骨盤周りのだるさの原因は骨盤のゆがみカイロプラクティックの施術で改善

ライフカイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

またいつも多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、整形外科や整骨院で症状が緩和されなかった腰痛の患者様が多く来院されております。

患者様

患者様
今回のブログをなんですか?
最近は「骨盤周りにだるさ」があるので、
そのことを知りたいです。

森下

森下
じゃ、今回のブログは「骨盤周りのだるさの原因は骨盤のゆがみ」というテーマで書きますね。

 

では、今回のブログは「腰痛」の症状の中でも比較的重い症状の一つの【骨盤周りのだるさ】についてブログを書かせて頂きます。

骨盤は姿勢が悪いと簡単にゆがむ・・・

「姿勢が悪いと簡単に骨盤がゆがむ・・・」

何となく・・・骨盤は大切・・・と思っている方は多くいますが、「悪い姿勢で簡単に骨盤がゆがむ・・・」ということをご存知でしょうか?

 

また骨盤は体の土台で体を支えています。その土台がゆがんだままでいると骨盤周りの筋肉は、一生懸命に筋肉で体を支えようとします。

その結果、骨盤まわりの筋肉がガチガチに硬くなり、骨盤周りがだるくなったり、違和感が出てしまいます。

最悪の場合は、【座るだけでも骨盤周りが痛い、立っているもの辛い・・・】などの症状が出てしまう可能性もあります。

患者様

患者様
骨盤は悪い姿勢でいると簡単にゆがむんだ・・・

森下

森下
そうですね。しかもずっと同じ座りっぱなしの姿勢など、同じ姿勢が一番いけないですね。

 

骨盤周りの筋肉

上記のイラストは、お尻からみた骨盤周りの筋肉です。

向かって右側にあるのが大臀筋(だいでんきん)という大きな筋肉です。

この大臀筋という筋肉は、アウターマッスルと言われる自然治癒力の高い筋肉で、シップを貼ったりマッサージをすると痛みやだるさなどは改善する筋肉です。

そして、向かって左側にあるのが梨状筋(りじょうきん)という骨盤・仙骨を支えている筋肉があります。

この梨状筋という筋肉は、インナーマッスルになっており体幹を支える体の奥深くにある筋肉です。

よく骨盤周りにだるさが違和感があるけど、何処がだるいのかわからない、何処に違和感があるのかわからない、そんな症状がある患者様の多くは、この梨状筋という筋肉が悪さをして骨盤周りのだるさや違和感をだしている可能性があります。

そして厄介なことにインナーマッスルは体の奥深くにある筋肉のために、湿布を貼っても効果が届かず、マッサージをしても体の奥深くにあるためにほぐすことが出来ません・・・。

そのために骨盤周りのだるさは根本的な骨盤を施術する必要があります。

患者様

患者様
骨盤がゆがんでいるとインナーマッスルがカチコチに固まり、腰痛や骨盤周りのだるさの原因になるんですね!
私は骨盤まわりのだるい時は、いつもグーでお尻を叩いています。

森下

森下
そうですね。
インナーマッスルは何処が悪いか分かりにくいので、グーでお尻を叩いている人は多いですね。
梨状筋は骨盤の奥深くの筋肉なのでマッサージをしても湿布を貼っても効果が薄いので、多くの方が悩んでいます。
だから根本的に解決するのが骨盤の矯正です。

骨盤矯正をしてだるさを根本的に解決

骨盤がゆがんでしまうと周りの筋肉が一生懸命に骨盤を支えようと、いつも緊張している状態になります。

そのために筋肉が疲れてカチカチに硬くなり痛みやだるさなどの症状が出てしまいます。

カチカチに硬くなり症状が出ている骨盤周りの筋肉は、マッサージでほぐしても湿布を貼っても症状は変わりません。

根本的な骨盤がゆがんでいる限り・・・

だからこそ根本的な原因である骨盤矯正が重要になります。

その骨盤を矯正できるのはカイロプラクティックだけです!!

患者様

患者様
でも、カイロプラクティックの骨盤矯正は「バキバキ!ボキボキ」と怖いイメージがあります・・・。

森下

森下
昔のカイロプラクティックはバキバキが多かったですね。またテレビの影響もあると思います。
ただ、今はバキバキする施術方法は事故が多いので禁忌事項として通達が来ていますので、当院はバキバキしないソフトで優しい施術方法を使いますので安心して下さいね。

骨盤を正すとだるさがなくなる

患者様

患者様
写真を見ると姿勢が全然違いますね。
これが骨盤矯正の凄さですか?

森下

森下
そうです。
すこし説明しますね。

上記の写真の患者様は、腰痛で来院された患者様です。

患者様は車の運転手でずっと同じ座りっぱなしの仕事です。

座りっぱなしの姿勢は骨盤がゆがんでしまいます。

骨盤周りの筋肉がガチガチに固まり【座骨神経痛】の症状までありました。

※座骨神経痛は上記に書かせて頂きました梨状筋(りじょうきん)という筋肉が硬くなり症状として出てきます。

左の写真が施術前、右の写真が施術後の写真です。

左の施術前の写真を見て頂くと骨盤が後ろに倒れて猫背になっているのがわかります。

右の施術後の写真を見て頂くと骨盤が起き上がっているのがわかります。

骨盤は体全体の土台になります。

その土台が崩れないように必死に骨盤の周りの筋肉は支えようと必死に働いています。

そして筋肉が支えきれなくなると今度は筋肉が悲鳴をあげてしまい、骨盤周りのだるさや痛みなど症状を出してしまいます。

こちらの患者様も1回目の施術で腰痛の症状は大きく改善されました。

患者様

患者様
骨盤の大切さが何となくわかりました。
骨盤がゆがむと筋肉が支えようと頑張りカチコチに緊張する、だから骨盤周りに湿布やマッサージをしても、その場しのぎだけにしかならないのか・・・。

森下

森下
そうです。
根本的に骨盤がゆがんでいるのに筋肉などの周りに何かしても解決にはならないです。
根本的に解決するなら骨盤矯正が重要になります。

 

骨盤周りのだるさや腰痛でお悩みの方は、ぜひ当院にお待ちください!!

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

 

 

 

 

努力なし簡単に【あがり症で辛い】そんな悩みを解決する方法

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、「こころのケア」のセッションというメニューがあります。

この「こころのケア」のセッションを受けに、毎日多くの患者様が来院しております。

主に来院される患者様は「あがり症」「うつ病」「パニック障害」「人間関係の悩み」「性格の悩み」「自分が嫌い」など精神的な悩みから会社の悩みなど色んな悩みの患者様が来院されます。

「こころのケア」のセッションを受けた患者様は、本当に「なんで?」「あれ?イライラしない・・・」「あれ?不思議・・・」と言われる患者様が殆どです。

その中で、本日のブログは【あがり症で辛い】とお悩みの方に向けて少し書かせて頂きます。

人前では話すと思うだけで緊張する・・・

あがり症でお悩みの方は「人前で話す」と思うだけでガチガチに緊張する、声が震える、頭が真白になる・・・など色んな悩みやストレスが出てくると思います。

私も以前は、【極度のあがり症】で悩んでいたのでとても気持ちは分かります。

でも、今は写真のように人前で話をすることが普通に出来るようになりました。

それは、私自身が「こころのケア」のセッションを受けたからです。

以前のあがり症の悩みは本当に辛かったです。

いつも「あがり症で緊張ばかり」心臓はバクバク・・・

いつも経営セミナーや宴会に行くときは、緊張で吐き気がありました。

  • 自己紹介で人前で話すことがあったらどうしよう・・・
  • 乾杯の挨拶に任命されたらどうしよう・・・
  • 締めの言葉が回ってきたらどうしよう・・・
  • テーブルリーダーになって発表が回ってきたらどうしよう・・・
  • ガチガチに緊張して失敗したらどうしよう・・・

など本当に毎回のセミナーや宴会では悩みました。

本当にあがり症に悩み辛かったです。

でも、今は「こころのケア」のセッションであがり症は努力なく克服をしました。

努力なしに克服できるあがり症

(「あがり症で悩みだった仕事でのプレゼンに対する苦手意識がなくなりました!」とお声を頂きました)

上記のお写真の患者様は、当院の「こころのケア」のセッションを受けて、あがり症を克服された患者様です。

患者様は、プレゼンの際に声が震えたり、顔のぴくぴくなったりお腹が痛くなったり色んな症状が体に出ていましたが、努力なしに「こころのケア」のセッションを受けて、克服をされました。

本当に努力なしで「あがり症が克服」できるのか・・・

お電話やメールでも問い合わせがあります。

当院のホームページにはたくさんの患者様の声を頂いている実績があります。

ぜひ、当院の「あがり症」のホームページを見て下さい。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

話し方教室でも改善しなかった患者様があがり症を克服

当院の「こころのケア」のセッションを受けに来院される患者様は、

話し方教室、スピーチセミナーなど色んなセミナーに参加されて、努力され克服できなかった患者様が多く来院しております。

言わば「極度のあがり症」の患者様ばかりです。

皆さん、本当に努力をされて辛い経験をされています。

それでも安心して下さい。

当院の「こころのケア」のセッションがあります。

当院の「こころのケア」のセッションは写真のように患者様の手を使い、カイロプラクティックの筋エネルギー反射テストを使い、体の潜在意識に「なぜ?あがり症なのか?」「あがり症の原因は?」「過去のトラウマは?」などを調べていき、開放するテクニックです。

どんなに訓練や練習・場数を踏んであがり症が改善されない場合は、潜在意識に人前で緊張してあがってしまう何かがあります。

それを見つけ出して開放するのが「こころのケア」のセッションです。

あがり症でお悩みの方は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さい。

もう「あがり症」で悩むことは何もありません。

当院のあがり症のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

 

【肩こり頭痛吐き気・・・】その辛さは骨盤は歪んでいませんか?

ライフカイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、毎月多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

当院は、阪急川西能勢口駅徒歩2分の駅近のために仕事帰りや買い物帰りの方が多く来院しております。

今回のブログは【肩こり頭痛吐き気】についてブログを書かせて頂きます。

ひどい方は何年も症状に悩まれている患者様もいます。

肩こり頭痛の原因は骨盤のゆがみ

当院に来院される肩こりでお悩みの患者様は、比較的に症状が重い患者様が多い傾向があります。

  • 肩こりがひどくて頭痛がする
  • 肩こりがひどいと吐き気がする
  • 肩こりを通り越して全身倦怠感の症状がある
  • 肩こりがひどくて漢方を飲んでいる
  • 肩こりがひどくて寝込む

など慢性の肩こりを通り越して生活に支障が出ているケースもあります。

でも、安心してください。

当院のカイロプラクティックがあります。

カイロプラクティックで骨盤から肩こり頭痛吐き気を改善しませんか?

骨盤は姿勢が悪いとすぐにゆがむ・・・

上記のイラストは、お尻から見た骨盤のイラストです。

骨盤は種類は3つ、4つの関節で体のバランスを取っています。

  • 骨盤と仙骨(せんこつ)を支える仙腸関節(せんちょうかんせつ)
  • 腰の骨と仙骨を支える腰仙関節(ようせんかんせつ)
  • 恥骨を支える恥骨結合(ちこつけつごう)

3つの種類の関節があります。

イラスト色で言えば・・・

仙腸関節が青色で示している部分

腰仙関節が赤色で示している部分

恥骨結合がオレンジ色で示している部分

仙腸関節だけが2つの関節があり合計4つの関節があります。

この4つの関節により骨盤は柔軟に動いているために歩いたり、座ったり歩いたりすることが出来ます。

ただ、長時間の悪い姿勢が骨盤をゆがます原因になります。

骨盤は長時間の悪い姿勢でゆがんでしまう

 

骨盤は4つの関節があり骨盤の動きを柔軟にしていますが、

長時間の悪い姿勢でゆがんでしまいます。

どんな姿勢があるか簡単に書かせて頂きます。

  • 足を組むくせがある
  • 猫背で座っている
  • ずっとすり減った靴を履いている
  • 片足で立っているクセがある
  • 姿勢が悪い
  • ずっと同じ姿勢や作業が多い
  • 肘をつくくせがある

などの姿勢が骨盤をゆがます原因になります。

また、これらの骨盤のゆがみは肩こりの大きな原因になります。

ひどい肩こりの原因は骨盤のゆがみ

上記の写真の患者様は、肩こり・全身倦怠感の症状で来院された患者様です。

左の写真が施術前、右の写真が施術後の写真です。

左の写真を見て頂くと左肩と右肩の高さが違うのわかります。また服も多くシワがよっています。

また右の写真が施術のために背筋がスーッと伸びているのがわかります。

こちらの患者様は、1回目の施術で骨盤と背骨のゆがみを整えた結果、肩こり・全身倦怠感の症状もかなり改善されました。

骨盤は体の土台です。

骨盤がゆがむと背骨や首の骨もゆがんでしまいます。

上記は後頭部(こうとうぶ)と首の付け根の筋肉のイラストです。

この後頭部周辺の筋肉を後頭下筋群(こうとうかきんぐん)という筋肉の集まりで、重たい頭を支えている重要な筋肉です。

この筋肉が骨盤のゆがみや首の骨のゆがみでバランスが悪くなるとガチガチに固まり神経のながらや動脈や静脈の流れを悪くして頭痛や吐き気の症状を起こしてしまいます。

イラストでは、神経が黄色、動脈が赤色、静脈が青色の線で表しえています。

最初は単なる肩こりだけの症状が多い傾向がありますが、肩こりをマッサージやほぐしだけでケアをしていると症状はどんどん悪くなります。

また頭痛などの痛みは「助けてのサイン」です。

その「助けてのサイン」を痛み止めの頭痛薬や漢方だけで症状を緩和させても根本的な解決になりません。

肩こりをはじめ全身倦怠感の症状、頭痛や吐き気、またひどい肩こりからくるめまいなど、骨盤や背骨の施術を行い根本的な解決をしませんか?

肩こり頭痛吐き気でお悩みの方は、ぜひ当院にお任せ下さい。

当院の肩こりのホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n1.html

 

カイロプラクティックに通って体質改善!無事に第2子を妊娠、出産

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

またいつも大阪市や神戸市をはじめ、関西全域から患者様のご来院ありがとうございます。

当院は妊活で多くの実績を出しておりますが、遠く離れた不妊症に悩んでいる患者様にも少しでも有益な情報を発信したいと思っております。

そのために、妊活を卒業された患者様のコラムを頂いております。

ぜひ、妊活の情報として見て頂ければと思います。

今回のコラムは【カイロプラクティックに通って体質改善!無事に第2子を妊娠、出産】です。

 

二人目なのに不妊症に・・・

30代前半で結婚をした私。年齢的にも早く子どもが欲しいと思い、第1子は計画的に妊娠、出産。ここまでは私たち夫婦で立てた家族計画通りでした。

一人目の育児がすこし一息ついたところで二人目の妊娠を考え始めました。
この時には二人目も家族計画通り、すぐにできるのではないかと思っていたのです。

実際、妊活を始めてみると、まったく妊娠する兆しがありません。自然にできることを願って、タイミングを計りながら妊活。

しかしながら、半年程度立った頃、このままでは妊娠することはできないのではないかと思うようになったのですね。

 

焦りを感じて近隣の不妊治療の有名な病院を受診

まずは基礎的な検査をしましたが、不妊の原因となるような大きな病気は見つかりませんでした。

ホルモン量も問題なく、旦那様も問題もなかったので、まずは夫婦で話し合ってタイミング療法から始めることにしたのです。

この初めての受診の時に一つ指摘されたことがあります。

私は第1子の時にも基礎体温を測り記録していたのですが、第2子を考え始めた時もまた基礎体温測定、そして記録を始めました。

初回受診の時には、このノートを持参。そして医師に見せたところ、体温が全体的に低いことを指摘されました。そして冷え性であることも。

私自身、冬になると手足が冷たいなあと、感じて冷え性かなと思ったことはありますが、仕事をしていたし、それほど強く冷えを感じたことはありませんでした。

また第1子の時には何の問題もなく妊娠したので、今回も問題ないだろうと感じていたのですね。

病院だけでなくカイロプラクティックにも通う

病院でのタイミング療法を続けながら、冷え性を改善するために私は友人に紹介されたカイロプラクティックに行ってみることにしました。そこではじめの診察が行われた時、骨盤や背骨のゆがみも指摘されました。

第1子の時には、妊娠後期に入り恥骨がいたむことが多くなりました。

しかし私の体重増加は7キロ程度だったため、恥骨の痛みもいつもではなく、我慢できる程度だったのです。

そして出産後には恥骨の痛みもなくなりました。そのため全く骨盤のケアをしていなかったのですね。

しかしカイロプラクティックに行って初めて骨盤のゆがみを指摘されました。これはおそらく第1子の妊娠の影響だと思いましたね。

それからはその骨盤のゆがみを治療するために定期的に通うことにしました。
当時は第1子の育児、仕事もあったので頻回に通うことは難しかったですが、日曜日にも営業をしているカイロプラクティック院に通いました。

また職場でも冷え性対策のために、このデスクヒーターを購入も進めて頂きました。

パナソニック デスクヒーター 高48×幅45×奥30cm ベージュ DC-PKD3-C

新品価格
¥9,900から
(2018/11/25 15:39時点)

2人目もカイロプラクティックでお陰で妊娠

そのようなことを半年続けた時、妊活8か月目で私は無事妊娠することができました。
腰痛や恥骨の痛みといった症状は、もともと全くなかったので、骨盤が矯正されたかどうか実感はありません。
しかしながら、何となく体幹が整ったという感覚はありました。以前より仕事による腰への負担が軽いと感じるようになったからです。

8か月の妊活も精神的に悩みましたが、ほかの方の話を聞いていると2年、3年と妊活をされている方も多く聞いています。

環境温の影響もうけるので冷え性は相変わらずありましたが、カイロプラクティックとデスクヒーターのお陰で、基礎体温は少し上がったと思います。それは基礎体温の記録表を見れば結果は明らかでした。

そのような骨盤ケアと冷え性改善によって私は第2子を無事に妊娠できたと思います。

以前はタイミングが今回はバッチリと思っても基礎体温が高温を維持できず下降してしまい、いつも妊娠にこぎつけることができませんでした。

少しずつ基礎体温も上がり、高温期を維持できるようになったのですね。

第2子の妊活の時には、予想外の不妊で自分自身驚きました。しかし病院に通院しながらタイミング療法を続けたこと、そしてカイロプラクティックに通って体質改善をしたことによって無事妊娠することができました。
きっと一人で悩んでいたら、妊娠までこぎつけなかったかもしれません。そのため私は無事に妊娠できたことに感謝しています。

そして出産も無事に安産で終わったこともカイロプラクティックの骨盤矯正に取り組んでいたからと思っています。

薬を使わずに体質改善

(「待望の2人目に出会えて幸せです♡先生ありがとう♡♡♡」とお声を頂きました)

体質改善が卵質改善になることをがとても参考になる体験談を頂きました。

婦人科に半年以上も通われて、体に色んな薬を投薬するとドンドンと体は化学薬品に汚染されている可能性もあります。

【体は授かりものです。赤ちゃんの授かりものです】

当院は、この言葉を大切にしております。授かりもの体に排卵誘発剤やホルモン剤などを投薬すると、どうなるのか・・・。

全く排卵がない方には、必要な場合もあります。

でも、半年以上も経過していると体質を改善する方法を考えてもいいと思います。

また、赤ちゃんを希望された日から体質改善を行うも必要かもしれません。

体質改善が卵質改善に繋がりますが、体質改善には時間がも掛かります。

少しでも食事の添加物や防腐剤のないものをお勧めします。

また、私も足元が冷える体質なので、いつもパソコン仕事をするときは、

デスクヒーターを進めています。

 

パナソニック デスクヒーター 高48×幅45×奥30cm ベージュ DC-PKD3-C

新品価格
¥9,681から
(2018/12/26 11:39時点)

ぜひ、冷え性でお悩みの方は、このデスクヒーターを購入することもお勧めします。足のむくみも疲れも改善されます。

また、半年以上も婦人科に通われても、いい結果が出ない方は、

ぜひ当院の妊活プログラムを受けてくださいね。

当院の妊活のサイトは下記になります。

https://life-chiro.net/n23.html

 

 

【足が痛くて歩くもの辛い】悩みを改善する

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また多くの患者様のご紹介いつもありがとうございます。

当院は、多くの患者様のご紹介で支えられていることを実感しており、

感謝しかありません。

少しでも患者様の症状が緩和できるように頑張ります!

本日のブログは60代~80代の患者様に多い【足が痛くて歩くもの辛い】悩みについて書かせて頂きます。

足が痛い場所は?

当院に来院される患者様の足の症状は、

主に・・・

  • 膝の痛み
  • 軟骨のすり減りによる痛み
  • 半月板の損傷による痛み
  • 変形性膝関節症と診断された痛み
  • 太ももの痛み
  • ふくらはぎの痛み
  • 足首の痛み
  • 足の裏の痛み

など色んな症状でお悩みの患者様が来院しております。

そして、そのほどんどの患者様は、整形外科や整骨院などに何年も通われて来院されている方が多くいます。

整形外科や病院で治らない足の痛み

当院に来院される患者様、何年も何カ月も病院や整骨院に通われて来院される方が多くいます。

そのために多くの患者様が症状が悪化してから来院される方が多く、足を引きづって来院されたり、杖をついて来院される方が多くいます。

当院は、阪急川西能勢口駅から徒歩2分という駅近の立地条件のために、足腰に負担を掛けず来院することもできます。

また、症状の悪化が進むと深刻な状態になる場合もあります。

足は非常に自然治癒力が弱く、膝や足首の症状の緩和が難しく、足の裏は常に地面に接しているために負担が掛かり症状の緩和に時間が掛かります。

また、膝に水が溜まったり、足にムクミがひどい場合はあらゆる症状の緩和に時間が掛かる場合があります。

それでも多くの患者様は当院に来院して、症状の緩和に喜ばれています。

せめて自分で歩いてほしい

当院に来院される患者様は、このような不安を感じている方もいます。

  • せめてトイレは人の世話になりたくない
  • 自分で足で散歩をしたい
  • もう一度、旅行に行きたい
  • 色んなところに出かけたい
  • 孫に会いに行きたい
  • 娘や息子に迷惑を掛けたくない

など色んな思いで来院されます。

また多くの患者様は将来に対しての不安を感じている方が来院しております。

自分の足でいつまでも健康で歩きたい

ただ、痛みが少ない生活を送りたいだけ・・・など

また、ご両親の介護のために仕事を辞めた患者様からも、ご両親の症状が緩和するのかご相談を受けることもあります。

「せめて自分の足で歩いてくれれば、仕事にもいけるのに・・・」

など・・・相談を受けることがあります。

早め早めにご相談ください

(上記の写真は座って膝の施術をしている様子です。患者様の症状に合わせて座って施術をする場合もあります。)

時々ですが、患者様からこのような言葉を頂くことがあります。

「前からインターネットで知っていたけど、病院でなおるかな・・・と思っていました」と言われる方がいます。

少しでも症状が辛い方は、病院と併用して頂いても問題はありませんので、ぜひ当院のカイロプラクティックを受けて頂く思います。

症状が今以上に悪くならない為に・・・。

当院のカイロプラクティックは、バキバキしない非常にソフトで優しい施術を使います。小学生~92歳の方まで来院しておりますので、安心してくださいね。

当院の膝に関するホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n5.html

当院の腰に関するホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/n4.html

当院の総合的なホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/index.html

足腰が痛く、お悩みの方は、ぜひ当院にお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

【産後うつ】子育てが辛い、家のことが出来ない。そんな悩みの方は当院に頼って下さい。

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、多くのご紹介、本当にありがとうございます。

当院は肩こり・腰痛の症状を改善するためのカイロプラクティックから不妊症をなどでお悩みの患者様のケアもさせて頂いております。

そして、【産後うつ】でお悩みの患者様も多く来院しております。

本日の当院のブログは【産後うつ】について書かせて頂きます。

ぜひ、産後で悩み疲れた方は、当院にご来院下さいね。

頼って下さいね。

待ちに待った赤ちゃん

結婚して喜び

旦那様との間に待望の妊娠

辛いつわりを我慢して赤ちゃんに会える日を期待を膨らませて出産

妊娠している時に、出産の準備を楽しみながら肌着や哺乳瓶、ベビーカー、ベビーベットなどたくさん用意!

ワクワクしますね。早く赤ちゃんに会いたいという気持ちでいっぱいでしたね。

何時間も辛い陣痛に耐えて、助産師さんに励まされ、旦那様が傍にいたりいなかったり、色んなストーリーがあるのが出産ですね。

赤ちゃんに会えた時の感動は色んな患者様からお伺いします!!

産院でアドバイス

産婦人科に3日~5日ほど入院をされ、初産の方は特に子育ての学びが助産師からあります。

授乳の方法やミルクの作り方、おむつや沐浴の方法など色んなアドバイスがあり、自宅での子育ての準備を入院中に勉強をします。

もちろん、学びやアドバイスのない産婦人科や病院もあります。

授乳後のゲップの出し方、赤ちゃんが泣いている時の抱っこ、ミルクの哺乳瓶の消毒の方法など、細かいところまで勉強があります。

退院して想像を超える辛さ・・・

退院して初日・・・、里帰り出産をしている方はあまり大きな問題はありません。

里帰り出産をせずに、赤ちゃんと2人で自宅に戻り、1人での子育てが始まります・・・。

  • まだ授乳はうまくいかず・・・
  • ミルクを作る段取りが上手くいかず
  • 産婦人科と哺乳瓶が違うために上手くミルクをあげることが出来ず・・・
  • ミルクがこぼれて服は着替えてばかり
  • おむつを交換するタイミングが分からず・・・
  • 足に便がついて慌ててしまう
  • 何が何処にあるか分からないパニック状態
  • ベビーベットの置き場所を変更しないといけない場合もあり・・・

あれだけ病院で練習したのに・・・

不安と緊張で心も不安になり・・・

その不安が赤ちゃんに伝わり泣き出し、泣き止まない・・・。

気がつけば、部屋の中が散らかっている・・・。

もう何が何だか分からない状態・・・。

赤ちゃんが可愛いと思う時間もない・・・

そして、何日も子育てが上手くいかず・・・。

【産後うつや育児ノイローゼ、育児放棄に・・・】

そんな、お悩みの子育てママの患者様が多く来院しております。

安心してください!当院の「こころのケア」のセッションがあります!!

辛い子育てママの辛い気持ちを解放

(「子育ての辛さがなぜかなくなりました。産後うつの方はおすすめです」とお声を頂きました)

上記の患者様は、当院の「こころのケア」のセッションを受けて辛い子育ての気持ちを解放した患者様です。

患者様は、子どもが泣いているだけでもイライラするようになり、子どもに対して「何、泣いてんのよ!いい加減にして」など怒鳴り散らしていたそうです。

ときには、イライラが治まらずに物に当たったり・・・

幸いにしてお子様に手を出したことはないそうです。

でも当院の「こころのケア」のセッションを受けた日から、「何故かイライラしない・・・子どもがこんなに可愛いなんて・・・」と言って頂けました。

不思議と思いますが、これが当院の「こころのケア」のセッションの力です。

たくさん事例がありますので、ぜひホームページもご来院下さい。

産後うつのホームページは作成しておらず、うつ病のページの中に掲載しております。

https://life-chiro.net/kokoro02.html

産後のストレスに「こころのケア」のセッション

上記の写真は「こころのケア」のセッションをしている時の写真です。

産後うつや育児ノイローゼなど、心の疲れやメンタル的な疲れは全て体に蓄積されます。また蓄積しやすい体質の患者様もいます。

患者様の手を使い、カイロプラクティックの筋エネルギー反射というテクニックを使い産後うつになった原因や子育てのノイローゼ、上手く子育てのストレスの発散が出来ない理由を体に聞いていきます。

体の潜在意識に聴くために患者様の分からないところで感情やストレスが解放出来ない原因を探ります。

そして体の潜在意識に焦点を当てて頭と胸をタップすることで解放するテクニックになります。

薬を使わずに行うことが出来るために多くの授乳中の子育てママが来院しております。

産後うつや育児ノイローゼでお悩みの患者様は、一日でも早く「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。

「心が疲れ切る」前に・・・。

ママが幸せじゃないと、いい子育てが出来ない可能性もあります。

すごい子育ては大変です。

僕ら男性には想像できないぐらい大変です。

ぜひ、当院を頼って下さい!!

笑顔の多い子育てを楽しみませんか?

当院のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro02.html

 

 

いつも同じ・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、いつもたくさんのご紹介ありがとうございます。

今年もあとわずか・・・。

本当にこの1年も勉強することがたくさんありました。

時々ですが、患者様から「いつも同じですね・・。嫌なことはないんですか?」とご質問を受けます。

嫌な事・・・。人間だから嫌なことはありますよ・・・。

でも人より嫌なことは少ないかもしれません。

どん底の経験・・・

人間は欲の塊と言われる方もいると思います。

人のことが羨ましく見えたり・・・。

僕もそうでした・・・。

でも、今は「人より自分の方が幸せ」と感じております。

それは、やっぱりどん底の生活をした経験があるから・・・かな?と思います。

サラリーマン時代は、体調が悪くなり仕事を辞め、無収入に・・・働けず・・・。

体調が戻りカイロプラクティックの学校に行き、就職しても給料が殆どもらえず・・・。

その当時は、一人暮らしをしていたので、家賃と健康保険などを払うと手元には食費も残らない・・・という状態でした。

1日2食の「冷ご飯にソーセージ1本」という食事。

たまにタンパク質を取るため、豆腐を一丁という、ご飯がずっと続いていました。

飲み物は湯冷まし・・・。

空になったペットボトルを毎日洗って、湯冷ましを入れて持ち運んでいました。

甘いお菓子や味のある食べ物は、殆ど口に入れず・・・。

病院にも行けない・・・。

そんな時期がありました。

感謝こそが大切

どん底の生活があったからこそ、今はそのことを思い出し感謝の生活をしております。

ただ、何もなくても、すぐにできること・・・

それは、その場で「感謝」することです。

だれでも、何処でもその場で、「今に感謝」することに気が付き学びました。

最初は感謝の意味は分かりませんでした・・・。

「だって、ご飯さえちゃんと食べれないのに」など・・・

そんな気持ちでした。

色んな経営の学びの中で

「何もなくても感謝しなさい、あなたはには自由があります」

「1円でも頂いたなら、感謝しなさい、ゼロでないから」

「人から学び、人に感謝しなさい」

「人は1人では生きていけない、人のために頑張れることに感謝しなさい」

など、色んな経営セミナーに参加して、経営の考え方に対する、結構な経営者の方の学びを得ることが出来ました。

でも、人間、辛い時は嫌な時があります。

その時はお寺や神社に行ってお参りをしております。

写真は、私が撮った中山寺さんの写真です。

感謝を大切にしていると「幸福感」が増すそうです!

今日も1日、感謝を忘れず、

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

【精子の数が少なくても妊娠は可能】不妊・妊活を卒業された方の体験談

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また、大阪市や神戸市をはじめ関西全域から患者様のご来院ありがとうございます。

当院は肩こり・腰痛などのカイロプラクティック・整体だけでなく、

妊活やこころのケアにも多くの実績があります。

特に、妊活中の患者様から「こころのケア」のセッションは多くの支持を頂いております。

今回のブログは、妊活を卒業された方から経験談のコラムを頂きました。

ブログのタイトルは【精子の数が少なくても妊娠は可能】です。

 

自然妊娠を目指したが・・・。

私が、20歳の時に旦那様と結婚致しました。
赤ちゃんについて話し合いましたが、
やはりお互いに直ぐに欲しいと言う事になりました。

自然妊娠を目指す為に、体を冷やさないなどをしていました。

でも・・・2年経過しましたが・・・

なかなか子宝に授からずに過ごしていました。
おかしいと思い旦那様と話し合いをして、
産婦人科に受診する事に・・・。

産婦人科に受診して血液検査など様々な種類の検査をした結果・・・

私の【女性ホルモンが少ない】と言う事が、分かりました。

女性ホルモンを増やす薬を利用

その日から、毎月、女性ホルモン剤を使うことになりました。
そこから自然妊娠を目指す為に、タイミング方法を行いました。

 

でも、2年も経過しましたが・・・なかなか授からずに居ます。
私もさすがにおかしいと思い産婦人科に受診し先生に話した所・・・

丁度先生も言おうとしたらしく「旦那様の精子の数を調べる検査しないか?」と言う事なので、その場に居た旦那様は、検査をしてお互い待合室で二時間待ちます。

そして検査結果になりました・・・
旦那様の精子の数が、正常数値の半分以下のまた半分以下と言う結果になりました・・・

旦那様は、ショックを受けていましたが・・・
「すぐに治す方法はないですか?」か先生に伺いました。

とりあえず、漢方薬から治療してみよう。
そして、人工受精をしよう。
授かりやすい体質になりますよ。
との事でした。

正しい食事で体質改善

1ヶ月に一回は、人工受精を行いしつつタイミング方法で、自然妊娠を目指してました。

体調次第などで、あまりの痛さで診察台から降りれない事が暫しありました。
ベッドで歩けるまで休んだりなども致しました。

旦那様が常に一緒にいてくれるので、
何とか耐えられました。
時には、泣き叫び心が折れそうにもなります。
ですが、その度旦那様とも話し合い
慰めてくれたり、などもしてくれました。
祈祷なども致しました。

そして何よりも体質改善を大切にして、なるべく添加物のない食べ物や防腐剤のないものを私と旦那様は選んで食べました。会社での昼食もなるべく手作りのお弁当を持参して・・・。

コンビニのお弁当や野菜などは防腐剤や添加物だらけと聞いていましたので、どうしても必要な時はスーパーの総菜を買っていました。

人工授精から2年!!

人工受精をしてから、2年が経過致しました。
もう駄目なのかなぁ・・・と思ってた矢先に
ふと、生理が来てない事に気付きました。
元々私ご自身が、生理不順なのもありましたので
気付きませんでした。

次の検診の時に先生に言わなきゃと思いました。
1ヶ月経過し検診の日を迎えました。
そしたら、なんと・・・
『おめでとう!無事妊娠しましたよ!』
と先生から告げられました。

もう、嬉しくてその場で号泣しました。
旦那様に伝えたら、直ぐに仕事を切り上げて
病院まで来てくれました。

先生から、もう少し経ったら女の子か男の子か
性別分かるけどどおする?言われました。
旦那様とハモったのが、聞きません。と言いました(笑)

分からない方が楽しみが増えるからです。
そして、臨月も迎えました。

お腹を凄い蹴る元気な子供だなぁ~とお互いに笑いながら話していました。

不安と緊張の出産

出産を間近にし、不安と緊張で心は、いっぱいです。
ある日突然、破水をしてしまって慌てて産婦人科にかかりました。

もう、子宮口が広がってると言われてる最中
私は、「陣痛で参ったなぁ・・・」と痛みを堪えていました。
旦那様の手をずっと握ったまま離しませんでした。
無事破水して20分後には、赤ちゃんが出てきました。

ちょっと黄疸は、出ましたが・・・
無事出産する事ができ・・・

念願の我が子を抱く事を実感した時が旦那様と一緒に泣きました。

今、出産してから、1年が経過し、我が子も、1歳になりました。
まだ、ハッキリとは喋れないですが、旦那様の事をパーパーと覚えました。

色々な困難もあり、経済的にも困難もあり、
旦那様の精神負担など様々な経験して有り難みを覚えます。

旦那様も居て、優しい先生も居てくれたお陰で
無事出産出来た事に感謝しております。

今、幸せな日々が、毎日続いてる事に感謝しています。
また、二人目も自然妊娠で作ろうね!
って話を旦那様と話し合いをした結果…
二人目を作る事を決意しました。

今の我が子と未来の我が子の成長が、
とても楽しみです。

体質改善が卵質改善になる

(上記のお写真の患者様は、当院の妊活プログラムで妊娠された患者様です。写真NGのためにカバンだけ撮らせて頂きました。)

当院は、なるべく自然妊娠を目指しているといつもブログやホームページで書かせて頂いておりますが、自然妊娠とは、主に食事などの添加物や防腐剤を体から排除することを意味しております。

人工授精や体外受精など必要なご夫婦もたくさんいます。

人工授精や体外受精をより成功率をあげるためには、どうしても体質改善を行い卵質改善をする必要があること説明しております。

添加物や防腐剤は男性も女性も体に悪影響を与えます。

ぜひ、妊活をされる方は、食事には十分に気をつけてくださいね。

当院はたくさんの妊活の実績があります。

ぜひ、妊活をよりいい方向に進めたい方は、当院のホームページをご覧ください。

https://life-chiro.net/n23.html

未来の子ども達のために・・・

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

本日も予約がいっぱいでしたが、キャンセルを頂いたので、

その間にブログを書かせて頂きます。

先日、とある方にお会いしてスゴイ経営のことを話されるので、

色々とお話をお伺いすると、会社の目指す理念として、

「未来の子ども達のために・・・」という経営理念のことを話された方がいました。

今後、将来の日本を背負っていくのは子ども達・・・。

その子ども達に、僕ら大人は色んな問題を残している・・・。

環境問題、少子高齢化問題、ストレス環境の問題など今の大人たちが作った問題・・・、

それを何とか子ども達のために解決をしたい。。。。

そんな素晴らしいお話をお伺いしました。

私も色んな経営セミナーに参加しますが、結構な経営者の皆様は、自分の会社の事よりも社会を良くすることを考えています。

社会を良くしたい気持ちが、自分を大きく成長させる方法とも学びました。

まだまだ勉強することが多くあります。

明日は休みですが、セミナーに参加して頑張ります!!

 

【姿勢が悪くて肩こりが酷い】そんな悩みは当院へ

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

また多くの患者様のご紹介いつもありがとうございます。

いつも予約が取りにくい状態ですが、キャンセルもありますので、

お電話にてご確認を頂ければと思います。

本日のブログですが、当院に来院される肩こりの患者様が、いつも言われる言葉です。

ブログのタイトルは【姿勢が悪くて肩こりが酷い】です。

当院に来院される患者様は、マッサージ屋に行っても改善されず・・・

整骨院に行っても改善されず・・・

鍼をしても肩こりが改善されず・・・

という患者様が多くいます。

少しでも多くの患者様に有益な情報になればと思いブログを書かせて頂きます。

姿勢の重要性はわかっているけど・・・

パソコンをしているお写真の男性の姿勢は肘をついて猫背・・・。

非常に悪い姿勢の見本です。

この姿勢は写真としても見本なので大袈裟になっていますが、実は毎日の癖が悪い姿勢を作っています。

たとえば・・・あなたはこのような事をしていませんか?

  • 足を組む癖がある
  • 片足体重で立っている
  • 猫背で座っている
  • ヒールを履いているもしくは履いていた
  • 編み物や洋裁をする
  • パソコン作業が多い仕事や趣味
  • スマホばかりしている
  • 姿勢が定まらずゴソゴソしている

このような動作は姿勢を悪くする動作です・・・。

でも実際は、どんな気を付けて姿勢は崩れてしまいます・・・。

またご存知ですか?腕を組む方も実は姿勢が悪い人が多い動作です。

長時間の同じ姿勢が悪い・・・

パソコン仕事やスマホ、趣味に没頭していると、あっという間に時間が過ぎるのを感じます。

どんなに姿勢を正そうと思っても長時間の同じ姿勢は、体に疲労感を与えてしまい、姿勢が崩れます。

実は、長時間同じ姿勢が疲労で崩れてしまい悪い姿勢を作ってしまいます。

このブログを書いている私もブログを書く際には、姿勢がドンドン崩れていること自覚しております。

その為に月に1回~2回は、カイロプラクティックで骨盤を背骨を施術しております。

姿勢を意識だけで正すの難しい

上記のイラストは姿勢に関するイラストです。

一番左が正しい正常な姿勢です。

真ん中が猫背の姿勢です。

一番右が70代~80代に多くみられる姿勢です。

一番左の正しい姿勢の方は、スポーツ選手に多い姿勢です。

特にクラシックバレエのダンサーに多い印象があります。

デスクワークや姿勢の悪い人の姿勢は、真ん中の猫背になります。

首が少し前に突き出すことで、肩こり・首こりがひどくなり頭痛や吐き気などの症状が出る場合もあります。さらにひどくなると「めまい」の症状も・・・。

猫背の状態で、一番右の70代~80代の患者様の姿勢になると、色んな症状が体に現れます。

当院に来院される患者様では、

  • 頚椎症(けいつい症)
  • 頸椎ヘルニア(けいついヘルニア)
  • 首こり
  • 椎間板(ついかんばん)が薄くなっている
  • 手の痺れ
  • 肩こり・頭痛
  • めまい・吐き気

など色んな症状が体に症状として現れます。

このような症状を出ないようにするために、日頃からカイロプラクティックで骨盤や背骨のバランスを取る必要もあります。

初めて来院されると、ある程度は骨格の癖があるので、

1週間に1回を2回ぐらい通って頂き、

2回目が終わったぐらいから2週間に1回、

話し合って体の状態に合わせて3週間に1回

1ヵ月に1回など徐々に施術の間隔も空けて行きます。

日頃から姿勢の悪さを感じて、肩こり・頭痛などの症状がある方は、

ぜひ当院にご来院下さいね。

当院の肩こりのページは下記になります。

https://life-chiro.net/n1.html