるい

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、川西市で開業をしておりますが、

今では、猪名川町・能勢町をはじめ池田市・宝塚市・伊丹市・西宮市など

多くの地域から患者様がご来院して頂いております。

本当にありがとうございます。

本日のブログは「背中から腕にかけてだるくて痛くてだるい」症状について

書かせて頂きます。

実際、私もカイロプラクティックの施術をする際に、左腕を頻繁に使う癖があります。

そのために、私も週の半分ぐらいは肩甲骨周辺から腕から肘にかけて、

何とも言えないだるさと痛みがあります。

私も症状が辛く、地元の川西市や宝塚市を含めて、大阪など色んなカイロプラクティックや整体などに通いましたが、症状は緩和されず自分自身で施術をしております。

その経験をもとにブログを書かせて頂きます。

腕から肘にかけてだるい

背中から腕がだるい、もしくは腕から肘までだるいという患者様が来院されます。

症状は何とも言えない、「鈍痛や痺れみたいな感じ・・・」と患者様は訴えています。

あなたの症状はどんな感じですか?

  • 座っていても腕が重だるい
  • 寝ていてもだるい
  • 湿布を貼っても改善しない
  • マッサージや整骨院に行っても改善しない
  • 病院でも異常がない首の影響と言われた
  • 何週間も首の牽引をしているが改善しない

など色んな症状も問診の際に耳にします。

そして多くの方はピアノの先生やパソコンなどのデスクワークや反復動作の多い仕事をされています。

非常に肩回りや肩甲骨周りに負担が掛かるお仕事をしている方に多い症状です。

肩甲骨回りの症状は自己治癒力が難しい

上記のイラストは背中の左側です。

赤い〇で囲んでいるのが肩甲骨周りの筋肉です。

主に痛めるしまう筋肉として、

  • 棘下筋(きょっかきん)
  • 小円筋(しょうえんきん)
  • 肩甲下筋(けんこうかきん)

という筋肉です。

この3つの筋肉はインナーマッスルに属する筋肉です。

インナーマッスルという筋肉は、スポーツ選手が鍛えると運動神経やパフォーマンスがあがる筋肉ですが、体で感じることができないので非常に鍛えにくい筋肉です。

体で感じることができないということは、痛みも感じることが難しい筋肉です。

でも稀に痛みを感じることができます。

それは、痛みを感じることができます。

インナーマッスルは、閾値(いきち)という痛みの許容量を超えた時に、何とも言えない痛みが出てきます。

そしてインナーマッスルは筋肉の奥深くにあるために、湿布やマッサージでは、

緩和する効果が少なく徐々に症状も悪化していくために、何とも言えない「だるさや痛み」があります。

そしてもう一つ、この棘下筋・小円筋・肩甲下筋の下には、腕につながる大切な

神経が通っているために、この3つの筋肉が圧迫をしてしまうために、

痺れみたいな症状や鈍痛の症状が出てしまいます。

腕の痛みやだるさはカイロプラクティック

カイロプラクティックは骨盤や骨格を施術することを大切にしていますが、

実は、腕や肩甲骨、肘・膝・足首などあらゆる関節の施術を得意としております。

そのために当院でも多くの「腕がだるくて痛い」という患者様が来院しております。

整形外科に行かれた患者様の中には、症状が緩和されずに、

首のゆがみや首の軟骨が減って神経が圧迫されている」と診断されて来院される方もいます。

腕の痛みやだるさに関しては、首だけの影響だけではない可能性があります。

肩甲骨や肋骨、鎖骨など肩回りにある関節や筋肉、筋膜などあらゆることを

疑い慎重に施術する必要があります。

腕がだるくて痛い、腕が痛いという方は、ぜひ当院のカイロプラクティックを

受けてくださいね。

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/index.html