いつも同じ・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、いつもたくさんのご紹介ありがとうございます。

今年もあとわずか・・・。

本当にこの1年も勉強することがたくさんありました。

時々ですが、患者様から「いつも同じですね・・。嫌なことはないんですか?」とご質問を受けます。

嫌な事・・・。人間だから嫌なことはありますよ・・・。

でも人より嫌なことは少ないかもしれません。

どん底の経験・・・

人間は欲の塊と言われる方もいると思います。

人のことが羨ましく見えたり・・・。

僕もそうでした・・・。

でも、今は「人より自分の方が幸せ」と感じております。

それは、やっぱりどん底の生活をした経験があるから・・・かな?と思います。

サラリーマン時代は、体調が悪くなり仕事を辞め、無収入に・・・働けず・・・。

体調が戻りカイロプラクティックの学校に行き、就職しても給料が殆どもらえず・・・。

その当時は、一人暮らしをしていたので、家賃と健康保険などを払うと手元には食費も残らない・・・という状態でした。

1日2食の「冷ご飯にソーセージ1本」という食事。

たまにタンパク質を取るため、豆腐を一丁という、ご飯がずっと続いていました。

飲み物は湯冷まし・・・。

空になったペットボトルを毎日洗って、湯冷ましを入れて持ち運んでいました。

甘いお菓子や味のある食べ物は、殆ど口に入れず・・・。

病院にも行けない・・・。

そんな時期がありました。

感謝こそが大切

どん底の生活があったからこそ、今はそのことを思い出し感謝の生活をしております。

ただ、何もなくても、すぐにできること・・・

それは、その場で「感謝」することです。

だれでも、何処でもその場で、「今に感謝」することに気が付き学びました。

最初は感謝の意味は分かりませんでした・・・。

「だって、ご飯さえちゃんと食べれないのに」など・・・

そんな気持ちでした。

色んな経営の学びの中で

「何もなくても感謝しなさい、あなたはには自由があります」

「1円でも頂いたなら、感謝しなさい、ゼロでないから」

「人から学び、人に感謝しなさい」

「人は1人では生きていけない、人のために頑張れることに感謝しなさい」

など、色んな経営セミナーに参加して、経営の考え方に対する、結構な経営者の方の学びを得ることが出来ました。

でも、人間、辛い時は嫌な時があります。

その時はお寺や神社に行ってお参りをしております。

写真は、私が撮った中山寺さんの写真です。

感謝を大切にしていると「幸福感」が増すそうです!

今日も1日、感謝を忘れず、

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

未来の子ども達のために・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

本日も予約がいっぱいでしたが、キャンセルを頂いたので、

その間にブログを書かせて頂きます。

先日、とある方にお会いしてスゴイ経営のことを話されるので、

色々とお話をお伺いすると、会社の目指す理念として、

「未来の子ども達のために・・・」という経営理念のことを話された方がいました。

今後、将来の日本を背負っていくのは子ども達・・・。

その子ども達に、僕ら大人は色んな問題を残している・・・。

環境問題、少子高齢化問題、ストレス環境の問題など今の大人たちが作った問題・・・、

それを何とか子ども達のために解決をしたい。。。。

そんな素晴らしいお話をお伺いしました。

私も色んな経営セミナーに参加しますが、結構な経営者の皆様は、自分の会社の事よりも社会を良くすることを考えています。

社会を良くしたい気持ちが、自分を大きく成長させる方法とも学びました。

まだまだ勉強することが多くあります。

明日は休みですが、セミナーに参加して頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

乗り心地のいい空間

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、多くの患者様のご紹介も本当にありがとうございます。

当院は、関西全域から患者様のご来院があります。

わざわざ遠いからいつもありがとうございます。

時々ですが、患者様からこのようなお言葉を頂きます。

「阪急電鉄はすごい乗り心地がいいですね」

「阪急電車はすごく品がありますね」

などの言葉を頂きます。

何故、地下鉄、JRなどと比べて乗り心地がいいのか・・・。

もちろんイスや色合いもあると思いますが、実は大きく違うところがあります。

阪急電車は乗客のために他社と違う空間を作っている

阪急電車に乗ると、やっぱり他の私鉄に比べてとても空間が広いというか、車内環境がとても穏やかな雰囲気があります。

もちろん通勤ラッシュなどの混雑時は、感じることは難しいかもしれませんが・・・。

その車内環境がとてもいい雰囲気なのは何故だかわかりますか?

それは、阪急電鉄の創業者の「小林一三」さんの思いあるそうです。

利益重視ではなく、顧客目線で車内環境を整える

そのことを大切にして経営をされていたそうです。

そのひとつが・・・

中吊り広告に工夫

阪急電車に乗って頂くと、中吊り広告を見てください。

そして他の私鉄と比べてください。

とても広告に工夫をされて温かい広告が比較的多いです。

 

そして何よりも、【週刊誌の広告がない】ことをご存知でしょうか?

子どもや女性が載る電車に「不倫」「脱税」などのゴシップの文字がないのを・・・。また雑誌の表紙に乗っている女性の水着姿など・・・

あらゆる雑誌が広告としてないことを・・・。

とある広告代理店の方に、噂話でですが聞いたことがあります。

JRの環状線の1週間の中吊り広告の掲載広告費用は150万円前後すると・・・。

阪急電鉄は、利益を考えずに、あえてこの広告収入を取らずに、お客様のために環境作りをしていることを・・・。

何となく阪急電車の空間がとても乗りやすいと感じることが私も納得しました。

本当に目先に利益ではなく、顧客を愛し応援されるお仕事をする必要があると感じております。

企業として持続するのには、応援されるためにひとりひとりお客様が大切だと・・・

素晴らしい勉強をさせて頂きました。

 

今日も一日「ただ、目の前の笑顔のためにー」に頑張ります!!

 

ブログの最初に載せている阪急電車の写真は、私が撮った写真です。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

全てのものは人が作り出すもの、だから心と心が大切

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

昨日は水曜日ということで、お休みを頂きまして経営セミナーに参加しておりました。

(当院は毎週水曜日はお休みを頂いております)

私がほぼ毎週のように参加しているのが、経営実践研究会という会です。

「本業を通じた社会貢献」を目指そうという会です。

「売上よりもまずは社会のために役に立つ会社になろう」という志の高い経営者が集まります。

人の為に頑張り、社会のために頑張れば応援され地域に必要な会社になる!

自分の会社の売上は後回し!

そのことを目標に頑張っています。

掃除をもっとお洒落に

昨日は、Beautiful Home COTTON の田中社長の講演がありました。

掃除のネガティブなイメージを、お洒落にポジティブなイメージに変える仕組みを作っておりました。

写真でも見せて頂きました、クーラーの掃除から浴槽の掃除まであらゆる汚れを本当に独自のノウハウで綺麗になれており、多くの価値を生み出しておる掃除の会社です。

また、今後は障害者雇用も率先していくことを熱く語っておりました。

こどもミュージアムプロジェクト

もう一社は、宮田運輸の宮田社長です。

写真は撮らせて頂きましたが、あえて勝手ながら掲載を控えさせて頂きます。

その理由は・・・。

「こどもミュージアムプロジェクト」は車を運転する方に、自分の目で見て、

心を癒されて欲しいからです。

こどもミュージアムプロジェクトは、トラックなどの荷台に、子どもの手書きの絵をラッピングしているプロジェクトです。

この子どもの絵が、ドライバーの心を癒し交通事故も減るそうです。

渋滞のイライラやあおり運転も減るそうです。

ぜひ、トラックに子どもの絵がラッピングしているのを見つけたら私に教えて下さいね。

車を持っていない私は見ることができないので!!

宮田社長からもたくさんの優しい心に響く言葉を頂きました。

言葉は少し違いますが・・・

「仕事は経営側の視点ではなく未来のこどもたちに感謝される仕事の仕組みをつくることが大切」と学びました。

物やサービスは、人の優しい気持ちで作り、人の優しい気持ちに送る

心と心が大切と学びました。

本日も一日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります。

この写真は、昨日の御堂筋でライトアップを取らせて頂きました。

雨が降ったあとで綺麗に撮れたかな・・・と思います!!

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★

患者様と本音で寄り添う

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、たくさんのご紹介ありがとうございます。

今日のブログは自分の事を久々に書きます。

この1週間は、本当に考えることが非常におおい一週間でした。

寄り添うことの大切さとは・・・

いつも、初めて来院された患者様を含め問診は大切にしております。

問診は、患者様の症状を聴くよりも信頼関係を築くために必要なことと思っています。

ただ話をするだけでなく、寄り添うことが必要になります。

でも。仕事をしていると「寄り添う」とは・・・。

疑問が思うことがあります・・・。

「寄り添う」とは・・・。

「そうですね、辛いですね・・・」

「肩こりがひどいですね」

などの言葉ではない・・・と日々思っています。

このことは、寄り添うのではなく『話を合わせているだけの商売トーク』です。

本音の寄り添う・・・

いつも本音で寄り添うたい・・・

そんな気持ちでいっぱいです。

「肩が凝っていますね」という言葉より、

「肩こりの原因は、膝の可能性があります。膝が悪いですか?」

「肩こりの以外に頭痛は?吐き気はありますか?」「右ですか?左ですか?」

など色んな事をお伺いします。

時には、どんな動作が多いですか?どんなお仕事ですか?などもお伺いします。

 

本音で寄り添うために施術をお断りするケースもありました・・・。

この1週間は、本当に自分に問い掛けた一週間でした。

腰痛の患者様の問診が終わり、施術に入ろうと思った瞬間に・・・

「この症状は・・・何か違う・・・施術はしてはだめ・・・」と思い、

内科の受診をお勧めした。市外の遠いところから来て頂いたのに・・・。

結果・・・癌が見つかったお電話を頂きました。

次に、わざわざ神戸市から来院された患者様・・・

「太ももが痛くて整形外科や整骨院では症状が緩和せずに悩んで来院」

問診をさせて頂き、触診をして5分~10分・・・

「ん・・・、と悩みあらゆる検査をして、違う・・・カイロプラクティックではなく、他の方法をやるべき・・・」と思い、その方法をお勧めして、私の方から施術を断り、ご紹介をさせて頂きました・・・。

本音で患者様と寄り添いたい・・・。

でも施術をお断りすると、ときには、睨まれる(にらまれる)こともあります。

そりゃそうです・・・わざわざ遠いところから来院されているのに、施術をお断りすることは、患者様にとっていい気分ではありません。

でも、嘘をついて「また来週来てください」というよりも、

本当に「本音で患者様に寄り添いたい」だから、本当のことを言おうと思っています。

施術を断るのも本当に勇気がいります。

自分自身の未熟さにも悩むこともあります。

でも、どんなに自分に問い掛けても、本音で患者様に寄り添いたいです。

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

今日も一日頑張ります!!

この写真は、自宅の近くの川に咲いていた花です。

春に撮ったものですが、花は人の心に寄り添いますね。

 

★おすすめ関連記事はこちら★

成長するきっかけ

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

 
昨日も多くのご予約ありがとうございました。
 
今日は水曜日なのでおやすみを頂き、
社会活動家に訪問してお話を聞聞きに行き、夜は経営セミナーに参加させて頂きます。
 
月一度ぐらいは社会貢献をしている経営者にアポを取りお話を聞いております。
 
夜のセミナーは、ソーシャルイノベーションという「本業を通じた社会貢献」をするためにはどうするのか…など勉強するセミナーです。
 
まだまだ勉強することが多く楽しい毎日を過ごさせて頂いてます。
 
この数ヶ月でわかったことがあります。
「急激に成長する時は、自分のために行動していない、社会のために、人のために行動するからこそ人は成長する。」
 
まだまだ勉強が必要ですね。
 
では、本日も1日
 
「世界中の人が健康で笑顔のある生活のためにー」
 
頑張ります!
★おすすめ関連記事はこちら★

あけましておめでとうございます。

兵庫県川西市のライフ・カイロプラクティックラボの森下です

 

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

今年も患者様の症状が少しでも緩和できるように全力で施術をさせて頂きます。

 

営業は明日1月5日からになります。

本日は、少し事務仕事があり11時まで施術院でお仕事をさせて頂きます。

 

電話の留守電を確認するとお正月の三が日もお電話を頂いておりました。

ビルがお正月は閉館しているため営業ができず申し訳ございません。

 

明日、1月5日~一生懸命にお仕事をさせて頂きますので宜しくお願い致します。

 

また、多くの患者様から年賀状を頂きありがとうございます。

素晴らしい患者様に出会えていることに改めて感謝しております。

 

では、明日も1日

 

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

 

頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

年始の営業開始日

兵庫県川西市のライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

 

昨日も多くのご予約ありがとうございました。

 

昨日の予約が取り切れず本日12月31日の午前中まで営業をさせて頂いております。

 

毎日のように多くのご予約ありがとうございます。

 

来年も皆様が健康で過ごせますように全力でケアをさせて頂きます。

 

年始は1月5日から営業しておりますので宜しくお願い致します。

★おすすめ関連記事はこちら★

マッサージではありません。。。

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

たまにお電話を頂きます。

内容が「30分カイロプラクティックをお願い致します」

森下「ん?」

森下「初めての方に30分では問診と説明だけで終わってします」

患者様「では何分ならありますか?」

森下「初めての方は約90分のお時間を頂いております」

患者様「90分でこの値段ですか?安いですね」

森下「申し訳ございませんが、カイロプラクティックですよね?」

患者様「はい、カイロです。」

森下「いままでどのようなカイロプラクティックを受けておられました?」

患者様「時間制でマッサージをするところです」

森下「当院はマッサージではありませんので・・・」

 

というお電話が稀にあります。。。

マッサージやほぐしを主体にするカイロプラクティック院もたくさんあります。

当院はマッサージはさせて頂いておりませんのでご理解宜しくお願い致します。

 

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★

インターン時代

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

昨日は、約7年ぶりに天神橋6丁目に行ってきました!!

もちろん勉強会で!!

その時にたまたま昔インターン時代に修行をしていたカイロプラクティック院の前を通りました!!

めっちゃ懐かしかった~。

でもカイロプラクティック院は無くなっていました・・・。

tenrok

真ん中に茶色の看板が見えているところにカイロプラクティック院がありました。

今は美容室に変わっていました。

半年間休まずに毎日朝から夕方まで研修を受けて、レポートを書きました。

夕方からは肥後橋の整体院でアルバイトをしておりました。

このインターンがあったから今の森下があります。

院長先生やスタッフの方は何処にいったのだ???

久々にお会いしたい気分です。

初心を忘れずにいい施術が出来るように頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★