ブログ

消化と咀嚼

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご予約ありがとうございます。

また、いつも多くの患者様のご紹介ありがとうございます。

最近はやっと・・・1時間のお昼休みを取れるようになってきました!

それだけ多くの患者様がご来院して頂いていたことに感謝です。

先日の日曜日に仕事が終わった後に、リモートでセミナーを受講をしておりました。

その内容は【消化】です。

消化は人間にとって、とても重要なメカニズムです。

そして最も大切なのが咀嚼そしゃくです。

多くの人は小さい時に母親から「よく噛んで食べなさい」と言われたことがあると思います。

私も言われておりましたが、全く無視をしてバクバク食べておりました。

(上記は朝食をイメージした写真です)

実際に私のランチは、患者様と患者様の待ち時間を利用して10分ぐらいで、食べるというより飲むように終わっておりました。

でも、そのような食べ方は体にとても負担が掛かる・・・ということ・・・。

なぜ?咀嚼が大切か・・・。

詳しくはブログでは説明は出来ませんが、唾液の分泌も消化のメカニズムにとってとても大切。

細かく嚙むことで胃の負担を掛けないのも大切。

あと、もっと大切なことが、体に準備をさせるということでした。

口の中に食べ物を入れた瞬間に、体は色んな命令を消化器系に出します。

「お米を食べたからお米に適した消化酵素を分泌させろー」と脳に命令をしたり、「お肉を食べたからお肉に適した消化酵素を分泌させろー」と命令を出します。

口に入れて咀嚼をしている間に、人間の体は消化に適した準備をしております。

その準備が出来る前に、どんどん胃に食べ物を送り込むと消化器官はとても負担が掛かります。

私も毎日が仕事や勉強のために自宅に帰るのが22時半ぐらいになることが多いので軽い食事しか食べませんが、胃がもたれて寝つきが悪いことがあります。

でも、消化の勉強をした後に意識して咀嚼そしゃくすることで、睡眠の質も良く体も若干ですがとても良好に感じて疲れが残らない感じがします。

まだまだ始めたばかりですが、これからの健康のためにも咀嚼そしゃくを意識してご飯を食べたいと思います。

では、本日も一日「ただ、目の前の笑顔のためにー」頑張ります!

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★

-ブログ

© 2022 ライフカイロプラクティック スタッフブログ Powered by AFFINGER5