【人前で緊張しすぎる】悩みを解決事例5選

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

いつも多くの患者様のご来院ありがとうございます。

当院は、カイロプラクティックとは別に【あがり症克服整体院】として日本全国から患者様が来院されております。

あがり症で悩んでいる患者様は、本当に朝礼が嫌で転職を考えている人や、会議やプレゼンで悩んでいる方や、館内放送が苦手で声が震えて悩んでいる方など、多くの悩みで来院されております。

気分も落ち込み、不安や恐怖などに襲われて寝られない日もあります。

私自身も【極度のあがり症】に悩み苦しんでいました。

「人前で話すのは、メンタル的に無理」と言っても回ってくる朝礼や会議の進行など本当に辛かったです。でも、今はあがり症を見事に【克服】して今は、【あがり症克服整体院】としてお仕事をさせて頂いております。

当院に来院される患者様が、どのようにあがり症に向き合ってきたのか・・・、患者様に問診をした際にお伺いしたことを、少し書かせて頂きます。

  • とりあえず我慢して朝礼・司会に出る
  • 本を読んであがり症の軽減策を調べる
  • サプリメントを飲む
  • 話し方教室に行って特訓・練習する
  • あがり症克服教室に行って特訓・練習をする
  • 心療内科で薬をもらう

この6つのパターンが比較的多く、あがり症を克服出来なかった方が、当院に来院されております。

なかには、今まであがり症対策として30万円の商材を買ったという方も来院されておりました。

でも、安心して下さい!

当院の「こころのケア」のセッションがあります。

「こころのケア」のセッションは患者様の潜在意識に「人前で緊張する原因は何か?」「あがり症になった原因は何か?」「人前で震えるのは何故か?」など傾聴して解放するテクニックです。

そして、何よりも実績だけでは、どこにも負けません。当院は【日本全国】から人前で緊張する体質にお困りの患者様が来院されております。

夜行バス・高速バス・飛行機・新幹線などご利用されている方も多くいます。もちろん近場の方から、電車で2時間も掛けて来院される方も多くいます!

まずは、当院の【あがり症を克服する】セッションである「こころのケア」について詳しいホームページがありますのでご覧ください。

ホームページはこちらになります⇒あがり症のホームページ

そして、ここからは当院のあがり症克服の実績を5つご紹介させて頂きます。

人前で緊張して声が泣きそうなる悩み

(「あがり症の恐さが気にならなくなってきました!!オススメします!!」と患者様の声を頂きました)

お写真の患者様は【極度のあがり症】でお悩みだった患者様です。幼少の頃に受けたトラウマが潜在意識に残り、人前に出ると極度に緊張しておりました。また文字を書く時も、ほかの人に見られてしまうとブルブル震えて文字が書けなかったそうです。

今は「あがり症」を克服されて、今はご自身の辛い過去のトラウマや悩んでいる性格の改善のために、1か月~2か月に1回来院されております。

朝礼の司会が毎日があり不安感や恐怖心の悩み

(「人前で話す事に対する不安感や恐怖心がなくなり気持ちがとても楽になりました」とお声を頂きました)

お写真の患者様は、会社での朝礼の司会があり、会社に行くのが本当に辛く悩まれていた患者様です。

またとても繊細な方で、当院の「こころのケア」のセッションを受けることも非常に悩まれていたそうです。

当院の「こころのケア」のセッションを受けるたびに、人前に出る恐怖心も徐々になくなり無難に朝礼の司会をこなしているそうです。

仕事の中で人前に出るだけがどうしても辛い

(「恐怖心がなくなり、あがり症が改善され人前で話せるような気がします!!」と患者様の声を頂きました)

お写真の患者様は、営業成績もトップで非常に優秀な方ですが、どうしても人前で話すことに恐怖心があり辛い昇進をされた方です。社会人になると立場が上になればなるほど人前で話すことが多く悩まれている方が非常に多くいます。

患者様も「こころのケア」のセッションを受けるのを毎回楽しみにされています。

 

お客様のクレームがトラウマになり声が出なくなった患者様

 

(「長年 悩んでいたトラウマが1度の施術でも無くなり、楽になりました。」と患者様の声を頂きました)

お写真の患者様は、コンビニでのアルバイト時代にお客様から激しいクレームを受けてから、人前や接客のをする際に、緊張してしまう体質になり、声が出なくなりました。何とか就職をすることも出来たそうですが、社内の人と話す際に声が出なくなり会社を退職され、当院に来院されました。

その結果、3回目のセッションが終わった後に、もう一度、コンビニのアルバイトを再開できるまで、緊張してしまう体質は改善されました。

その後は、ご自身の不安になりやすい性格やメンタル的に弱い部分を取り除くために、月に1回の「こころのケア」のセッションを受けに来院されており、嫌な事や辛いこともなくなりつつあるそうです。

朝礼などの人前で緊張してしまう悩み

(「朝礼など緊張し、あがったり震えが出ていましたが、すごく改善されて楽になりました」と患者様の声を頂きました)

上記の患者様は、1回目のセッションが終わり、2回目の「こころのケア」のセッションの際に、「朝礼で緊張しませんでした」とお声を頂きました。

患者様も心療内科に通われていたので「不思議・・・不思議・・・」と何でも言われておりました。

このように、当院は【人前で緊張し過ぎる】あがり症の患者様もたくさん来院されており、人生が変わったという患者様もいます。

ホームページにはまだまだ、「こころのケア」のセッションで【あがり症を克服】された方のお写真がありますので、ぜひご覧下さい。

下記が当院のホームページになります。

ホームページはこちらになります⇒あがり症のホームページ

「こころのケア」のセッションであがり症を克服

上記の写真は、私が300名の経営者の前で発表をした時の写真です。マイクを持っているのが私です。昔は数人の前の緊張や会議で、極度に緊張をしておりましたが、今では、写真のように心地良い緊張感でお話をすることが出来ます。

そして、最後になりますが、上記の写真が「こころのケア」のセッションをしている最中の写真です。

患者様の左手をお借りして、患者様の潜在意識に「なぜ?あがり症になったのか?」「人前で緊張する原因は?「克服できない理由は?」など傾聴します。

そして、潜在意識にある「あがり症」になっている原因を突き止めて解放します。

時間は初回は1時間~1時間30分ぐらいの時間が掛かりますが、2回目以降は50分以内に終わります。

次に、「こころのケア」のセッションを受けた、モニター様に動画を取らせて頂きましたので、ご覧ください。

小学校2年生の男の子で、学校の通学路に犬がいて怖くて通学ができない男の子です。小さい時に、犬に怖い目に遭いトラウマとなっているそうです。

動画は3分43秒で音声が流れます。

セッション前の辛い気持とセッション後の気持ちを確認しております。

ぜひ、ご参考にして下さい。

今まで、【人前で緊張するあがり症克服】の実績を書かせて頂きましたが、「場数や経験で話せるようになる」という方がいますが、本当のあがり症の方には、気休めにもならない言葉です。場数や経験で人前で話せる人は、あがり症と言いません。単なる経験不足です。【本当のあがり症】の患者様は、今まで色んな経験をされて、色んな努力をされてきました。でも本当に辛いです。人前で話す事は・・・。

そのことは、あがり症だった私自身が経験をしております。

私は、あがり症を克服して、今では、【あがり症克服専門整体院】としてお仕事をしております。

人前で極度に緊張するあがり症の方は、ぜひ当院にご相談下さい。

ホームページはこちらになります⇒あがり症のホームページ

★おすすめ関連記事はこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です