肩こりが酷く肩が痛い 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

肩こりを通り越して、肩が痛い、肩がだるおもい、気分が悪いと言われて来院される患者様も多くいます。また「ストレートネック」で肩がカチカチで悩んでいる患者様も来院されております。

症状が深刻な肩こり

数年前までは肩こりは「こり」でしたが、最近の患者様は肩こりを通り越して「肩が痛い」「肩がだるおもい」「肩こりで気分が悪い」など深刻までになっています。

過度のデスクワークやパソコン作業、またはスマホの影響で肩こりが深刻になっています。

また、運動不足にも大きな影響があります。

 

ストレートネックも肩こりの原因

 

来院される患者様の中で、肩こりがひどく整形外科を受診されてからカイロプラクティックの施術を受ける方も多くおられます。殆どの方は、整形外科で「ストレートネックと言われました。」と問診の際に言われます。

パソコンなどする時に、このように肘を付いていませんか?

このように顔を手で支えている方は、肩と首で頭の重さを支えきれずにいる証拠です。

恐らく首の生理的弯曲がなくなりストレートネックになっている可能性があります。

(生理的弯曲とは:背骨が体の重さを支えるために必要な歪みをいいます。)

残念ながらストレートネックの症状は、体の根本的な骨格の影響のために湿布や電気治療やマッサージでは改善する可能性は低いようです。

骨格を施術できるカイロプラクティックが効果的と言われています。

 

肩こりの症状・原因は色々

 

肩こりの原因は本当に色々とあります。

姿勢の影響やストレートネックの影響、生活習慣や仕事をする環境、天候など色々とあるために全てをブログに書くことは非常に難しいです・・・。

でも少しでも肩こりで悩んでいる方の手助けになればと思い書かせて頂きます。

 

痛い肩こり

 

肩こりは骨盤の歪み背骨の歪みなど色んな原因がありますが、肩甲骨も肩こりの症状に大きな影響を与えます。

肩甲骨は人間の手のひらの半分ぐらいの大きさで非常に大きな骨です。

また肩甲骨は骨と骨の関節面が非常に少なく筋肉によって支えられている骨です。

姿勢が悪く筋肉が凝り固まると肩甲骨も動きが無くなり肩に大きな負担を与えてしまいます。

また肩甲骨と背中の間は、非常に大切な肩甲下筋(けんこうかきん)という筋肉があります。

この肩甲下筋は肩こりだけでなく五十肩にも大きな影響を与えてしまう筋肉です。

 

肩こりの酷い方は、肩甲骨の歪みや可動域はとても重要な部分になります。

 

 

肩こりや肩の痛み、頭痛などでお困りの方は、ぜひ当院にご来院下さい。

バキバキしないソフト施術で肩こりの緩和をします。

 

当院のホームページは下記です。

https://life-chiro.net/index.html

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です