【人前で緊張】頭が真っ白になるあがり症を克服する方法

ライフカイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、カイロプラクティック院でも珍しく肩こり・腰痛などの症状だけでなく、【あがり症】を初めてとして、うつ病・パニック障害・人間関係の悩みなどのメンタル面も施術をしており、多くの患者様の笑顔を頂いております。

先生・・・来週、朝礼と会議のプレゼンがあるの・・・、いつも極度のあがり症で緊張して頭が真白になるの、助けて・・・。
患者様Bさん
患者様Bさん
森下
森下
大丈夫ですよ。どんなに辛いあがり症でお任せくださいね。
では、本日は「人前で緊張して頭が真っ白になるあがり症」についてブログを書かせて頂きますね。

(「一生あがり症が治らないと思っていました!迷っている人はおススメです!」と患者様の声を頂きました。)

先生の所で本当に治るですか!!
期待しますよ!
患者様Bさん
患者様Bさん
森下
森下
治るという表現ではないですが、身体のバランスを取ることで【辛い感情の処理】ができるようになると同時に感情の自然治癒力を高めて改善します。
その辛い感情の一つが【あがり症】ですから。
ブログを書かせて頂きますね。

 

努力なしあがり症は改善できる「こころのケア」のセッション

上記の写真は、先日のセミナーで私がプレゼンをした時の写真です。

この時は10名ぐらいで比較的少ない人数でお話を少しさせて頂きました。

私も以前は、【極度のあがり症】で悩んでいて、10名ぐらいの前でもドキドキして、2日前から知恵熱を出すぐらい苦しんでいました。

でも、「こころのケア」のセッションを受け、あがり症を克服してからは、ほど良い緊張感のもとでプレゼンが出来るようになりました。

また、去年の年末のフォーラムでは300人の前でお話をさせて頂きました。

300人!?
あがり症の人が絶対に無理ですよ!
患者様Bさん
患者様Bさん

森下
森下
本当ですよ。写真の向かって一番左が僕ですから。
いきなり檀上に呼ばれてびっくりしましたが、アドリブでお話をすることが出来ました。
これだけ多くの人前で話せたら、人生が変わる・・・、言いたいことが仕事で伝えることが出来る・・・
患者様Bさん
患者様Bさん

【極度のあがり症】で悩んでいた私が300人の前で話が出来るようになったのは、訓練でも場数でもありません。

努力や場数では【あがり症】は改善できません。私がそうでしたから!!

ただ、「こころのケア」のセッションを受けて、努力もなしに簡単にあがり症を克服しただけです!

次は患者様の声の一部です。

東京から当院の「こころのケア」のセッションを受けに来られた患者様の声です。

(症状)

極度のあがり症で、人前で上手く話せない。

(感想)

今年度社会人になってから、人前(5~10数人ぐらい)の前で進捗報告をしたり、ちょっとした発表をする機会が多く、その度に上手く話せずに落ち込んでいました。(声のふるえ、手のふるえ、汗が出てくる感じ、顔のこわばり・・・)
先生のセッションをうけ、体の奥からすーっと軽くなるような感じを受けました。また仰ることも当たっていると同時に、そこまで思いつめなくてもいいのかな、と心も軽くなったような気がします。
とりあえずは来週頭の発表の際に自信を持って臨みたいです!

とお声を頂きました!

このように誰でも努力なしあがり症を克服されています。

ここでもっと詳しい情報をお知りになりたい方は、当院のホームページをご覧ください。

当院のホームページ⇒https://life-chiro.net/kokoro05.html
では、ここからは少し当院に来院される患者様の傾向を・・・

どのような場面で緊張して手足が震えたりするのか・・・

当院に来院される患者様の悩みとして・・・
  • 人前で話すのが辛い
  • PTAの挨拶で緊張する
  • 会社の朝礼で手足が震え声も緊張する
  • プレゼンでいつも緊張する
  • 人前でいつも頭が真白になる
  • 会議でいつも緊張する
  • 緊張して自分の言いたいことが言えない
  • あがり症なのに司会・進行を任せられて辛い
  • あがり症で会社を辞めたい
  • 人前に出ることが恐怖でしかない・・・
  • もう人前で話をするのが辛い・・・

上記の悩みはほんの一部ですが、対人恐怖症の患者様も来院しております。

ただ、【あがり症】で来院される患者様の多くは、心の何処かに何かしらの問題を抱えている場合があります。

ご本人の知らない潜在意識のレベルの話になりますが・・・。

それを見つけ出して解放するのが「こころのケア」のセッションです。

上記の写真が「こころのケア」のセッションをしている時の写真です。

患者様の手を使い、カイロプラクティックのテクニックの一つである、「筋エネルギー反射」という手技を用いて患者様のあがり症になってしまった原因を突き止めて行きます。

そして最後に、頭と胸をタップすることで解放して行きます。

それだけ?
本当に練習はしなくてもいいの?
患者様Bさん
患者様Bさん
森下
森下
本当にこれだけです。
患者様はベットに寝て時々、質問に答えて頂いて深呼吸をするだけです。
練習もいらないですよ。

当院に来院される患者様の多くの潜在意識には、過去に辛い経験をされて「あがり症」なる原因になっている場合もあります。

ほんの一例ですが・・・

  • 過去にいじめにあった
  • 家族や知り合いからの暴力
  • 無視をされたことがある
  • 人前で失敗した経験がある
  • 人間の好き嫌いがある
  • 自分の性格が嫌い
  • 自分を変えたい
  • いつも落ち込んだりしている
  • 自己嫌悪がある
  • 「あの人だからできる」という嫉妬心がある

一例に過ぎませんが、このような経験や性格でお悩みの患者様が比較的多く来院されております。

全ての患者様に共通してお伝えすることは出来ませんが、【あがり症】でお悩みの患者様の多くは、感情の処理能力が比較的低い傾向があります。そのために身体の症状として、手足の震えや声の震えにも出て場合もあります。

上記の内容も過去のトラウマと捉えて「こころのケア」のセッショをンで解決されている方も多くいますので安心て下さいね。

あがり症は努力する必要なく改善ができる

(「あがり症の怖さが気にならなくなってきました!!おススメします!!」と患者様の声を頂きました)

あがり症は過去の辛った経験が大きく影響している場合があります。

その辛い経験が潜在意識に刷り込まれてしまい、人前に出ると恐怖としてあがり症の症状を出してしまいます。

また、過去の経験が感情の処理能力を低下させている場合もあります。

今まで多くの患者様が、当院で【あがり症を克服】しております。

しかも努力なしに・・・

先生・・・、ぜひ「こころのケア」のセッションを宜しくお願い致します。
もう、あがり症で辛い人生を送りたくないので!!
患者様Bさん
患者様Bさん
森下
森下
お任せください。
当院は完全予約制なので、ご予約を下さいね。

【あがり症】でお悩みの方は、ぜひ当院の「こころのケア」のセッションを受けて下さいね。

あがり症で悩む人生を終わらせましょう!!

当院の【あがり症】のホームページは下記になります。

https://life-chiro.net/kokoro05.html

★おすすめ関連記事はこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です