膝の痛みで歩けない 病院整体評判がいい 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

整形外科などの病院で水を抜いたり、変形性膝関節症と診断されヒアルロン酸の注射をしたけど一向に膝が治らない。「歩くだけも痛い」など色んな膝の症状でお悩みの患者様が当院に来院されます。またホームページを多くの患者様の声があります。

変形性膝関節症や膝の痛みで歩けなかった患者様の手書きの感想がありますのでご覧ください。

下記になります。↓↓↓

変形性膝関節症でお悩みだった患者様の声です。

http://life-chiro.net/voice.php?category_01=42&category_02=161&category_03=392

 


膝の痛みは膝だけではない

膝の痛みでお悩みの方は、非常に多く当院の患者様が来院されます。

少し昔の話になりますが、私自身はカイロプラクティックの学校を十数年前に卒業しました。

当時、雇われて西梅田の整体院で施術をしていると、どうしても膝の患者様の症状の痛みの緩和は時間が掛かっておりました。

その理由として膝の痛みのあるところに着目をしているために、他の原因を疑わずに施術をしていたからです。

 

【膝の痛みは膝だけの原因ではない・・・】そのことに気づきました。

(左膝を前から見たイラストです。)

上記のイラストを見て頂くと、膝の関節の骨と骨はシンプルな構造です。大腿(太ももの骨)を下腿(スネの骨)が支えているだけのシンプルな関節です。

そこに膝蓋骨という骨(膝のお皿)が被さっているだけです。

非常に簡単な関節ですが、軟骨が擦り減ったり、膝に水が溜まったり色んな症状が出てしまいます。

どんなに痛みのあるところに、湿布や注射をしても痛いが引きません。

「こんなシンプルな関節の痛みがなかなか改善しない・・・。ということは他に原因があるのでは?」ということに気が付きました。

 

それが今の当院の膝の痛みや変形性膝関節症の症状の改善する実績になっています。

膝の痛みの緩和には触診が大切

膝は曲げるか伸ばすかの単純な動きしか出来ないシンプルな関節の構造です。

ただシンプルな関節だからこそ、周りには腱や靭帯、小さい筋肉が関節をがっちり固めて、膝を捻らないように保護をしています。

また、この筋肉や腱は膝の関節だけのためにあるのではなく、太ももやふくらはぎや骨盤など体の色んな所に連動しています。

膝の為に使っている筋肉は非常に少ないです。そのために太もも周りやふくらはぎ周りの筋肉や腱にも多くの痛みの要因がたくさんあります。

 

膝の痛いや変形性膝関節症の痛みに関しての筋肉はレントゲンでは写りません。

そのためにどうしても触診能力が非常に大切になります。


膝の施術の実績

 

今では当院の膝の施術は口コミで広がり、膝を痛めたプロスポーツ選手も来院されております。

メディア掲載情報のページにはヨーロッパで活躍をしたプロサッカー選手も来院されたことを掲載しております。

↓↓をクリックしてくださいね。

当院のメディア掲載情報のページです。

http://life-chiro.net/media.html

 

膝の症状でお悩みの患者様はご紹介が多く、お陰様で高い信頼を頂いております。

 

膝の痛みや変形性膝関節症でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しくださいね。

 

当院の膝の痛み、変形性膝関節症のホームページは下記になります。

http://life-chiro.net/n5.html

 

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

二の腕が痛み、五十肩の可能性もある 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

五十肩の種類にも実は色々とあります。肩が痛い、二の腕が痛い、脇の下が痛い、肩胛骨が痛い、寝る時だけ痛いなど患者様の症状によってそれぞれです。当院は多くの臨床経験の中であらゆる五十肩に対応しております。

 

 

何故?五十肩になるのか?

 

五十肩になる原因は、まだ解明されていないようです。多くの原因はわかりません。

ただ利き手と違う肩に五十肩の症状が出る方が多く、男性よりも女性の方が比較的多い傾向があります。

多くの患者様に尋ねると「いきなり痛くなった」という患者様と「何かしら前から肩に違和感があった」という患者様がいます。

この比較も感覚的なものですが「前から肩に違和感があった」患者様の方が多い傾向があります。

 

五十肩は肩だけの影響ではない

 

多くの方は、五十肩は肩だけの症状と思われる方が多くいますが、五十肩は肩だけが原因ではありません。肩周りの筋肉や関節や筋膜の影響もあります。

また、肋骨や肩甲骨の歪みや癒着などあらゆる原因が五十肩の症状を作ってしまいます。

そのために上腕二頭筋という二の腕の筋肉も関係しているために、五十肩の症状で二の腕が痛く感じる患者様もいます。

 

 

五十肩は痛いところが悪いわけではない

 

五十肩の痛みは非常に辛いです。痛み止めも効果がない患者様もいます。

また、夜は夜間痛という症状で肩がうずいて寝られない患者様もいます。

そのためにたくさんの湿布を痛い所に貼る患者様もいますが、実は・・・五十肩は痛いところに原因があるわけでなく、原因が悪さをして二の腕などに痛みの症状を出していることが非常に多くあります。

そのためにどうして「湿布の効果ない」という患者様もいます。

 

カイロプラクティックと五十肩

 

カイロプラクティックは五十肩の施術を非常に得意としております。

多くの患者様は、カイロプラクティックはバキバキという怖い施術を想像されることがありますが、実際は非常にソフトで優しい施術です。

またカイロプラクティックをされている施術家は非常に触診能力が高いために、五十肩の痛みの原因を突き止めることを得意としており多くの実績を出しています。

 

五十肩は肩の動きが固まり動かなくなるとカイロプラクティックの施術でも時間が掛かる場合があります。本当に早め早めにカイロプラクティックの施術をお勧めします。

(上記のお写真の患者様は五十肩の症状で来院された患者様です)

 

 

当院の五十肩のホームページです。

患者様の声もありますので、ぜひご覧ください。

http://life-chiro.net/n3.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

肩こりにいいマッサージを探している方 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

川西能勢口駅から徒歩2分。肩こり・頭痛・全身倦怠感・腰痛の辛い症状は、骨盤や骨格の歪みからかもしれません。骨盤や骨格などを整える施術して根本的に解決をしませんか?

 

肩こりは骨盤の歪みから

 

人間の身体の土台は骨盤です。

足を組んだり、片足に体重を掛けたりヒールを履いたりして日常生活から姿勢が悪いと骨盤はどうしても歪んでしまいます。またパソコンやスマートフォンをずっとされている猫背にもなってしまいます・・・。

肩こりや頭痛になってしまう環境が整っていますね・・・。

 

 

骨盤と肩こりの関係

 

人間の土台である骨盤が歪んでしまうと肩こりや腰痛などになってしまいます。

では、なぜ?骨盤が歪んでしまうのか・・・。

上記のイラストを見て頂きたいのですが、骨盤は3種類の関節によってバランスよく可動域(動ける範囲)があります。

赤色の腰仙関節と言われる仙骨と腰椎(腰の骨)の関節

オレンジ色の恥骨の関節(恥骨結合)

青色の仙腸関節と言われる仙骨と骨盤の関節です。青色の関節は2つあります。

合計4つの関節が骨盤の土台をバランスよく保っています。

 

骨盤は人間の上半身の体重を支えるために4つの関節だけでは支えきれません。

臀筋というお尻周りの筋肉が非常に重要になりますが、お尻周りの筋肉は非常に強く骨盤の歪みから守っていますが、日常生活で骨盤が歪んでしまうと、お尻周りの筋肉が過緊張という非常に硬くなり柔軟性がなくなります。

その過緊張が骨盤の柔軟性をなくしてしまいひどり肩こりの症状を生み出すこともあります。

 

骨盤周りの筋肉が硬くなると肩こりにも影響する

 

骨盤の関節面は非常に大きく関節は動きやすいと言われています。

歩く度に骨盤は大きく前と後ろに動いたり、足を組むたびに左右に捻じれます。

その動きにはある程度制限を掛けないと骨盤の関節を痛めてしまい、大きなギックリ腰になってしまう可能性があります。

「骨盤の関節がこれ以上動くとダメ」と体が感じる前に自己防衛反応がお尻周りの筋肉を硬くして「これ以上、骨盤の関節が動いてダメ」と命令をしてお尻の筋肉をカチカチにしてしまいます。

その際に、体の動きの制限や筋膜や筋肉だけでなく骨格にも影響を及ぼして肩こりになってしまいます。

 

 

肩こりの原因は肩だけでない・・・。根本的に骨盤から身体を見直す必要もあります。

マッサージに行ってもすぐに肩こりが戻ってしまう方は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

骨盤や背骨を施術できるのはカイロプラクティックだけです。

 

肩こり・頭痛・腰痛などでお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さい。

 

当院のホームページは下記です。

http://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

肩こりが酷く肩が痛い 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

肩こりを通り越して、肩が痛い、肩がだるおもい、気分が悪いと言われて来院される患者様も多くいます。また「ストレートネック」で肩がカチカチで悩んでいる患者様も来院されております。

症状が深刻な肩こり

数年前までは肩こりは「こり」でしたが、最近の患者様は肩こりを通り越して「肩が痛い」「肩がだるおもい」「肩こりで気分が悪い」など深刻までになっています。

過度のデスクワークやパソコン作業、またはスマホの影響で肩こりが深刻になっています。

また、運動不足にも大きな影響があります。

 

ストレートネックも肩こりの原因

 

来院される患者様の中で、肩こりがひどく整形外科を受診されてからカイロプラクティックの施術を受ける方も多くおられます。殆どの方は、整形外科で「ストレートネックと言われました。」と問診の際に言われます。

パソコンなどする時に、このように肘を付いていませんか?

このように顔を手で支えている方は、肩と首で頭の重さを支えきれずにいる証拠です。

恐らく首の生理的弯曲がなくなりストレートネックになっている可能性があります。

(生理的弯曲とは:背骨が体の重さを支えるために必要な歪みをいいます。)

残念ながらストレートネックの症状は、体の根本的な骨格の影響のために湿布や電気治療やマッサージでは改善する可能性は低いようです。

骨格を施術できるカイロプラクティックが効果的と言われています。

 

肩こりの症状・原因は色々

 

肩こりの原因は本当に色々とあります。

姿勢の影響やストレートネックの影響、生活習慣や仕事をする環境、天候など色々とあるために全てをブログに書くことは非常に難しいです・・・。

でも少しでも肩こりで悩んでいる方の手助けになればと思い書かせて頂きます。

 

痛い肩こり

 

肩こりは骨盤の歪み背骨の歪みなど色んな原因がありますが、肩甲骨も肩こりの症状に大きな影響を与えます。

肩甲骨は人間の手のひらの半分ぐらいの大きさで非常に大きな骨です。

また肩甲骨は骨と骨の関節面が非常に少なく筋肉によって支えられている骨です。

姿勢が悪く筋肉が凝り固まると肩甲骨も動きが無くなり肩に大きな負担を与えてしまいます。

また肩甲骨と背中の間は、非常に大切な肩甲下筋(けんこうかきん)という筋肉があります。

この肩甲下筋は肩こりだけでなく五十肩にも大きな影響を与えてしまう筋肉です。

 

肩こりの酷い方は、肩甲骨の歪みや可動域はとても重要な部分になります。

 

 

肩こりや肩の痛み、頭痛などでお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さい。

バキバキしないソフト施術で肩こりの緩和をします。

 

当院のホームページは下記です。

http://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

スマホのやり過ぎでの肩こりを改善 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

毎日長時間、スマホを触っていると猫背やストレートネックになり、肩こりや首こり、ひどい場合は頭痛に悩まされます。最近はそのような患者様が当院に来院されます。

まさに現代病ですね・・・。

 

頭は肩の上で支えられている

 

人間には生理的弯曲があります。頭は肩の上で頸椎という首の骨で支えられていますが、長時間スマホなどをされていると、首の弯曲がなくなりストレートネックになってしまう可能性が非常に高いです。

(会社や家でこの写真のようにスマホやパソコンをしながら、首を前に出していませんか?)

写真のようにパソコンやスマホをしていると、首は肩のラインより前になる為に、ストレートネックになる可能性があります。

また、人間は本来、肩で頭の重さを支えていますが、頭や顔の位置が肩より前にあると、首だけで頭を支えることになり肩こりや首こりの症状に襲われ、ひどい場合は頭痛で悩まされ来院される患者様がいます。

首は非常に弱くて細くて繊細な筋肉が集まっており、少しでも首に負担が掛かると症状が悪化してしまいます。

 

 

あなたの姿勢はどれですか?

一番左の姿勢が正常の姿勢です。

真ん中が猫背の姿勢です。

一番右の姿勢が70代~80代に見られる姿勢です。

どの姿勢が正しいか・・・すぐにわかるとおもいます。

恐らくパソコンやスマホを触っている姿は、真ん中の猫背の姿勢です。

ひどい場合は70代~80代に見られる一番右の姿勢の患者様が20代~50代の患者様でも来院されます。

 

今、20代~50代の方が70歳以上になった時に猫背の進行具合はどうなるのか・・・。私にも想像は尽きません・・・。

 

猫背が酷くなるとどうなるのか・・・

当院に来院される患者様は何かしらの症状をお持ちです。

ストレートネック・頚椎症・手の痺れは比較的に年齢の若い患者様でも悩み来院されます。

この時点は体の症状としては、黄色信号です。早めのカイロプラクティックが必要になります。

また当院に来院される患者様の中には、60代後半からになると首の骨が神経を触り、激痛でお布団やベットで睡眠が取れなく、数週間も座ったまま寝ている患者様も来院されております。

もう一度言います。

「今のあなたの姿勢は正しいですか?」

10年後・20年後のためにも日頃の姿勢が重要になります。

 

それでも姿勢を正すことが出来ない方は、当院のカイロプラクティックに頼って下さい。心を込めて施術をさせて頂きます。

スマホやパソコン仕事などで日頃から肩こりや背中の疲れを取れない方は、ぜひ当院のご来院下さい。

 

当院のホームページは下記です。

http://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

膝の手術の後遺症ムクミや痛みが引かない方! 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

変形性膝関節症や膝の痛みで手術をされた後の後遺症で、ご紹介で当院に来院される患者様がいます。足のムクミや腫れ、ひどい場合はふくらはぎの倦怠感や痺れなども症状もあります。カイロプラクティックは手術の後遺症にも効果的ですので安心してご来院下さい。

 

膝の手術の後遺症

 

当院に来院される患者様は、変形性膝関節症の症状で手術を決断され、人工関節置換術または高位脛骨骨切り術の後に、手術の後遺症で悩まれ来院される割合が比較的多く感じます。

主な症状としては、

手術をしたけどさらに痛みが酷くなった。

足がパンパンにむくんでしまう。

いつも足が重い。

足に感覚がない。

何となく足に痺れがある

など色んな症状があります。

手術の後遺症は非常に施術が難しいです。

患者様の訴えている主訴は何なのか?辛さは?など問診をしっかりさせて頂き、施術中でも触診をしながら問診をさせて頂きます。

なかには、希望を持って手術をされましたが、歩けなくなり泣き出してしまう患者様も当院に来院されていました。初めて来院された時は杖をついて来院されていましたが、今では杖なしでご来院して頂ける患者様もいます。

 

 

手術の後遺症に悩む原因

 

手術の後遺症に悩む原因はそれぞれですが、決して私自身は手術を否定しているわけではありません。少しでも手術の後遺症で悩む患者様の症状を改善したいだけです。

 

手術の後遺症で、当院がいつも心掛けているのが【構造より組織】です。

構造とは上記のイラストの白い所で骨のことをいいます。

組織とは上記のイラストのピンクのところで筋肉などを指します。

筋肉には筋繊維や筋膜などがあり手術などをすると、必ず筋膜や筋繊維に傷が残り痛みの原因にもなります。

またリンパやリンパ節に何かしらのストレスが掛かり、足のムクミやだるさなどが残ってしまいます。

また、手術の際に使う人工関節のボルトなどはどうしても異物と体が感じてしまうと非常に厄介な痛みが出る方もいます。

 

 

当院のカイロプラクティックが出来ること

 

カイロプラクティックは「バキバキ」という強い怖いイメージの施術がありますが、実は非常に繊細で非常にソフトで優しい施術方法です。どうしてもテレビや噂で強い矯正のイメージがあります・・・。

そのソフトな施術方法が手術の後遺症の施術を可能にしております。

痛めている筋肉の場所は?

筋繊維の乱れている場所は?

筋膜の状態は?

リンパやリンパ節は?

人工関節の状態やボルトは?

など色んな視点で患者様の痛みに向き合って施術をします。

 

あらゆる視点で患者様に向き合い本音で話し合い症状の緩和に努めて行きます。

膝や股関節の手術の後遺症でお悩みの方は、ぜひ当院にご相談ください。

 

 

下記が当院のホームページです。

http://life-chiro.net/n22.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

 

変形性膝関節症で階段が痛い 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

整形外科で変形性膝関節症と診断されたけど・・・一向に膝の痛みが治らない。そんな患者様が当院に来院されます。またヒアルロン酸を注射しても膝が痛い・・・。坂道も階段の上り下りで膝が痛い。そんな患者様が毎日のように来院されます。

階段で膝が痛くなるのは何故?

平地では膝の痛みはまだ我慢できる、もしくは平地では痛みがないという患者様が来院されます。ただ坂道と階段だけがどうしても膝が痛い・・・。

「病院に行っても治らない」という患者様は同じようにお話をされます。

整形外科で変形性膝関節症と診断されても、平地で膝が痛い患者様と坂道や階段で膝が痛い患者様の症状は全く違ってきます。

病名は同じでも触診すると膝の痛みの場所は全く違うのが現状です。

(上記のイラストは人間の下半身です)

赤色と水色の〇で囲んでいる方が左膝になります。

通常の変形膝関節症や膝の痛みがある方は、水色の〇の印のあるところ、ちょうど膝の関節の部分が痛くなります。この部分が痛い場合は平地で歩いていると膝が痛い場合の多いです。

(もちろん例外もあります)主に関節痛になります。

 

更に膝の症状が悪化して坂道や階段の上り下りが困難になると、赤色の〇の印のところにも痛みがでることが多くあります。

この場合は、平地では使わない力を坂道や階段で使う場合は、どうしても膝に負担が掛かるので症状としては、非常に膝に痛みが掛かります。

またどうしてもこの部分に痛みがある方は、ヒアルロン酸注射や膝の水を抜いても痛みが治まらないと当院に来院される患者様は問診時にお話をされます。

 

何故?カイロプラクティックは膝の痛みに効果的なのか?

 

カイロプラクティックの仕事をしている人はカイロプラクターと言います。

(以下:カイロプラクター)

カイロプラクターは非常に問診と触診を大切にしています。

その理由としてレントゲンを見る回数が非常に整形外科の先生と違い少ないために、患者様の主訴や患部の痛みから症状を分析して痛みの解放をするために非常に触診を大切にしています。日々、触診能力を向上させるために訓練もしています。

また、整骨院の先生と違い電気治療やマッサージを使わない代わりに、膝関節や筋肉などの痛みを取る施術方法を最も得意としているために、いつもカイロプラクティック院には、膝の関節や腰・肩の関節で悩んでいる患者様が多く来院されます。

 

日本では、まだまだカイロプラクティックは「バキバキ」と強い施術方法と勘違いされていますが、実は非常にソフトで優しい施術方法を使う為に、強い膝の痛みに最も効果的な施術方法として確立しております。

優しい施術だからこそきめ細かいところまで触診ができ痛みの解放をすることが出来ます。

膝の症状でお困りの方、臨床経験の豊富な当院にお越しください。

当院に来院される患者様の多くは、整形外科や整骨院に行っても痛みが緩和されなかった患者様が多く来院されます。

 

下記が当院のホームページです。

http://life-chiro.net/n5.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079

中学生高校生の身体のだるさ側弯症 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

当院には、中学生や高校生が肩こり・腰痛などの症状で来院されますが、

中には側弯症の症状で来院される患者様も多くいます。

男女の比率では女性の方が圧倒的に多いが現状です。

 

多くの患者様は学校の検診で、側弯症と診断されてから来院される方が非常に多く、

すでに側弯症の進行具合が酷く深刻な患者様がいます。

 

 

側弯症になる原因

 

側弯症になる原因はあまり解明されていないのが現状です。

ひと昔前のカイロプラクティックのセミナーや学会では、傾向として一側性の動きをされる中学生から高校生の患者様に多く発症されると言われていました。

一側性の動きとはクラブ活動で言えば、ソフトボールのピッチャー・テニス・バトミントンなどの反復運動のことをいいます。

なかにはクラシックバレエのダンサーも側弯症になっている方もいます。

バーレッスンの反復練習が大きく影響していると憶測されています。

(上記の写真のように背骨が歪むことを側弯症といいます)

 

子どもの「しんどい・だるい」は背骨をチャックするサイン

 

以前ならスポーツをしている中学生から高校生に多かった側弯症ですが、今は勉強に熱心な子ども達にも側弯症の症状が大きく表れています。

恐らく幼少期の運動不足が原因となっていると思われます。

私たち昭和40年代生まれの子どもの頃は、公園でボールを使ったり木に登ったり、ドッチボールや川で遊んだり色んな遊びをして、体に基礎体力・筋肉を知らず知らずのうちに付けていましたが、今の子ども達は、公園はボールを使ってはいけない、木は危ないから登ってはいけないなど遊びに制限がされます。

凧揚げまで出来ない時代です・・・。

そのために基礎体力・筋肉が不足しております。

基礎体力・筋肉がないままずっと同じ姿勢で勉強をしていると知らず知らずのうちに姿勢が悪くなり側弯症の症状に成りつつあります。

そのためにお母様とお父様がお子様が出しているサインを気づく必要もあります。

「身体がしんどい、だるい、朝起きれない、肩がこる、痛い」などのサインです。

私が子どもの頃は、肩こり・腰痛などは大人にしかならないと思っていましたが、今は小学生から肩こりなどに悩まれています。

ぜひ、子どもが出しているサインを見逃さないで下さい。

側弯症の症状になる前に骨盤や背骨のケアが重要になります。

 

 

カイロプラクティックは側弯症の症状に効果的

 

当院は、毎年数人の側弯症の症状で悩む女性の方が来院されます。

でもその大半が、大人になってからです。側弯症の症状で背骨が歪んで体の全身倦怠感がとても大きく症状を出しており、いつも疲れて来院されます。

また、ウェディングドレスを着るために側弯症を治したいと言われて来院されます。

側弯症の症状は、早め早めの施術が効果的になるために、大人になってからの施術に関しては非常に多くの時間が掛かってしまいます。

早め早めが大切になりますので日頃の注意が重要になります。

 

ぜひ、子どもの肩こりや腰痛でお困りの方は、当院にお越しください。

 

当院の側弯症・体の歪みに関してのホームページ・情報は下記になります。

http://life-chiro.net/n8.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

川西市 肩の痛み 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

毎月、肩の痛みの症状で悩み患者様が多く来院されます。

整形外科に行っても治らない、整骨院に行っても痛みが治まらないなど、

毎日の痛みに悩み来院されます。

 

そして皆さんご存知ですか?カイロプラクティックが肩の関節や膝の関節に、

最も適した施術だということ!!

でも、当院に初めて来院される患者様の多くはご存知ではありません・・・。

 

 

肩の痛みの原因は

肩の痛みの原因の一つとして肋骨の影響があります。

よく美容室やマッサージ屋さんなどで「肩が硬いですね・・・。指が入りません。」と言われる方に多くある症状ですが、肋骨の一番上の骨が歪んでいる場合です。

多くの美容室さんやマッサージ屋さんは肋骨をグリグリ押して「硬いですね」と言われることが多いです。

当たり前ですが、肋骨は骨なのでとても硬く押すと痛みや凝り感があります。

 

(一番上の肋骨【第一肋骨】が一番歪み易く肩の痛みの原因となります)

 

上記のイラストのように肋骨が歪んでいる方は、僧帽筋という筋肉に肋骨が強く接触している場合があるので、肩の痛みの原因になります。

 

肩の炎症による痛み

肩は非常に複雑な動きをするために非常に柔軟な関節で出来ています。

また、その柔軟かつ、しなやかな動きの為に、筋肉に掛かる負担も大きく非常に肩回りの筋肉を傷めてしまうために炎症が起きてしまいます。

また、肩は腕を動かす為に、連動して他の筋肉を動かすために炎症は治まらずに、痛みが続く場合もあり、ひどい場合は石灰沈着化という症状になってしまう場合もあります。

 

肩の痛みとカイロプラクティック

 

 

当院のカイロプラクティックは、バキバキしない非常にソフトで優しい施術を行うので、肩の痛みのひどい患者様でも安心して施術を受けて頂いております。

また、色んな肩の臨床経験があります。上記の患者様は「肩に何かしらできもの」が出来、化膿してから肩の痛みで肩が上がらなくなったそうです。

このように色んな肩の痛みに対応しております。

また手術の後遺症や数年前に骨折した肩の影響などあらゆる症状に対応しております。

もちろん五十肩や野球肩も多くの患者様が来院されております。

 

肩は非常に複雑で難しい動きをたくさんするために、非常に痛めやすく痛めても回復まで時間が掛かり厄介な症状になります。

当院のカイロプラクティックは多くの臨床経験の中で、あらゆる肩の症状に対応しており、多くの患者様から信頼を頂いております。

肩の痛みや違和感、五十肩の症状でお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さいね。

 

当院の肩こりのホームページは下記です。

http://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ずっと体がだるい全身倦怠感と肩こり 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

毎日多くの患者様が体の不調で来院されます。全身倦怠感・肩こり・腰痛など・・・。

病院や整骨院に行っても症状が改善されずに何年も悩んでいる患者様もいます。

お体の辛い方は、マッサージや整骨院の先生からもご紹介を受ける当院にお越しくださいね。

体のだるい全身倦怠感でも色んなことが体の歪みによって症状が出ています。

ぜひ、ブログをご覧ください。

 

 

ずっと続く全身倦怠感の原因

 

今まで体の全身倦怠感の時は、どんなことをされていました?

栄養ドリンクを飲んだり、マッサージに行ったり、整骨院に行かれる方が殆どだと思います。

ひどい場合は心療内科を受診するかたもいると思います。

 

でも全身倦怠感は改善されない・・・。

寝ても朝起きれば体の疲れが取れていない・・・。

そんな方は、骨盤や背骨の骨格が根本的に歪んでいる可能性があります。

 

 

全身倦怠感の原因は身体の歪み

 

人間の身体は骨格で支えられています。

家に例えると、骨盤が土台であり、背骨が柱になります。

土台の骨盤が歪めば必ず柱の背骨も歪み自律神経が乱れ体の疲れや筋肉の緊張が取れません。

体本来は、睡眠時に自然治癒力が働き日中の疲れを取り除きますが、骨盤や背骨が歪んでいると自律神経の働きが悪く副交感神経という体の自然治癒力を上げる神経の働きを低下させてしまいます。

そのためにいつも肩こりや頭痛などの症状があり、全身倦怠感の症状に苦しめられています。

 

ただ残念ながら骨盤や背骨を矯正できるのはカイロプラクティックだけになります。

 

 

全身倦怠感の解消方法

 

当院のカイロプラクティックは、全身倦怠感であろうと肩こりであろうと必ず患者様の自然治癒力をあげて、ご自身で体の不調から回復して頂く施術を目指しております。

そのために足首から首の骨もしくは頭の頭蓋骨まで施術をさせて頂きます。

体は全てが繋がっているために足首が歪めば膝の関節も骨盤も背骨も全てが歪んでしまいます。

施術方法も非常にソフトで優しい施術方法をしますので、バキバキなど強い施術は行いません。非常ソフトなので患者様もいつも「何故?何をしたんですか?」と言われます。

ぜひ安心してご来院下さいね。

 

(「メッチャ楽になりました!感動!!」とお声を頂きました。)

 

原因不明の体の不調や全身倦怠感、肩こり・頭痛・腰痛などお身体の調子が優れない方は、ぜひ当院のカイロプラクティック院にご相談下さいね。

 

当院の肩こりのホームページは下記です。

http://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)