足の裏がいたい

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また毎月多くの患者様のご来院ありがとうございます。

最近は、【足の裏が痛い】という患者様が来院されることあり、

ブログに書かせて頂きますね。

ただ、足の裏は複雑です。

  • 足のつま先の方が痛い場合
  • 足の踵が痛い場合
  • 足の骨のトゲが出来て痛い場合

など色んな原因あります。

今回は【つま先】について書かせて頂きます。

足のつま先の裏が痛い

足のつま先の裏の痛みで悩まれている患者様は実は多いです。

中学生ぐらいから90歳ぐらいまでの患者様が当院に来院されます。

  • 痛くて杖をついて買い物に行かれている患者様
  • 営業でいつも歩くことが多い患者様
  • 販売の仕事でいつも立ち仕事の患者様
  • 立ち仕事でいつも同じ動作をされている製造業の患者様
  • クラブ活動などの運動選手
  • ハイキングや登山をされている患者様

色んな職種やスポーツで来院されています。

痛みが長引くつま先の裏の痛み

足のつま先の裏が痛い場合、多くの患者様は湿布を貼りますが、

痛みが緩和せず当院に来院されます。

その理由として、足の裏は歩く度に衝撃が加えられるために痛みの緩和がされる前に、症状が悪化したり治癒能力が下がってしまいます。

また、多くの患者様はインソールを購入されていますが、大きな症状の緩和になっていない方も多くいます。

つま先の裏の痛めやすいところ

上記は右足の裏のイラストです。

赤色で〇で囲んでいる部分がつま先で最も痛めやすいところになります。

ちょうどつま先立ちをしたところがになります。

当院に来院される患者様の多くは、親指・人差し指・中指の裏が痛いと来院されます。

この3つの指は歩く時に一番負担が掛かる指なので、非常に症状の緩和まで時間が掛かります。

日頃からのいい靴を履いて頂くことが対策になります。

つま先の裏の痛みを治す方法

当院は、プロスポーツ選手や世界選手権に出場するアスリートまで来院しております。

そのため筋肉の痛みや関節の痛みに対して、非常に効果的な施術を、独自で生み出し多くアスリートの痛みや不調を取り除いている実績があります。

特に足を痛めやすいサッカー選手が多く来院しており、高い評価を頂いております。

また、施術効果から小学生から92歳までの幅広い年齢層の患者様を、ご紹介して頂いております。

病院に行っても痛い足の裏や歩くたびに痛い足、湿布を貼ってもインソールを変えて痛みが続く患者様は、ぜひ当院にご来院下さい。

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/index.html

兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅徒歩2分)

TEL:072-755-7079

新幹線に乗るとお尻が痛く腰痛になる

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも肩こり・腰痛でお悩みの患者様のご来院ありがとうございます。

予約が取りにくい状態が続いておりますが、多くの患者様が時間の都合をつけてご来院して頂いております。

本当にいつもありがとうございます。

本日のブログは、当院に来院される患者様でも多い症状です。

出張の多い人の腰痛の種類

出張の多い方はどうしても腰痛になりがちです。

特に新幹線や電車での移動の方は、ずっと座っていることが多く常にお尻が圧迫されています。

主な症状として

  • 重怠い痛み
  • お尻に違和感
  • 押して痛い所が分からない
  • ずっと座席に座っていられない
  • 鈍痛(どんつう)

などがありますが、症状がひどくなると足に痺れ(しびれ)や重さを感じる人もいます。坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)になる可能性があります。

電車の座席にずっと座っていると腰痛になる

ここで、余談でしたで、私も知りませんでしたが、新幹線の3列シートは真ん中が一番広いことを・・・。

では、ここからは少し骨盤周りの解剖学を交えてブログを書かせて頂きます。

上記のイラストは「骨盤をお尻からみた」図になります。

右側にには大きな大臀筋(だいでんきん)という筋肉があります。

この筋肉は筋肉痛になりやすいアウターマッスルと言われる筋肉です。

そして左側は、大臀筋を一枚取り除いて見える筋肉が梨状筋(りじょうきん)というインナーマッスルになります。

実は、出張の多く新幹線などでずっと座りっぱなしの方は、この左側の梨状筋という筋肉の影響で腰痛や臀部痛(でんぶつう)になってしまいます。

梨状筋が原因の理由

インナーマッスルという言葉を、耳にしたことがあると思います。

インナーマッスルを鍛えると体幹が強くなり、運動する際のバランス感覚がよくなりパフォーマンスが上がるなど、とても身体にいいことですが、実は腰痛や臀部痛などの原因にもなってしまいます。

梨状筋はインナーマッスルになるために非常に大切な筋肉ですが、出張などの移動でずっと座席に座っていると凝り固まってしまいます。

この梨状筋という筋肉は非常に厄介で、インナーマッスルのために湿布の効果も届きにくく、マッサージをしても深い筋肉のために届きません。

また、患者様も最初の痛みがボワーッとしたり鈍痛などが多く症状が出ますが、症状がひどくなると座っているだけもお尻や腰が辛くなります。

臀部痛や腰痛は骨盤が大切

骨盤は人間の体の土台です。

また骨盤の周りにはたくさんの大切な筋肉や神経が流れています。

ずっと座ったまま骨盤が歪んでしまうと症状はドンドン悪化してしまいます。

また骨盤やインナーマッスルを施術できるのはカイロプラクティックだけになります。

当院は、バキバキしない非常に優しい施術方法で骨盤や骨格を施術します。

もちろんインナーマッスルである梨状筋もソフトで優しい施術方法で施術を行います。

出張が多く、臀部やお尻が鈍い痛みがある方、腰痛で悩んでいる方は、

ぜひ、当院のカイロプラクティックを受けて下さいね。

 

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩2分)

TEL:072-755-7079

太ももと足がだるくて重い

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また予約が取りにくい状況でご迷惑をお掛けしておりますが、朝いちのお電話を頂けると比較的取れやすいので、宜しくお願い致します。

本日のブログは、【太ももや足がだるくて重い】という症状です。

あなたの足のだるさはどこですか?

  • 太ももがだるいですか?
  • ふくらはぎがだるいですか?
  • 足のムクミでだるいですか?

皆さん、ご存知ですか?

実は・・・、太もものだるさと、ふくらはぎがのだるさでは全く症状は違います。

もちろん足のムクミもでも全く症状は違います。

今回は骨盤周りの影響で太ももや足がだるくなり理由をブログに書かせて頂きます。

骨盤の重要性

(上記は骨盤のイラストです。)

骨盤が何故?太ももや足のだるさに影響をするのか・・・。

骨盤は上半身と下半身の真ん中にあり、身体の中心にある土台でとても大切な骨格です。

骨盤の中には大きな血管があり、大きな神経やリンパが流れております。

またこの骨盤の周りにはインナーマッスルという大きくて強い筋肉がたくさんあります。

骨盤の歪みがインナーマッスルに影響する

上記のイラストは、お尻から見た骨盤の右側です。

骨盤の歪みは身体のあらゆる所に影響をします。

ただ厄介な事としてインナーマッスルに大きな支障を及ぼすことです。

※インナーマッスルとは、身体で感じることが難しく非常に鍛えにくい筋肉です。よくスポーツ選手がインナーマッスルを鍛えると運動神経や体幹が強くなると言われている筋肉です。

そのインナーマッスルの一つである梨状筋(りじょうきん)という筋肉があります。

イラストで見て頂くと茶色の部分になります。

この梨状筋という筋肉は骨盤の歪みに大きく関係をしている筋肉ですが、足のだるさにも大きな影響を及ぼしている筋肉の一つになります。

イラストの梨状筋の筋肉の下に黄色の線があると思います。

これを坐骨神経(坐骨神経)といいます。

坐骨神経の影響でも足がだるく重くなる

「神経ってなに?」と思われる方もいると思いますが、神経は筋肉や骨などに色んな情報を送っている大切な役割があります。

  • 足に以上があるから治しなさい
  • 足の感覚を敏感にしなさい
  • 足を曲げなさい
  • 足を伸ばしなさい

など脳が色んな情報を流して伝える役目があります

その神経の一つである坐骨神経に大きな影響を与えているのが梨状筋という筋肉になります。

ずっと骨盤が歪んだ状態で生活をしていると梨状筋が硬くなり動きが悪くなります。

硬くなり柔軟性のなくなった梨状筋は、坐骨神経を圧迫してしまいます。

そのために足に必要な脳からの情報が滞るために足にだるさや重さ、ひどい場合は違和感の症状まで起こしてしまいます。

足が怠いから重いから、足に原因があるとは限らない

多くの来院される患者様は、足のだるさや重さが感じられる場合は、整骨院や整形外科で足ばかりマッサージや電気をあてるなどの治療をされています。

そのために改善がされず当院に来院される患者様もいます。

人間の体は、違和感や痛い所にだけ原因があるとは限りません。

カイロプラクティックは、体の全ての可動域や歪みを見つけ出し施術をします。

そのために多くの患者様から「なぜ?軽くなるんですか?」の質問を受けることがあります。

答えは簡単です。

「体は全部、繋がっていますから」といつもお答えをします。

 

お身体の不調でお悩みの方、足が重だるい、違和感がある方は、

ぜひ当院のカイロプラクティックを受けて下さいね。

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

不妊治療のストレスを解放するセッション

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、関西全域から患者様のご紹介をして頂き、本当にありがとうございます。

今日は「不妊症」についてブログを書かせて頂きます。

当院の不妊症の施術と他院の施術がどのように違うのか・・・。

簡単ですが参考程度にご覧ください。

 

不妊症のストレスを発散するセッション

婦人科に通われている女性は、かなりのストレスを抱えています。

仕事の都合をつけて、婦人科に行き何時間も婦人科で待っている・・・。

生理や排卵のたびに婦人科に・・・。

帰宅時間も遅くなります・・・。

その暮らしを数か月~数年されている方もたくさんいます。

そして、旦那様はそのストレスや辛さをわかっていない場合があります。

そのストレスを解放するのが当院の「こころのケア」のセッションです。

妊活はストレスを上手く解放させることも大切

上記の写真の患者様は、当院の「こころのケア」のセッションを受けられた患者様です。

「こころのケア」で何故か?不妊治療のストレスがなくなりました。

とお声を頂きました。

当院は、人の心の辛いことや出来ないこと、性格の嫌な所をはじめ、人間関係の悩みや妊活のストレスなどを解放する「こころのケア」のセッションがあるために、多くの不妊症で悩む患者様が結果を出しています。

下記が「こころのケア」セッションのホームページです。

https://life-chiro.net/kokoro.html

他院では、体に対しての施術をされるところは多いですが、実は妊活の場合は、

【心も身体】も両方の施術が必要になります。

女性はストレスがためやすい

女性は男性より、非常にストレスに弱く心がいっぱいになります。

そのために感情を解放するために、自然に涙を出したりします。

女性がストレスに乗り越えるために涙を出すのは非常に大切になります。

また女性は、男性よりお話が好きです。

このお話が好きなのもストレス発散のために、たくさん話す必要があります。

が・・・。

『不妊症や婦人科に通っていることは誰にも言えない方が非常に多いの現状です。』

そのために女性のストレス発散の本能である”話すこと”が出来ずに、非常に心のはストレスでいっぱいいっぱいになっています。

心の辛さを発散しないと女性の身体はストレスに侵される可能性も高くなり、体質にも大きな影響を与えます。

体質に影響をすると”卵質”や”子宮”にも大きく影響するために着床にも大きく影響を与えてしまいます。

だからこそ、心も身体も大切にしている当院だからこそ多くの患者様に喜ばれています。

ぜひ、妊活で悩まれている方は、当院にお越しください。

 

 

妊活のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/n23.html

心が疲れた方には下記のホームページをご覧下さい。

https://life-chiro.net/kokoro.html

ライフ・カイロプラクティックラボまでご連絡を下さいね。

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

電話番号:0727557079

膝の水を抜いても痛み取れない膝痛

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また膝の症状でお悩みの患者様のご紹介いつもありがとうございます。

膝の症状で来院される患者様の症状として、

・階段の上り下りで膝が痛い

・歩いていても膝が痛い

・寝返りをうつと痛い

・膝の伸びない

・和式トイレで膝が痛い

など色んな悩みがあります。

もちろん正座が出来ない人も多く来院されます。

多くの患者様は「膝の痛みが全くよくならない・・・。」と

悩んでいる方が大半です。

膝の水を抜いても痛い・・・・。

・膝の水を抜いても膝が痛い・・・

・膝の水を抜くと楽だけど、また水が溜まる・・・

何故、何も変わらないのか・・・・、その理由といして、

体は自然治癒力として、膝を治すために膝周りに水を溜めます。

でも多くの患者様は圧迫感があり痛みが出てしまうために水が抜いてしまう。。。

その行為の繰り返しになります。

膝の水を抜くか抜かないかは、整形外科の先生の判断になります。

多くの患者様は、膝は冷えると言います。

その通りです。

その理由として、膝周りは非常に大きな太い血管の通りが少なく、温かい血液が流れにくために、膝は冷えてしまいます。

また血管は、血液の中に非常に栄養の含まれた怪我を治すための重要な物質がありますが、膝周りには血管が少ないために、膝を治すための栄養物質が届きにくいとされています。

膝の自然治癒力をあがるために・・・

膝は自然治癒力が少ないために、痛みが続きます。

症状のひどい方は何年も・・・。

では、膝の痛みは良くなるのか・・・。

膝に湿布を貼っても良くならない、整形外科でリハビリを受けても、整骨院に通っても膝良くならない・・・。

そのような膝の痛みで悩んでいる方は、ぜひ当院にお越しください。

実は・・・、多くの方はご存知ないと思いますが、カイロプラクティックの施術方法は非常に膝の痛みの緩和に効果的な手技があります。

当院は膝を徹底的に触診をさせて頂き、患者様の症状に合わせて、機械を使わず手で、膝の自然治癒力を使い施術をさせて頂きます。

手で膝を触診して施術をさせて頂くからこそ自然治癒力の力が上がり症状の緩和に繋がります。

膝の症状でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

もう一度、痛みのない生活に戻りましょう!!

当院の膝の痛いのホームページです。

https://life-chiro.net/n5.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩で2~3分)

大阪梅田駅からも電車で20分ぐらいの距離です。

 

 

 

肩が痛くて身体が重い

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

皆さん、こんな経験がありませんか?

肩こりを通り越して肩が痛い・・・

しかも身体が重い全身倦怠感の症状・・・。

栄養ドリンクを飲んでも寝ても身体がしんどい・・・

「私の身体はどうなっているの・・・」と疑問に思いませんか?

色んな対処方法をされてきたと思います。

そんな方に、アドバイスがあります。

骨盤の歪みをチェックしたことはありますか?

肩こりも実は骨盤の影響・・・

皆さんご存知でしょうか!!

肩こりも骨盤の影響が深く関係しているのを!

骨盤が歪むと猫背になります。

今のあなたの姿勢は猫背なら骨盤の歪みを疑い必要があります。

今、このブログを見ている姿勢は足を組んでいますか?

首を前に出していますか?

もし姿勢が崩れているならあなたの肩こりは、骨盤が原因な可能性はかなり高いです。

骨盤は身体の土台

人間の上半身は土台である骨盤に支えられています。

日頃、足を組んだり、猫背などで生活をしていると骨盤は簡単に歪んでしまいます。

骨盤が歪んでしまうと、その上にある背骨も歪んでしまいます。

背骨には副交感神経(ふくこうかんしんけい)と交感神経(こうかんしんけい)のバランスをとる為の自律神経(じりつしんけい)が流れています。

この自律神経が体の自然治癒力を上げるために必要不可欠なものです。

ただ、骨盤の歪みや背骨の歪みによって、自律神経の流れが悪くなり自然治癒力が低下します。

自律神経はとても大事

自律神経は人間の肩こり・腰痛・全身倦怠感にも大きな影響を与えています。

骨盤や背骨が歪むことで肩こり・腰痛の症状になりますが、

「肩こりを通り越して、肩が痛い」という症状では、骨盤や骨格の歪みだけでなく、

自律神経のバランスも必要になってきます。

上記のお写真の患者様は、肩こり・腰痛に長年悩まされていた患者様です。

左が施術前の写真、右が施術後の写真になります。

骨盤を施術するだけで肩こり・腰痛の症状は大きく改善され、背筋も伸びました。

このあとは細かな背骨の歪みを施術していくことで自律神経も整い、

1回目の施術で肩こり・腰痛の症状はなくなりました。

肩こり・腰痛も自然治癒力が大切

肩こり・腰痛も有る程度の自然治癒力があがれば、睡眠を取るだけで翌朝には症状は改善されていますが、寝ても肩が凝っている、腰痛も改善されていない、身体の疲れが取れない・・・。

そんな方は、身体の自然治癒力が低下している恐れがあります。

肩こりを通り越して肩が痛い・・・、そんな症状でお困りの方は、

ぜひ、当院にお任せください!!

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/n1.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)