慢性の腰痛からギックリ腰になる 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

兵庫県川西市のライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

 

いつも多くの患者のご来院ありがとうございます。

予約が取りにくい状態が続いておりますが、当日のキャンセルの患者様もいますので、

お電話にご確認くださいね。

 

当院には【腰痛】で来院される患者様は非常に多く、

お仕事を休んで来院される患者様もいます。

 

とくに【ギックリ腰】の患者様は、足を引きづって来院されております。

 

ギックリ腰の患者様の多くは、日頃から慢性の腰痛に悩まされています。

“仕事があるから”“忙しいから”ということで腰痛の痛みを我慢されている方が多く、

コルセットだけでごまかしています。

 

コルセットをするということは、腰が不安定で怖いからするものであって、

腰の症状の根本的解決をするもではありません。

 

コルセットをされている患者様だからこそ、日頃のメンテナンスも重要になります。

 

ギックリ腰の原因もそれぞれあります。

(骨盤をお尻から見た骨の図です)

 

特に上の骨盤の解剖図の青色の仙腸関節という、

身体の中で一番大きな関節が歪んだり、硬くなったりすることで、

ギックリ腰になるケースが一番多いと言われております。

 

本当は、日頃からのお身体のメンテナンスが大切ですが、

当院には「ギックリ腰」の時だけ来院される患者様もたくさんいます。

 

慢性の腰痛に悩まれている方、ギックリ腰の経験のある患者様、

今まさに【ギックリ腰】の患者様、ぜひ実績のある当院にお任せ下さいね。

 

下記が当院のホームページです。

https://life-chiro.net/index.html

 

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

  (阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

★おすすめ関連記事はこちら★

辛く全く動けないギックリ腰

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くのご予約ありがとうございます。
明日はまだまだ予約が空いてます。

今週末の金土日はギックリ腰の患者様が多すぎるぐらい来院されました。

施術後は普通に歩いて帰れる患者様もいれば、2日、3日お時間が掛かる患者様もいます。

でも、多くの患者様は「カイロプラクティックを受けてよかった」と言われます。

それだけ当院はギックリ腰の実績があります。

ギックリ腰で悩まれている患者様は、ぜひ当院にお越し下さいね。

では、明日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

川西市 ぎっくり腰

兵庫県川西市のライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

昨日も多くのごよありがとうございます!
年明け初めての土曜日にも関わらずご来院ありがとうございました。

やはり年末年始のぎっくり腰の患者様が多く来院されました。

ぎっくり腰は、
「グッ」と力を入れてぎっくり腰になる場合や

少しの力で軽いものを持ち上げてからぎっくり腰になる方もいます。

冬場のぎっくり腰の多くは風邪を引いた後になることもあります。

くしゃみや咳で身体の奥底にあるインナーマッスルが硬くなりちょっとした荷物を持ち上げるだけで腰をわるくする方もいます。

ぎっくり腰は本当に辛い症状です。

風邪を引いてたくさん咳をされた方は、お身体のメンテナンスでカイロプラクティックを使って下さいね。

では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

ギックリ腰 仕事

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くのご来院ありがとうございます。

9月になり朝方は涼しくなってきましたね。

また、9月に入り「ギックリ腰」の患者様が増えてきました。

朝方が”少し冷えてくる”と腰に大きな負担が掛かります。

日頃の疲れで腰や骨盤が歪んいる患者様はギックリ腰に要注意です!!

しかもギックリ腰はクセになりやすく再発される方が非常に多いです。

ギックリ腰の症状を我慢され、仕事に行かれる方もいます。
仕事中に痛みを我慢するのはとても辛い事です。

でも、その痛みの我慢がさらに身体を痛めてしまいます。

ひどい場合は、身体が伸びなくなり傾いたまま来院される方もいます。

ベットに座ることも、寝ることも出来ない方もいます。

ギックリ腰は非常に厄介な症状です。

日頃のメンテナンスも重要になります。

痛みを我慢され仕事に行かれる方もいますが、
痛みは身体の”助けてのサイン”です。

湿布や痛み止めで痛みをごまかすのではなく、
カイロプラクティックでケアをして下さいね。
身体は助けてのサインを出してます。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

動けないぎっくり腰

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も全ての予約が埋まりました。
いつもたくさんのご予約ありがとうございます!

お盆は、8月11日〜8月16日まで10時〜17時までとさせて頂いてます。

と言いつつ今日も20時まで施術をさせて頂きました(^^)

今日は「ぎっくり腰」の患者様が多く来院されました。

ぎっくり腰で全く動けない患者様もいます。
動けない場合は患部を氷水で冷やして下さいね。

動けるようになればカイロプラクティックの予約を下さいね。

ビルのセキュリティーの制限時間までお待ちしますので安心てご予約を下さいね。

では、明日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります。

★おすすめ関連記事はこちら★

体操 内村航平選手 ぎっくり腰

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

オリンピックで数々の感動を頂き、
毎日がやる気満々でお仕事をさせて頂いております。

体操の内村選手が”ぎっくり腰”で演技をされたみたいですね。

当院も多くのスポーツ選手が来院されます。

体操をされている方も年に数人来院されます。


体操選手などのスポーツ選手は、【非常に腰を痛めやすい】です。

その理由として・・・。

殿筋(お尻)周りの筋肉が非常に発達しており、腰まわりの関節(腰椎)の動きを
制限しております。

動きの悪い腰周りの関節を無理やり動かすとぎっくり腰になる可能性が非常に高くなります。

そして一番怖いのが、関節の可動域が制限されると、【腰椎ヘルニア・腰椎分離症】などの症状になります。

腰椎ヘルニア・腰椎分離症などの症状が発症すると、”症状の緩和まで多くの時間が掛かります。”

その為に、日頃のメンテナンスが非常に重要になります。

オリンピック選手の場合は試合当日までギリギリ身体を鍛え抜いています。
怪我とはいつも隣合わせです。


肩こり・腰痛やスポーツ障害でお困りの方、ぜひ当院にお越し下さいね。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

ぎっくり腰

最近は朝と晩の気温の差が激しくなってきました。

やっぱり出てきたのがぎっくり腰・・・。

ぎっくり腰は別名「魔女の一撃」と言われるほどかなりの激痛です!!

発症する時間帯は朝です。

朝の急な動作は十分にお気をつけください。

人によっては歯を磨いた後のうがいの時にぎっくり腰になります。

身体が温まるまでゆっくり行動して下さい。

 

当院のぎっくり腰は定評があります。

今まで一番早い緩和の方は1回の施術で緩和された方もいます。

是非ぎっくり腰の際はライフ・カイロプラクティックラボまで・・・。

もちろんぎっくり腰にならないように注意をして下さい。

 

川西・池田・宝塚の整体カイロプラクティックはライフ・カイロプラクティックラボにお任せを!!

★おすすめ関連記事はこちら★

ギックリ腰

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

1月7日から9日までの3連休でした。

この三連休はギックリ腰の患者様が毎日来院されてました。

冬場はどうしても寒いので急に身体を動かすとギックリ腰になる傾向が高いです。

ギックリ腰は温めずに患部を冷やして下さい。

冷やす場合は必ず袋に氷水で冷やして下さい。

氷だけで冷やすと患部が凍傷してしまう可能性があります。

 

温めると痛みが増す場合があるのでご注意して下さいね。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

ご紹介のぎっくり腰の患者様

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

昨日は祝日という事で、平日よりも症状の重い患者様が来院されることが多かったです。

その中で、ご紹介のぎっくり腰の患者様で・・・

「ここに来ればぎっくり腰が一日で治る」と言われて来院されました。

口コミはスゴイと改めて実感しました。

ぎっくり腰の臨床では半分ぐらいの患者様は一日で仕事に復帰できるまで改善していると思います。

が、残り半分ぐらいの人が痛みの症状が和らぐ程度で一回目の施術が終わる方もいます。

ぎっくり腰は難しい症状です。

症状も人それぞれなので一回で痛みが無くなる方もいます。

一度、整形外科のドクターがぎっくり腰で来院された時はカイロプラクティックの素晴らしさにびっくりされてました。

★おすすめ関連記事はこちら★

今までで一番困った症状・・・

「今まで一番困った症状はなんですか?」とご質問を受けました・・・。

2年前ぐらいにお正月に治療院を開けていると、台車の上に乗せられ来院した患者様がいました。

救急にいったらしく・・・、たまたま整形の先生がお休みだったみたいで、しかもお正月・・・。

とりあえず、患者様は乗ってきた台車を押して帰るまで回復はしましたが、お正月や日曜日は病院が休みなので色んな症状の方が来院されるので緊張します。

困った症状ではなく、びっくりした事でした。

ぎっくり腰はかなりの確率で緩和されている方が多いです。

是非、ぎっくり腰の際には当院を利用して下さい。

★おすすめ関連記事はこちら★